RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年1月30日

嬉しい再会☆☆


☆大きな作品つくりは、少し休憩。
小さな達成感が得たくなり、ピンクッションを作ってみました♪



今日は、同じ大学の旧友で、今は結婚して東京に住む友達と待ち合わせして、隣の県・埼玉の大宮に行ってきました。
最近、行動範囲が広がっています♪

約5年ぶりの再会かな??
会うと、昔と変わらない色が白く、目の大きな綺麗な彼女がいました。
じゅん君の幼稚園へのお迎えがあるので、限られた時間だったのですが、ランチをして、大慌てで少しだけ百貨店をめぐって、時間を共に過ごしました。

彼女は、学生の頃、どこか頼りなげで「私が守ってあげなきゃ!」と思う雰囲気(それは、その時の彼女の魅力だったのですが・・・)があったのですが、久しぶりに話をすると、とってもしっかりとした大人の女性になっていました。
沢山の刺激を彼女からもらい、吸収したい・・・と、思えました。
外観は昔のまま若々しいのに、内面は成長しているって、素敵ですよね!?
懐かしいだけではない嬉しい再会でした。

彼女と、
「また会おうね!」
と、約束して帰路に着く途中、「私も彼女のように!」という想いから、私の背筋はまっすぐに伸びていたよう思います。

2006年1月29日

東京タワー観光旅行

昨日と今日の出来事をお話させていただきます。

じゅん君が、
「絵本に載っている東京タワーを見てみたい!」
と、何度も言うので、週末を利用して、東京タワー観光旅行をしました。
東京タワー・・・昔、遠くから夜景を見たことがあったけど、近くに行くのは私も初めて!
333mの日本一高いタワーは、どんなものか??
ワクワクしながら、新幹線に乗って東京へ向かいました♪

まずは、東京駅に到着!
寄り道して東京駅を降り、手芸用品の専門店“越前屋”へ、行きました。
1階には普段はネットのみで手にとって見ることの出来ない布、2階は手芸糸が、驚くほど並べられていて、大興奮♪


クロスステッチにはまっている私には、たまらない店構えでした☆

でも、あまりにも沢山の布を目の前して、パニクル私(苦笑)・・・とにかくカラーの麻布が欲しかったので、それと、本を買いました。

しかし、今、冷静になり、「あれも買えばよかった。これも買えばよかった。」と、後悔している私です(苦笑)

そして、いよいよ東京タワーへ!!

お天気に恵まれたのも幸いして、空の青に、タワーの白と赤が映えて、どこから見るタワーも美しいものでした♪
1日目は、東京タワーに登り、東京タワーの目の前のホテル・東京プリンスホテルパークタワーに宿泊しました。
ライトアップされた東京タワーを眺めながら寝床に着き、目覚めに東京タワーを見る・・・
と〜っても贅沢をしてしまいました♪

2日目の午前中は、主人が用事があり少し早めにホテルを出ました。
私は、じゅん君とホテルで朝食を取り、東京タワーの1階にある東京タワー水族館に行った後、芝公園で遊びました。

東京タワー水族館は、狭いスペースに、沢山の魚が飼育されてビックリしました。
値段が付けられている魚もいて、ビックリ!
その中には、100万円以上のものもあり、またビックリ!!
じゅん君は単純に喜んでいましたが、私は不思議な感覚で館内を巡りました。

その後は、ホテルに戻ってケーキタイム・・・という計画もあったのですが、公園で砂まみれになり遊んでいるじゅん君も見ていると、そちらの方が楽しそうだと思い、公園で時間を過ごしました。
お昼過ぎに用事が終わった主人と合流・・・そして、家路に着きました。

そうそう!!東京プリンスホテルパークタワーは、
「家に帰ったら、絶対にホテル気分で紹介しよう!!」
と、何度も思う程、良いホテルでした。
ホテル記・・・出来上がったら見てくださいネッ☆

2006年1月26日

今日は、参観日☆


☆お正月から,、お花を切り戻したり買い足したりして、お部屋にはいつも花があります♪
今の季節は寒いけど、花が長持ちして嬉しいな☆



今日は、じゅん君の幼稚園の参観日でした。
今度の幼稚園の参観日は、親も参加タイプのようで、じゅん君と紙粘土を使ってフォトフレームを作りました。
この日に向けて、先生から
「参観日の日までフォトフレームのデザインを考えてきてください。」
と、宿題が出されて、今日を向かえました。
こういうのって、妙にドキドキ・・・私が悩んだ挙句、「はらぺこあおむし」の絵本から図案を作って持っていきました。

朝のご挨拶をして、お歌を何曲か歌った後に、フレーム作りの時間になりました。
「約1時間ほどで、作り上げてください」とのこと・・・・
時間制限の中、じゅん君をはじめ子供がするのは、粘土をこねることくらい。
ほとんどママさんたちが必死でフレームを作りあげました。
もちろん、私も(苦笑)

久しぶりの紙粘土で、じゅん君さて置き、楽しんでしまいました♪
色塗りは、別の日に子供が幼稚園でして、3月の作品展に並べられるそうです。
最後は、じゅん君の力量次第!
どんなものに仕上がるか、楽しみです。

2006年1月25日

楽しいサイトを見つけました♪

今日は、週1回ないし2回は行きたいと思っているスポーツジムに、行ってきました。
このごろクロスステッチが楽しくって仕方ないので、出発前は、「やめて家で刺繍をして過ごそうか、どうしようか・・・」という衝動にからわれます。
でも、行けば必ず「体を動かすのは気持ちが良い♪」と、爽やかに(!?)汗をかいて思うのは判っているので、重い腰を上げて向かいました。

エアロビをした後、初めて「骨盤エクササイズ」というプログラムを受けてみました。
30分間の地味な動きのプログラムだったのですが、最後のほうでは、体の血液がよく循環しているのを感じて、気持ちが良かったです♪
そして、終わった後に、ジーンズに着替えて帰ろうとすると、ジーンズの腰周りが緩くなっていました。
わ〜〜っ☆骨盤がしまったんだ!!
感動と喜びでした♪
「骨盤エクササイズ」・・・私のこれからの定番のメニューとなりそうです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、もう1つ。
じゅん君は、最近幼稚園で歌った唄をよく聞かせてくれます。
その中の私のお気に入りは、「カレンダーマーチ」
この唄を私も彼と一緒に歌いたくって、ネットを検索していると、こんなサイトを見つけました。

楽しいサイトだと思いませんか?
見つけた後は、しばらくじゅん君とこのサイトを利用して、カラオケ大会をしてしまいました。
また、このサイトの中に、「雨の遊園地」という唄も紹介されているのを見つけました。
この唄・・・小学生の頃、音楽発表会で歌った唄で、今でも時々頭の中で回ります。
でも、部分部分で歌詞を忘れていて、スッキリしなかったのですが、歌詞がわかりフルで歌えるようになりました♪
ノスタルジックな素敵な唄だな〜と、改めて思ったRIKAでした。

2006年1月20日

刺しかけのクロスステッチ

今日は、刺しかけのクロスステッチの作品を紹介しようと思います。

☆左上は、りのさんのサイトLUMIERE40のフリーチャートを少しアレンジして、私たち3人家族のつもりで刺しています。
☆右上は、初めてのキットで、フレメのThe sleeping beauty(童話/眠り姫/シリーズ)です。
おむぶさんのサイトomboo.comで、購入しました。
☆そして、真ん中下の作品は、本「KORSSTING TIL JUL」より「Adventskalender」です。
こちらも、フレメのものなのですが、私は家にあったクロスステッチ用のリネンと糸で自由気ままにさしています。
横幅約50cmの(私にしたら)大きなサイズの作品で、なかなか進みませんが、目標は今年のクリスマスです。

ネット徘徊して、クロスステッチ好きな方のサイトを拝見していると、他にも沢山刺したくなってしまいます。
でも、まずはこれらを仕上げなくては!

2006年1月18日

クロスステッチを通じて・・・

☆カラトリー入れと、お手製のティッシュカバーにクロスステッチを刺しました。
カラトリー入れのクロスは、広島の大事な友達からのプレゼントです。
見るたびに、彼女のことを思い出します。



同じマンションで、じゅん君と同級生の男の子を持つAさんと知り合いになり、最近よく遊んでいます。
引っ越してきた頃は、近所の情報などを教えてもらい、随分と助けられました。
じゅん君の幼稚園をスムーズに決めることが出来たのも、彼女のおかげです。

先日、「Aさんと、私の趣味を一緒に楽しめると嬉しいだろうな〜」と、思いながら、クロスステッチを紹介すると、Aさんも「してみたい」と言ってくださったので、一緒にしてみました。
「何だか、ワクワクする♪」
と、言いながらAさんは、その日帰って行きました。

今日のお昼間、手に刺しかけのクロスステッチの作品を嬉しそうに持ちながら、Aさんが我が家に来てくれました。
「楽しくって、仕方がないの〜!」
と、目を輝かせながら、彼女は話してくれました。
Aさんに楽しいことをプレゼントできたように思えて、嬉しくなったRIKAでした。

そして、彼女が帰った後、今度は私も彼女から刺激を受けて、すぐにクロスステッチを刺し始めました。

2006年1月15日

リフレッシュ・デー♪

今日は、車で東京・池袋へ!
アルタ上のサンシャイン水族館で主人がじゅん君と遊んでくれている間に、私はショッピングをさせてもらいました。
だけど、地理が判らないので、アルタ内のみをブラブラ・・・出たら迷子になると思ったので(苦笑)
そして、アルタ内のお店の対象年齢は随分と若く、「見るのみだな〜」とブラブラしていたのですが、1つ素敵なショップを見つけました。

MANO 

仕立てがしっかりしていて、ベーシックなのだけど、ちょっと個性の光る洋服が並んでいました。
バーゲン価格で、紺のジャケットを購入♪
大事に着ていきたいと思える洋服に出会えて、嬉しかったです。

今日は、主人にリフレュシュさせてもらい、パワーを充電できました♪
感謝です。

2006年1月12日

お友達に会いに・・・

最近結婚した友達の家へと、新幹線に乗り東京・品川に行ってきました♪

独身の頃、大都会東京に憧れ、単身で住んでみようかと本気で考えていたことがあったな〜。
その東京へ、じゅん君を幼稚園に預けている間に出れるなんて、何だか変な感じ・・・
でも、嬉しいな〜。

そんなことを考えたり、本を読んでいると、あっという間に友達のところに到着しました。
久しぶりに会った友達は、ただ今妊婦さん・・・穏やかな幸せな顔をしていました。
ランチも用意してくれて、少し疲れさせちゃったかな??
でも、会えて良かった。
ありがとう。

じゅん君は、幼稚園の延長保育で、いつもより長く幼稚園で過ごして待っていてくれました。
楽しかったようで、
「またしても良いよ!いつしようか♪」
と、行ってくれました。
私は、また1人で遠出ができそうです。

2006年1月 5日

小さな恋人との時間☆

今日は、主人の仕事始めの日。
まだまだ本調子ではなさそうですが、どうにか仕事に行きました。

私は、久しぶりに外出したくなり、じゅん君とデート・・・高崎駅に出て、ブラブラとショッピングをして過ごしました。
じゅん君連れなので、もちろんフットワークは悪いです(苦笑)
だけど、一緒にランチをして、ティータイムには「美味しいね♪」と言い合いながらケーキを食べ、GAPでそれぞれのジーンズとお揃いの帽子を購入して帰宅しました。

ジーンズを買うにあたって、私は4本のジーンズを試着。
それに負けじと(!?)じゅん君も、4本自ら試着して、前からだけでなく(私の真似をして)横向きと後ろからの自分のジーンズ姿を鏡でチェックして、自分でお気に入りを選びました(笑)
買った帽子をすぐかぶったじゅん君・・・その後に寄ったフラワーショップで、店員のお姉さんに
「この帽子、買ったんだ♪オレに似合うでしょ!」
と、話し出すのには、これまた笑えました。
とってもとっても楽しい1日でした♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、もう1つ・・・
最近寝る時、じゅん君はよく私に唄を歌ってくれます。

いつもそばにいるよ 君を笑わせるから♪

桜(河口恭吾)を唄って、私の心を暖かくしてくれることもあります。
でも、幼稚園児の楽しいネタ(!?)う●ち、おしっこ、おなら、を羅列した自作の唄を歌って、私を困らせることも・・・。

そして、今夜は

オレが結婚したら、一緒に4階建ての家を建てようぜ〜♪
嬉しいでしょ〜♪

と、自作の唄を歌ってくれました。
「ありがとう」と彼に言い、嬉しく思いながらも
「それって同居してくれるってこと!?それじゃあ、私と気の会う奥さんを見つけてね!!」
と、心の中でつぶやいてしまいました(笑)
じゅん君、そのあなたの母・RIKAへの優しさに、心から感謝しています。

2006年1月 4日

新しい1年にむけて・・・

新年明けましておめでとうございます。
2006年になりました。
皆様、良いお年をお迎えですか?

我が家の年末年始は、こんな感じでした・・・・

12月末に報告したじゅん君の咳がどうにかマシになり、
「さぁ〜、明日は関西に帰省しましょう♪」
と、思った12月29日の晩から、じゅん君が嘔吐下痢症でダウン。
30日に病院に行き、点滴をしました。
弱り果てたじゅん君を眺め、泣く泣く新幹線をキャンセル。
気分入れ替え、ゆっくりと群馬に転居して初めてのお正月を過ごそうと思ったところで、今度は主人がひどい咳き込みと高熱でダウン(涙)
新年早々、2日から病院に行きました。
そして、今度はじゅん君が、少しづつ元気になりだしホッとすると、また咳をし始めました。

この状況で、自分がふさぎこんでしまうのではないかと、自分自身を心配したRIKAだったのですが、
「そうなっては、家族みんなで沈没してしまう!」
と、明るく振舞ってみると、ナチュラルハイ(!?)になれ、鼻歌なんか歌いながら過ごせてしまいました。
プチ波乱万丈・・・他にも思いがけない出来事もあったのですが、気をしっかり持って行動すれば、気づくと解決出来ていたように思います。

とっ、いうことで、私の今年の抱負は、
"七転び八起き" 不滅の精神で、転んでもしっかりと地に足つけて立ち上がろう! 
そして、立ち上がれた状況に感謝しよう!
です。
2006年始まったとたんに成長したRIKAの(←自分で言ってます・笑)SKIP気分を今年もどうぞ宜しくお願いいたいます。

※2005年以前のブログ記事は コチラ