RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年8月30日

HPのリニューアル

☆今までのSKIP気分のトップ画面です。
こちらで、記念に残しておこうと思います。



今年の6月で、私のHPは、7年目を迎えています。
結婚し、コンピューターに詳しい主人の影響から、ネットで遊ぶことを覚えました。
当初はまだ電話回線の頃・・・料金の固定をしていなかったため、ネットサーフィンをして、驚きの請求額が来た記憶があります(苦笑)

その頃、ネットで「Blue Moon」のmakoさんという方と、お友達となりました。
とっても教養があり優しい方で、大好きでした。
makoさん、どうされているかしら?
残念なことに、もうそのサイトは、閉鎖されています。

そんなネットの世界での人との出会いに魅力を感じ、私もHPを立ち上げを決意し、毎日、毎日、HPつくりの本とニラメッコ☆
そんなことを何度も繰り返しながら、SKIP気分のカタチが出来上がりました。

その頃は、ネットのスピードが遅く、遊びに来てくださる方の負担を考慮に入れ、データー軽くなるように工夫をしながら、HPを更新していました。
しかし、今では、ネットの世界も発達して、随分と速度がUP!
そのため、紹介したい写真はバンバン貼っています♪

2001年1月1日・・・「.com」のドメインを取得したのと伴に、HPの1度目のリニューアルをしました。
ドメインの取得は、単純な私のHP管理人としてのモチベーションを、かなり高めてくれました(笑)

でも、一時は、1月に1つしか日記を更新しかしていなかったり、BBSを閉鎖した時期もありました。
しかし、ここにきて、またまた管理人としてのモチベーションがあがっています☆
今月は、HP開設以来の最多更新記録をあげているかも!?

随分と前書きが長くなりましたが、本日、2度目のHPのリニューアルをさせていただきます。
リニューアルにおきまして、誤作動などあるかもしれません。
お気づきの際は、教えていただけると幸いです。

6年以上の長い歳月、HPを続けることが出来たのは、BBSやメールで応援してくださったみなさまのパワーのおかげだと思っています。
本当に、ありがとうございます。
そして、これからも、RIKAのSKIP気分をどうぞよろしくお願いいたします。

2006年8月29日

「朔詩舎」でランチ♪

敷島公園に入る手前にある現代仏蘭西料理「朔詩舎」・・・
店構えから由緒感じる風格があり、以前よりず〜〜っと気になっていました。
今日は、そちらに友達とランチに行って来ました♪

まずは、店内の応接室でお食事をいただきました。
応接室の雰囲気は、深い色の家具や照明の効果で、シックな大人の空間でした。
その中での、美味しい食事をいただきながら、ゆったりと贅沢な時間が流れました。
その後は、「もしよろしければ、窓側の席へ」と、提案していただき、移動。
ケーキと紅茶を、大きな窓の傍で木漏れ日を受けながら、いただくのも良かったです。

「朔詩舎」のような正統派の空間・・・最近、ジャンク・スタイルに目覚めつつある私ですが、やはり捨てがたく魅力的だと、改めて感じる一時でした。

2006年8月28日

焼きなすとパプリカのマリネ

よ〜〜く冷えた焼きナスが好きです。
そして、最近のお気に入りの料理は、ガーリックの効いたパプリカのマリネでよく作ります。

今日は、フッと思いつき、まだ味付けしていない焼きナスの上に、そのパプリカのマリネを載せてみました。
彩りが綺麗で、食をそそる1品に♪
食べると、メチャ美味しい☆
思わずおかわりもして、ナスを2本分は、ぺロッと食べてしまいました(笑)
定番メニューが、1つ増えました☆☆

2006年8月27日

ベランダに木を敷く

今日は、以前よりしたいと切に思っていた「ベランダに木を敷く」こととなりました♪
本当は、昨日行った“アンティークス・タミゼ”で取り扱っていたような古材を使いたいところですが、お高いので、我慢。
DIYショップへ、木材を探しに向かいました。

沢山の種類の木材があり、目が回りそうになりながら悩んだ挙句、
「熱と水だけの高熱乾燥→防腐・防虫効果、反り曲がりが少ない、木の温かみが増加、非薬品なので安心」
というサーモ加工された木材を選び、適当な長さに切断していただき、帰宅しました☆

帰路の間中、嬉しくって☆嬉しくって、落ち着きのなかった私・・・
帰ってすぐに、ベランダの作業に取り掛かりました。
そして、木材を敷き終わると、まるで小さなリビングが出来たよう♪
思わずそこに座り込んで、しばらく休憩。
それから、次の作業へ♪

1つずつ物を並べる度に、私のベランダがドンドン形になり、抑えがたい喜びがありました。
そして、完成☆☆
ベランダガーデンのレベル・アップです♪

「デッキの色・・・もう少し白っぽさが入っても良いかな??」
と、思ったりもしています。
ペンキを塗ろうかな?どうしようかな??
ゆっくり考えて、何かの閃きを待ちましょう♪
まだまだ、ベランダガーデンはこれからも、楽しめそうです☆

今日の作業は、主人の手助け無しでは出来ない内容でした。
主人には、感謝の気持ちでイッパイです。

2006年8月26日

“アンティークス・タミゼ”と"CHUM APARTMENT”

【ナチュラルガーデン→ジャンク雑貨・家具→インテリア→青柳啓子さん&ちはるさん】

という経路をたどり、最近、青柳啓子さん&ちはるさんのお2人に注目しているRIKAです。

今日は、青柳啓子さんの本“青柳啓子のインテリアスタイルブック”で紹介されてるショップ“アンティークス・タミゼ”とちはるさんのショップ“CHUM APARTMENT”などを見てみたくって、東京へ!
この2つのをはじめ、いくつものインテリアショップを眺め、刺激をもらいながら恵比寿や目黒を巡りました。

“アンティークス・タミゼ”・・・まるで美術館のような空間でした。
どうしてだか!?、緊張して(苦笑)、店内を見て周りました。
先月、“THE GLOBE”などに行った時と同じような衝撃を受けて、お店を後に・・・
しばらく頭の中で、この衝撃の消化を楽しみたいと思います。


  

ちはるさんのお店は、RIKAの理想郷でした☆
なんて上手く、ジャンク雑貨や家具などを取り込んでいるのでしょう!!!
ご自身の想いをちゃんと、こんなにも大きな空間に形に出来るちはるさんを、尊敬します。
「そうそう!こんな感じ!可愛い♪素敵☆キャ〜ッ!!◎×▲∵*#・・・」
と、言葉にならないほどの感銘を受けました。

カフェは、満席だったので、しばらく待ったのですが、どのゲストもノンビリと過ごしたくなる店内のようで、ノ〜ンビリと待たされました。

やっと席が空き、カフェに入ると、なんと☆☆ちはるさんがいらっしゃいました。
どうも取材をうけていらっしゃるようです。
そのちはるさんを、チラッと眺め、
「このお店は、ちはるさんが創られた空間なのだな。
自分自身の想いを形にするって、本当に素敵なことだな。」
と、改めて思い、大きく店内を見渡しました。

2006年8月25日

ワイルド・ストロベリーをイメージして☆


☆Danish Flower Thread/52-108より

大好きなWEDGWOODのワイルド・ストロベリー・・・
それをイメージして色を選びながら、クロスステッチを刺し、ティーポット敷きを作ってみました。
でも、ちょっとティーポット敷きにしては、小さかったかも!?
いつもツメが甘い私です。
まぁ。。。いっか!!(笑)

色選び・・・本物の食器と手持ちの糸を見比べながら、頭を悩ませて作りました。
ワクワクする悩み事でした☆

2006年8月24日

小さな向日葵

べランダで、先日ペンキ塗りをした水差しを眺めていて、フッと閃きました☆
この子には、向日葵が似合うに違いない!!

早速、小さな向日葵を買って、刺してみました☆
ネッ、似合うと思いませんか??
秋には、ススキでも刺してみようかな♪

2006年8月23日

母と子の夏休みの1日

今日も、 外に出るのに勇気がいるほど、暑い1日でした。
だけど、その勇気を振り絞って、じゅん君とお散歩をするとにしました。

まずは、県庁を眺めながら、利根川沿いの道をテクテク☆テクテク・・・
このコース、私のお気に入りなのです♪
日射病を避けるために、出来るだけ日陰を探して、水分補給をこまめにしながらのお散歩でした。
だけど、終始笑顔のじゅん君・・・子供は元気ですね〜。
汗を流しながらも、充実した一時でした。

その後は、お楽しみのカキ氷♪
昔ながらのカキ氷の機械が置かれた和菓子屋の店先で、食べました☆
お店の方に、
「暑いので、よろしければ、店内でどうぞ!」
と、声をかけていただいたのですが、あえて外で食べたかき氷は、体を心地よく冷してくれました。

その後は、近所の公園で、シャボン玉をして遊びました。
シャボン玉・・・私自身は久しぶりにしたのですが、上手く出来ないと、「次こそは!」と、ムキになったりして、なかなか面白かったです☆
気付くと、私がシャボン玉を作る人。じゅん君が、それを壊す人。
と、なって遊んでいました♪

じゅん君の夏休みは、今日を入れて、あと2日で終わります。
今日のこのなんてことのない「母と子の夏休みの1日」・・・じゅん君の記憶には残らないのだろうな。
だけど、私はこうして、日記に残しておきたいと思います。
とっても楽しい1日でした☆☆

2006年8月22日

自慢の手作りピザ

じゅん君は、ピザが大好きです。
だから、何かにつけて「今日は、ピザを作ろうよ!ねぇ、作ろうよ!」と、提案してきます。

今日は主人が夕飯を家で食べないというので(主人には、夕飯にピザは辛そうなので、主人が夕飯のいる日はしません)、じゅん君の提案に乗って、夕飯は、ピザとサラダ、野菜タップリの豆乳スープにしました。

慣れると大変ではないのですが、家でピザを作るとお話しすると、ほとんどの方がビックリしてくださいます。
だからか、じゅん君は自分がピザ作りをすることが自慢でもあるよう♪
時々、お友達やお友達のママに、
「じゅん君が、美味しいピザを作ってあげようか!」
と、自慢げに話しているのを聞きます。
私は、その誇らしげな様子を見るのが、密かに好きです(笑)

2006年8月21日

赤紫蘇ジュースの炭酸割り

ビールをほとんど飲まない私・・・代わりに(なのかな??)暑い季節に炭酸系のジュースが無性に飲みたくなることがあります。

先日友達が、
「赤紫蘇ジュースを、お水の代わりに炭酸水で割ると美味しいよ!」
と、教えてくれました。
試してみると、とっても爽やかな美味しいジュースでした♪
良いことを聞きました☆
これで、残暑を乗り切ろうと思います。

2006年8月20日

たんばらラベンダーパークへ♪

8月も半ばを過ぎました。
「もしかしたら、もう季節外れかな?」
と、思ったのですが、行ってみたい所の1つだった「たんばらラベンダーパーク」・・・
ネットで調べてみると、遅咲きのラベンダーがまだ咲いているようなので、家族3人で行ってきました☆

たんばらラベンダーパークは、避暑地でした。
外を歩いても、ジト〜ッと汗をかかないのは久しぶりで、嬉しかったです。
上機嫌で入園すると、美しいお花畑が目に入り、テンションのあがるのを感じました♪

少し離れたところから眺めるお花も綺麗ですが、花がら摘みなど、手入れの行き届いていてる花たちは、近づいて見ても美しかったです。
だから、蜜を吸いにきている蜂を怖がるのも忘れて、たくさん撮影してしまいました☆
被写体が良いと、何をとっても絵になり(自己満足ですが・・・苦笑)、楽しい撮影会でした☆☆
行く値打ちのある、すばらしい公園だと思います。
お近くにお越しの際は、ぜひどうぞ♪

2006年8月19日

皮の持ち手がついたブリキのバケツ

今お気に入りの本「My GARDEN 2006 夏 No.39」に、スパニッシュテイストの“パワジオ倶楽部”が紹介されています。
アラビア瓦というスペインの古い瓦を使って手作りされたコンテナが売られていたりと、個性的なお店で気になる感じでした。
住所を見ると、我が家に近い場所にあることが、判明。
「これは、行くしかないでしょ〜ッ!!」
と、お店にお邪魔してきました☆

お店に到着し、私が店内で大興奮して楽しんでいる間に、主人がある方と仲良くお話していました。手にはとうもろこし?!
この方は昭和村で農園をされている方で、今までの古い経営方法だけでなく、農家として何かチャレンジしたいとのことで、朝採れたてのレタスやとうもろこしを前橋まで運び、月1回この場所で販売しているそうです。

おすすめは「ピクニックコーン」というとうもろこし・・・なんと火を通さなくて“生”で食べられるというので、早速試食させていただきました。
生で食べるということにもビックリですが、その甘さには更にビックリ☆
じゅん君が、かなり気に入り、いくつも試食しようするので(汗)、お買いあげさせていただきました。
それを、夕飯に並べたのですが、3人で奪い合うように食べました♪

昭和村では農園見学もできるとのこと。
RIKA夫婦も、涼しくなったら行ってみようと思います☆
☆問合せ先:(有)農園 星ノ環 群馬県利根郡昭和村糸井6747 
  0278−24−7156 星野さん

パワジオ倶楽部は、アンティーク、ジャンク雑貨や家具なども置かれていて、RIKA好みのとっても素敵なお店でした。
これからも、ぜひ足を運びたいと思います☆

今回購入したものは、皮の持ち手がついたブリキのバケツ(かなり可愛いです☆)、1度育ててみたかった多肉植物(白牡丹とグリーンネックレス)です。

自分で色を塗った鉢・・・始めは植物を入れずに飾っておこうと思っていたのですが、昨日リシマキアも植えたので、あと空っぽの鉢は1つだけになってしまいました(汗)

2006年8月18日

使い古しの風ポット

先月に引き続き、ペンキ塗りをしました☆

こないだは、グリーンとホワイトを使って色塗りをしましがた、今回は、その中間色のライトグリーン(うすわか緑色)を塗ってみました。
塗ったのは、左奥の鉢と右手前の水差しです。
水差しは、元々茶色だったものの上から塗っています。
綺麗にきっちり塗りたいのをグググッと我慢して、無造作に塗ったら、使い古し風のポットに仕上がり、大満足です♪

2006年8月17日

ニャリ・ギュラさんのファーストCD

ここ数日、時間の許す限り聞いているCDがあります。
それは、今年の2月の日記で紹介させていただいたみゆきさんのご主人である ニャリ・ギュラさんのファーストCD「Intermezzo(インテルメッツォ)〜風・水・癒〜」です。

素人なので、難しいことは判りませんが・・・
シンプルなのだけど存在感のある演奏が、心を綺麗にしてくれるように感じ、とりつかれたように聞いているのです。
今の私にとっては、ベランダの緑が風に揺られているのを眺めながら聞くのに、ピッタリな感じの曲が揃っています♪
このCDの出会いに感謝です♪

2006年8月15日

☆花火見物☆

今日は、前橋市花火大会があるということで、車を走らせ、花火見物へ♪
高い建物の少ない前橋市・・・様々な角度から花火を見物することができます。
だから、人ごみを避けても、美しい花火を見ることが出来ました。
子連れには嬉しい花火大会でした♪

最大直径が24cmの花火も打ち上げれるらしく、じゅん君に
「お父さんの頭よりも大きな花火もあるらしいよ!」
と、話をすると、ビックリしていました(笑)
ドドンド〜〜ンッ☆☆
音と光を楽しみながら、夏の夜空を楽しみました。

今日で、主人の夏休みが終わります。
あっという間でした・・・。
花火で始まり、花火で終わった主人の夏休みでした☆

今日はもう1つ。
お休みしていたBBSを再開することにしました。
きっと以前同様、ノンビリ返事のRIKAになるでしょうが、ぜひ遊びに来てください。
どうぞこれからも、SKIP気分をよろしくお願いいたいます。

2006年8月11日

夜のお散歩

今日から、主人の夏休み♪
じゅん君は、この日をとっても楽しみに過ごしてきました。
だけど、お昼間は暑さと日ごろの仕事の疲れで、主人はダウン・・・。
何もせずに、夕方が来てしまいました。
退屈そうな、じゅん君・・・。
そこで、夕飯後、少し外が涼しくなるのを見計らって、みんなでお散歩に出かけました☆

ブラブラしていたら、コンビ発見!
アイスクリームと花火を買って、公園へ!!
そして、今日のメインイベント(パチパチパチ〜ッ)、3人での花火大会をしました☆

「夜だけど、さっき歯を磨いたけど、アイス食べていいの??」
と、戸惑いを見せつつ、喜んでいるじゅん君に、
「今日は、特別ね!」
という私。
じゅん君を、とっても愛しく感じました。
この花火で、じゅん君の気持ちが満たされてくれたら嬉しいな〜
そんなことを思いながら、花火を楽しんだRIKAでした。

2006年8月10日

ブルーベリーの美味しさ♪

今年はもう2度もブルベリージャム作りをしたので、もう作るつもりはなかったのですが・・・
最安値のブルーベリーを見つけてしまい、思わず購入してしまいまいた☆

ジャム作りをする前に、フレッシュなブルーベリーを食卓に♪
フランスパンの上に、以前作ったいちごジャム、そしてブルーベリーを載せて食べると、絶品の美味しさでした☆

いつかブルーベリーの木を育て、収穫した実を今日のように食べてみたいな。
SKIP気分になれること間違いなし!!
食べながら、そんな空想をしてしまいました♪

2006年8月 8日

「あわの おふろは たのしいにゃ」

今日は、先日東京で買った、英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメ店“LASH”“バブルバー・ぐるぐるブランケット”を使って、泡のお風呂を楽しみました♪

この商品で作る泡は壊れにくく、普通のバブルバス用のソープを使うより、かなり泡だくさんのお風呂が楽しめるということで、試しに買ってみたのですが・・・
「お湯と泡の量が同じ位なのでは!!」
と、思う勢いの泡が出来上がりました♪

絵本「うちにかえったガラゴ」に登場するフレーズ「あわの おふろは たのしいにゃ」を何度も口にしながら、2人で大興奮!!
じゅん君と1時間以上のお風呂タイムを過ごしました☆☆

2006年8月 7日

子供座禅会



☆じゅん君が描いたお願い事つきの「ののさま」です。


じゅん君の通う幼稚園を経営しているお寺さんが「子供座禅会」を開催するというので、じゅん君が参加してきました。

朝の9時から始まり、夕方の4時前までの座禅会でした。
2時45分からは、保護者参観の時間を設けられていたので、私はそこから参加しました。
座禅会では、法話、掃除、「おしゃかさま」のビデオ観覧、昼食、お寺内のお散歩、おしゃかさまを描く時間、そして、座禅を4回もしたそうです。

先生のお話によると、
「1回目の座禅は、みんな落ち着きがなくどうなるだろう??」
と、心配するほどだったそう。
だけど、私は拝見した最後の座禅は、少し落ち着きがない子供もいるものの、厳格な雰囲気が漂っていました。
ちゃんと合掌をし、警策を受けているじゅん君の姿には、りりしいものがありました。

私が経験したことのない「座禅会」に参加して帰ってきたじゅん君が、また少しお兄ちゃんになったように感じ、今日は収穫の1日でした。

2006年8月 5日

“ガーデンカンバニー”と、“アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン”へ

涼しかった群馬にも、とうとう猛暑がやってきました。
暑さに弱いRIKAには、つらい季節です。

ですが・・・
「興味のあることにおいては、パワーを出して!」
と、今日は、群馬県太田市にあるショップ・“ガーデンカンバニー”と、“アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン”へ、家族3人で行ってきました。

ガーデンカンパニーは、大きな敷地に素敵な雑貨、植物、資材が売られていて、大人のガーデン作りのお手伝いをしてもらえそうなショップでした。
屋外にはモデルガーデンがいくつか展開されていたので、お散歩したのですが、南欧の雰囲気が漂っていて、本当に素敵で酔いしれてしまいました☆
店内のオープンカフェで寛いだのですが、高級リゾート地に遊びにきたようなく空間の中で、贅沢気分も味わえました♪
今度は、もう少し涼しくなった頃に来たいな〜(苦笑)

次は、アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデンへ!
こちらのガーデンは、アンディさん、ウィリアムスさんをはじめとする10名以上の英国人が、ハンドメイドで作り上げた本格的イングリッシュガーデンということで、胸を弾ませて入園!
土曜・日曜日は、係員が説明をしなからガーデン内を案内してくださる「ガーデンツアー」があり、参加しました。
ツアーの時間は約50分・・・うだるような暑さではあったのですが、どの話も興味深く、小さな子供のように何度も頷きながら、お話を聞かせていただきました。
暑さで、お花に元気がなかったとはいえ、お庭の造りの美しさに感動!
このガーデンを造られた方の想いを感じ取りながら参加したツアーは、貴重な経験でした☆
こちらのガーデンの存在を知ったのは先月だったのですが、もう少し早い時期の6月に来てバラを堪能したかったです。
10月には秋のバラが咲きます!!
ぜひ、その時にも訪れたいと思います。

ところで、じゅん君ですが、退屈そうにしながらも、今日は(も!?)よくお付き合いしてくれたと思います。
じゅん君、ありがとう・・・・。