RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年8月19日

皮の持ち手がついたブリキのバケツ

今お気に入りの本「My GARDEN 2006 夏 No.39」に、スパニッシュテイストの“パワジオ倶楽部”が紹介されています。
アラビア瓦というスペインの古い瓦を使って手作りされたコンテナが売られていたりと、個性的なお店で気になる感じでした。
住所を見ると、我が家に近い場所にあることが、判明。
「これは、行くしかないでしょ〜ッ!!」
と、お店にお邪魔してきました☆

お店に到着し、私が店内で大興奮して楽しんでいる間に、主人がある方と仲良くお話していました。手にはとうもろこし?!
この方は昭和村で農園をされている方で、今までの古い経営方法だけでなく、農家として何かチャレンジしたいとのことで、朝採れたてのレタスやとうもろこしを前橋まで運び、月1回この場所で販売しているそうです。

おすすめは「ピクニックコーン」というとうもろこし・・・なんと火を通さなくて“生”で食べられるというので、早速試食させていただきました。
生で食べるということにもビックリですが、その甘さには更にビックリ☆
じゅん君が、かなり気に入り、いくつも試食しようするので(汗)、お買いあげさせていただきました。
それを、夕飯に並べたのですが、3人で奪い合うように食べました♪

昭和村では農園見学もできるとのこと。
RIKA夫婦も、涼しくなったら行ってみようと思います☆
☆問合せ先:(有)農園 星ノ環 群馬県利根郡昭和村糸井6747 
  0278−24−7156 星野さん

パワジオ倶楽部は、アンティーク、ジャンク雑貨や家具なども置かれていて、RIKA好みのとっても素敵なお店でした。
これからも、ぜひ足を運びたいと思います☆

今回購入したものは、皮の持ち手がついたブリキのバケツ(かなり可愛いです☆)、1度育ててみたかった多肉植物(白牡丹とグリーンネックレス)です。

自分で色を塗った鉢・・・始めは植物を入れずに飾っておこうと思っていたのですが、昨日リシマキアも植えたので、あと空っぽの鉢は1つだけになってしまいました(汗)