RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年9月28日

キンモクセイの香り

☆以前刺していたステッチを形にしました。
ウォーターカラフ用の敷物と、コースターです。
告白すること、恐れ多いのですが・・・(汗)
憧れの“ヘレンドのウィーンのバラ”をイメージしながら色選びして、刺しました。

☆きっかけ本 かわいいポイント刺しゅう・クロスステッチより


玄関から外に出た時に、フワッと風にのってやってくるキンモクセイの香り・・・
この時期に私が一番好きな香りです♪
好きだから、「もっと香りたい!!」と、一生懸命鼻をクンクンさもせても、何故かそれ以上は香れない。
どうしてなのでしょう??
いつも不思議に思うのです。

5年前の今頃、中山寺にじゅん君出産後の安産祈願のお礼参りをしました。
中山寺に向かう途中でも、このキンモクセイの香りがしていました。
だから、キンモクセイの香りで、その頃にタイムトリップ出来てしまいます☆

私にとってキンモクセイの香りは、じゅん君が我が家にやって来た時を思い出す、感謝の香りでもあります。

家庭菜園とペイント

お友達から、
「スティックブロッコリーって、植えとくと収穫時期に、チョコチョコ収穫できて便利だよ!」
と、教えてもらい、
「アラッ、お弁当を作る際に、便利そう♪」
と、植えてみることにしました。
そして、園芸店で、その隣にあった芽キャベツも一緒に植えることに・・・。

この家庭菜園もさることながら、「このプランターも見て見て!!」って感じです♪
濃い茶色の木製プランターだったのですが、薄めたホワイトのペンキを無造作に塗り、よく乾かした後、金具の部分を、これまた無造作にヤスリをかけてペンキを落としました。

ところで、この2つの苗・・・よく似た葉を付けていて、どちらがブロッコリーでどちらが芽キャベツなのか、見分けがつかなくなってしまいました(汗)
ちゃんと見分けれるまでに健康に育てて、収穫したいな☆

2006年9月27日

初めてのレッスン♪

最近、じゅん君の習い事先で話す機会が増え、親しくなり始めたYUKAさん、どちらかともなく誘い合い、先日ランチをしました。
YUKAさんも元関西の方ということもあり、話し始めると2人ともバリバリの関西弁で(笑)、異様な盛り上がりのランチタイムでした♪
その話の中で、YUKAさんがフラワーアレンジメントの資格を持っていることを知った私・・・・
瞳をキラキラさせながら、「一緒にお花を生けさせて!!」と、お願いし、今日はその日となりました♪

待ち合わせの場所で、YUKAさんに会い
「昨日の晩、今日のYUKAさんとの時間が楽しみで、ナカナカ寝られへんかってん!」
な〜んて話をして、大笑いしながら、フラワーショップへ向かいました。

今まで何度も、フラワーアレンジメントを習おうと思ったことがありました。
だけど、「教室で、用意させれお花を生ける」というのから、もう1つ踏み込んで、お花選びから一緒にしてみたかった私・・・今日は、その想いが叶いました♪

『フラワーショップに到着して、まず目に付いたブラウンがかったピンクのバラを使いたいこと。
秋らしいものに仕上げたいこと。』
をYUKIさんに伝え、一緒に花材を選びました。

赤い実のサンキライ・・・今年の秋冬に使いたいアイテムだったので、迷わず購入。
稲穂・・・紫がかっていたので、「染めているのですか?」と、店員さんに聞くと、黒米のもので天然色らしいです。
変わっていて面白いので、選んでみました。

そして、我が家に到着。
「お花をいじるの、久しぶりだからどうかな?」
なんて言いながら、お花を触るYUKAさんの手さばきは、迅速かつ、お花への愛情を感じる優しさがあり、後光が差していました☆

いくつか花器を準備していたのですが、YUKAさんがベランダに置いていた私が自分でペンキを塗ったポットを、それに選んでくれたのが、何とも嬉しかったです♪

今日は、基本スタイルにこだわることなく、まずはフリーで刺すことに!
お花畑から、お花を摘んで、ポンッとポットに入れたイメージです♪
「可愛らしい感じにしようよ!」
というYUKAさんの言葉通りの仕上がりになりました☆☆

ビックリするほどアッいう間に終わった、楽しい時間でした!
YUKAさんも楽しかったようで、何度もお礼を言ってくれました。
恐縮しつつ、2人の気持ちが同じだったことを感じ、本当に嬉しかったです。
そして、第2弾のフラワーアレンジメント教室の予約(!?)をしてしまった私です☆

YUKAさんが帰宅された後、ドド〜〜ッと、疲れが出ました。
と〜〜っても集中して、私はこの時間を過ごしていたようです。
充実した時間を過ごす喜び・・・これからも探して行きたいと思います。

2006年9月26日

まるで実験気分

手作りガーデニング“kamousa.com”の「種蒔きカフェスタイル」を参考に、カフェでもらったプラスチックコップを使って、キッチンの横のボードでパセリを育ててみることにしました♪
カフェのマークの色と植物のグリーンが合っていて、しっくり馴染んでいます☆
そして、水をやった時、水の動きが見えるので、
「へぇ〜☆ポット内で、こんなことが起こっていたのね!」
と、まるで理科の実験気分が味わえました(笑)

もう1つコップが残っていたので、「どうしようかな?」と、考え、これまたマネッコ!(笑)
「どこかの雑貨屋さんで、こんなカップを見たことあるぞ!」
と、思いながら、そのプラスチックコップをハサミで切って、もう少し小さくし木工用ボンドを塗り、緑の麻布を巻きつけました。
楽しかったので、プラスチックの鉢を使って、もう1つ作成♪

出来たコップには、多肉植物・子宝草の子株を植えました♪
ちゃんと根を付けて、育ってくれると嬉しいな☆

2006年9月25日

気球みたいだな〜♪

「ワイヤークラフトにグリーンを合わせ、キャンドルも楽しめるものが作りたい!!」

と、思いながら作成してみました。
正直、技術は伴っていないのですが(汗)、初めてのRIKAオリジナルです☆

上の2つの写真は、リシマキアのポットとあわせたものです。
キャンドルを灯すと、葉っぱのシルエットが浮き上がり、イメージ通りになりました☆
リシマキアの他に、ワイヤープランやハートカズラなどでも、可愛いかも♪

最後の写真は、空っぽの素焼きポットの中にもキャンドルを入れ、2つキャンドルを灯したものです。

何だか気球みたいだな〜と、眺めながら思っています☆

2006年9月24日

バラクラ イングリッシュ ガーデン

RIKA憧れのガーデンの1つ、信州の“蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン”へ行ってきました。


蓼科高原・・・我が家からは日帰りで行くには、距離があり、遠かったです。
でも、行くまでの道のりは、大自然の中による好展望で、本当に気持ちの良いものでした☆
本当は、観光スポットの白樺湖、蓼科湖をはじめ、レジャー施設も多く、寄り道したい所が沢山あったのですが、
「今日中に帰宅しなければ!」
と、主人は突っ走って運転してくれました。

ランチは、蓼科牧場前の“ハイジ”で、チーズフォンデュをいただきました♪
とっても美味しくって、家族3人でニコニコ食べ、バラクラへ向かう途中で、良い思い出をつくれました♪

バラクラ イングリッシュ ガーデン・・・約1万ーの地に、ケイ山田さんデザインのもと、英国人専門家に造られた日本初の本格的英国式庭園です。
このガーデンには、3,000種類を超える植物が植えられているんですって!
「世界のイングリッシュガーデン」の1つとして、英国の権威ある専門書に収録されている正統派のガーデンには、もうため息しかでない美しさがありました。
専門知識はありませんが、お庭に入ると、どこを向いても絵になる景色が拡がり、大興奮で歩き、写真を撮りまくってしまいました☆

2006年9月21日

難しい質問

☆冷え性の私・・・寒くなると暖かいスリッパは必須です。
先日、ユニクロでこんなスリッパを見つけて購入しました。
しっかりしていて、暖か♪暖か♪
良い買い物でした。

このスリッパは、ユニクロの店舗で購入しましたが、
“ユニクロ HOME”の商品も好きです。
タオルや寝具リネンなどを使っていますが、シンプルで高品質、タオルはリピーターの私です☆

小さな子供特有なのでしょうが、じゅん君に
「よくどうして、◎○なの?」 「△◆って、なぁに?」
と、質面攻めによくあいます。
一生懸命それに応える反面、
「これであってる??」
と、自問自答することも多々ある私。

そこで、先日、こちらの小学生用の国語辞典を、購入しました。
「△◆ってなぁに?」
と、聞かれると、この辞書を出してきて、一緒に調べるように出来るだけ心がけることにしました。
出してくるのは、面倒くさい時もありますが、的確な答えが載っているので、安心して答えられます。

「これで、1つ問題クリアー♪」
と、思っていたら、今度は、じゅん君、
「何のために、◇◎はあるの?」
という質問の仕方を始めました。

今朝は、
「何のために、人は生まれたの?何のために、人は死ぬの?」
と、聞かれてしまいました。
さて、何の本を読めば、この答えは出てくるのでしょう?(苦笑)

「人は何のために生まれてきて、死ぬのか・・・」
それを自分なりに理解するために、生まれてきたのかな??

と、答えた私。
じゅん君の顔には、「?」の文字が見えました・・・。

2006年9月20日

おうちでランチ♪

お友達のYさんが、我が家に遊びに来てくれて、ランチをしました。
メニューは、簡単オムライス・・・中のケチャップご飯は、具と一緒に炊飯器で炊き込みご飯のように炊き、それを卵で包むという手抜きオムライスです☆
それにサラダとマリネを添えて、ワンプレートにしていただきました。

Yさんも、私と同じ転勤族!
今年の4月にこちらにいらしたのですが、ス〜ッ人の輪になじみ、力を入れすぎることなく、でも、前向きに過ごしていらっしゃいます。
彼女のその姿勢に、魅力を感じ惹かれる私です。

Yさんが、
「この入れ物、好みでしょ!?」
という言葉を添えて、お土産にと上の写真のような入れ物に入ったお菓子を持ってきてくれました♪
ハイッ☆メチャ好みです♪
今、それの真ん中にチャンドルを灯して、HPを作成しています☆

初めて自分の力で

初めて自分の力だけで、ワイヤークラフトを完成させました♪
“青柳啓子のナチュラルハンドメイド”の本を参考に、四角のカゴを作ってみました。
ちょっとだけ、巻きとめのコツが判ったような気がします。
だけど、まだまだですが・・・。
いびつなので、単品で紹介する自信は無く、だから植物でごまかして、写真を載せてみました☆
(苦笑)

作っている間中、ワクワクして、ワイヤークラフトの楽しさを実感しました。
そして、それをガーデンに飾ると、思った以上に良い感じ♪
これからも、ワイヤークラフトを続けて行きたいと思います。

青柳さんの本の他に、“ワイヤー&ビーズ by中島郁子”も最近買いました。
丁寧な解説つきで、お勧めかも☆
そして、こちら・・・その中島郁子さんのブログです。
読んで、お勉強になりました。
参考までに・・・・。

写真手前の小枝・・・先日じゅん君と公園に遊びに行った時、拾ってきたものです。
ガーデンニングを始めて、今まではゴミにしか見えなかったものが、魅力的に見えたりしています。
そんな自分の目線の変化も、楽しいです♪
もう少ししたら、ドングリ拾いをじゅん君にせがまれる季節がきますが、その時は、冬眠前のリスもびっくりさせる勢いで、自分のために必死にドングリを拾うことでしょう(笑)

2006年9月19日

+アルファーの楽しみ♪

☆Haandarbejdets Fremme
Design: Agnete Velter
The sandman


以前、夏のカバンのポケットに付けていたクロスステッチの作品を、額に入れることにしました。

作品だけで入れるのにちょうど良い大きさの額がなかったので、台紙を使ってみました。
こちらの紙・・・スクラップブッキング用のものなのですが、大きさを合わせ、真ん中を切り抜いて使いました。
色は、迷ったのですが、最近好きなグリーンにしました♪

額は、ホームセンターで買った600円ほどの安価なものです。
ニスで不自然にテカテカしていたので、ヤスリをかけて、ニスをとってみました。
ついでに四角にもヤスリをかけて、丸みをもたすと優しい風合いがでたように感じています。
最近、こういう+アルファーが、楽しくって仕方ありません♪

先日、ぬらりひょんさんとBBSでお話したのですが、
仕上がったものを飾れる状態にすると、やっぱり引き立ちます☆
やってみた甲斐がありました♪

2006年9月18日

じゅん君のイスが・・・

じゅん君が使っていた、でも、今はもう使っていない子供椅子で遊んでみました♪
まずは、本体と座面を分解。
座面のクッションは、切って剥がすと黒のプラスチックが出てきました。
あらっ☆木でなくって、残念。

ですが気を取り直して、ちょっと久しぶりのペンキ塗りです♪
それぞれのパーツをペタペタ・・・・。
以前購入した茶色の水差しも、ついでに一緒にホワイトに塗りました☆

乾燥した後に、組み立てて、花置き台に変身です!
植物をその上に乗せ、ベランダに高低差を作ると、奥行きもでたように感じます。
初めの黄色だと浮いてしまっていた椅子が、ホワイトにすると、周りにス〜ッと馴染んでくれたように感じて、大満足です☆

2006年9月16日

ようこそ群馬へ☆

今日は、ナント!!
ネットで仲良くしていただいている“ハイキング大好き”のゆっこさん、そしてご家族のご主人としゅんちゃんが、わざわざ新潟県から遊びに来てくださいました。
ゆっこさんとは、HPを開設した頃からの長いお付き合いなのですが、お会いするのは、初めて。
前日よりドキドキしながらのご対面でした☆
だけど、待ち合わせの場所で、3人を拝見した時、ほんわかとした優しい雰囲気が漂っていて、ホッとしたRIKAでした。

「ゆっこさんご家族を、どのようにご招待しようか?」
と、主人と色々考えて、まずは、水沢うどんの「清水屋」へ!
この水沢うどん・・・讃岐うどん、稲庭うどんと並んで日本3大うどんなのだそう。
でも、まだこちらに来てからお店で食べたことが無かったのですが、ゆっこさんご家族と、一緒に食べることが出来ました。
「清水屋」は、うどんもさることながら、舞茸のバター炒めが美味しいという情報を得ていたので、そちらもいただきました。
うんッ!!とっても美味しかったです☆☆

その後は、私たちお気に入りの伊香保温泉へ!
石段を歩いてのお散歩・・・。
そして、温泉へ☆
初対面ながら裸のお付き合いをさせていただきました(笑)

そして、我が家にも来ていただき、ゆっこさんからのお土産のお菓子と伴に、ノンビリお茶タイム。
お互いのHPでの共通の話題は尽きず、楽しい一時でした。

そうしている間に、お別れの時間に・・・どうして、楽しい時間はあっという間に経つのでしょう!?
短い時間とはいえ、わざわざ遠方より来てくださったゆっこさんファミリーが、群馬県を堪能し、満足してくださっていたら、嬉しいな〜
そんなことを思いながら、駅で、お見送りをしました。

その帰り
「ゆっこさんご夫婦のほんわかした雰囲気が素敵だね〜。」
と、主人とお話しました。
お二人のその雰囲気につられ、私もほんわか優しい気持ちで、心地よい楽しい時間が過ごせました。
そして、しゅんちゃん・・・・愛情をタップリと感じて、とっても可愛らしかったです☆
また、いつかゆっこさんファミリーにお会いできると嬉しいです。

2006年9月15日

ワイヤークラフトの準備

ホームセンターに行って、ワイヤークラフトの材料を揃えました。

ブラウンアルミのワイヤー(直径1.5mm & 2.0mm & 2.5mm & 3.0mm)
ラジオペンチ
仕上げに使うアクリル絵の具

次は、何を作るか決めて、取り掛かるだけです。
そう・・・まだ何をつくるか決めていません(苦笑)
まずはその準備で、今日は満足してしまったRIKAでした。

☆補足☆

アルミのワイヤーですが、園芸用として売られているそうですが、私は工具売り場の針金のコーナーで見つけて買いました。
また、その後、直径1.0mmのワイヤーとニッパーも買い足しました。

2006年9月14日

見送る別れ

☆以前作ったクロスステッチを、
ちょっといびつですが(苦笑)、やっとパネルにしました。
さ〜って、どこに飾ろうかな??


最近、じゅん君の習い事でよく会うになり、挨拶から少しずつお話をするようになってきたママさん友達がいました。
「これから仲良くなれると、嬉しいな」
と、密かに思っていたのですが、今月末ご主人の転勤の都合でお引越ししすることに・・・・。
アラアラ残念・・・
まだ、仲良しさんという訳でもないのに、寂しい気持ちになりました。

去年の今頃、私は広島に居て、群馬へのお引越しが決まり、その準備でバタバタ☆ソワソワと過ごしていました。
今まで仲良くしてくれた友達との別れも辛く、寂しい気持ちになっていたものです。

今日、思い切って、そのママさん友達を我が家に誘って、子供たちも含めて遊びました。
ゆっくりと話してみると、共通の話題で盛り上がれ、とっても魅力的な方だということがわかりました。
でも、お別れ・・寂しいな。

去年は見送られるお別れをしましたが、今年は見送るお別れです。
同じお別れでも、微妙に寂しさが違うものなのですね。
今度から、いつも会う機会だった場所に、彼女はいない。
ポッカリと、どこだけ隙間ができているように感じそうです。

2006年9月13日

竹とんぼ

ただ今お気に入りのショップ“パワジオ倶楽部”で、竹製のトンボを見つけました。
このトンボ、頭の先だけでバランスをとり、この写真のように停まっているんです。
風が吹いても、倒れることなくユ〜ラ☆ユラ・・・絶妙なバランスに、作られた方の技術を感じます。
しばらくジ〜ッと眺めて、過ごしてしまいました☆>

2006年9月12日

ワイヤークラフト教室

先日したワイヤークラフトが、楽しかった私。
近所のカルチャーセンターで、ワイヤークラフトの教室をしているのを見つけて、体験で参加してきました♪

今日は、こないだ使ったワイヤーよりも太く、数も多いので、予想以上に苦戦しました。
しっかりとワイヤーが固定できなかったり、1つのことに集中していたら、せっかく綺麗に形作ったワイヤーを歪めてしまったり・・・(涙)
楕円になるはずの籠の形が、気付くと卵のような形になっていた時には、ビックリ☆
笑いながら講師の先生が、補正してくださいました。
そして、講師の先生の多大なる援助の元、この籠は出来上がりました☆
上に載せられた小物も、とっても可愛いでしょ!?
ウサギには、目が描かれていないのですが、だからかな!?ちょっと大人の雰囲気漂うウサギになっています。
今、ローボードの上に飾っているのですが、我が家に秋らしいスペースが出来ました☆
また、もう少ししたら、個々で、お庭にも飾ってみようっと♪

講師の先生は、とってもパワフルで、楽しい方でした。
さすが!沢山の知識をお持ちで、もっともっと彼女の引き出しの中のお話を聞きたかったです。
雑貨Shop“Semper”のオーナーもされているという先生。
京都のYUMEMI FACTORYさんにイギリスのコッツウォルズ(私の行きたい町の1つです)の小屋をイメージして作ってもらったSemper号という車で、様々なイベントに参加され、移動販売をしているんですって!
「私のカントリー」フェスタin清里にも、参加されるそうです。

帰宅後、余ったワイヤーで、ワイヤの巻き留めの練習をしました。
やっぱり、難しい・・・。
だけど、練習して、上手になって、他にも色々なもの作りにチャンジしたいと思っています☆

2006年9月10日

SKIPガーデン

突然ですが、HPのコンテンツを1つ増やすことにしました☆
私のお庭つくりを紹介するSKIPガーデンです♪

最近、お庭に夢中の私。
気がついたら「SKIPな出来事」はガーデニングのことでいっぱいになっていました。

そこで、今年4月の「SKIPな出来事」から、ガーデニングについて書かれたものを抜粋して、SKIPガーデンにお引越しさせての日記形式でのスタートです。

新しいページでも、今まで同様に、私の独り言にお付き合いしていただけると、嬉しいです。

2006年9月 9日

"ザ・コンランショップ"にも行きました♪

ず-っと行きたいと思っていた"ザ・コンランショップ"にもやっと行けました。
行ってきたのは、新宿本店です☆
コンランショップは、イギリスのデザイナー、テレンス・コンラン卿がセレクトしたインテリア家具・雑貨・食器・家電などを扱っているショップです。

店内には、シンプルモダンなものが数多く並んでいて、ワクワクしました☆
印象に残っているのは、座るところが随分と深いソファーです。
少し座らせていただきました。
ベットのように横向きに寝て使わなくても、普通に深く座っても、そのまま寝れそうなほど、深く座れるんです。
このソファーに横になりながた、TVをノンビリみたいな・・・と、思いました。

ところで、我が家のTVを見るリラックススペースは、和室です。
和室でしか、TVが見れない状態になっていて、だから普段、何か他のことをしながらTVを観る事はありません。
今、その和室の畳の上に、足のない低いソファーを置いています。
じゅん君がドンドン乗って遊んでいるので、もうボロボロです(苦笑)
我が家では、きっとこの先も、変わらず和室がリラックススペースになると思います。
「和室にあうようなソファーが、欲しいな〜」
と、思うこの頃なのですが、まだRIKAの心に響くソファーには出会えていません。
そして、今日のソファーも、座り心地は良かったのですが、残念ながら和室にあうものではありませんでした。

その後は、ザ・コンランショップ カフェでお食事をしました。
あと、写真には残してはいないのですが、ぺペロンチーノのスパゲティーも食べました。
どれもこれも、本当に美味しかったです。
お洒落な空間で、美味しいお食事・・・家族3人ご満悦の一時でした♪

左写真は、カフェで出されてた子供用の食器とカラトリーです。
子供用でこんなお洒落なのを出されて、嬉しくなりました。
白のボールは、手の馴染みが良かったので、じゅん君のご飯茶碗用に買うことに☆
マグカップ3つも、一緒に買ってきました♪

Colors

今日は、
“ナチュラルガーデニング(Vol.2)”に紹介されているお店“Colors”に行ってきました。

こちらのショップ、9/7のリニューアルを待っての訪問でした。

お店は、アンティーク物、アンティーク調の物、ジャンクアイテムなどが所狭しと並べられていました。
沢山の商品を見ることが出来て、ガーデニングのイメージが拡がりました。
遠くまで行って、良かったです♪

そうそう!
お店で、印象的だったのは、レジのカウンターです。
私の脇の下くらいの高さで、かなり高いのです。
子供の頃、おつかいを頼まれて、一生懸命にレジでお金を払っている時のことを思い出させ、ちょっとノスタルジックな気持ちになりました。

先日パワジオ倶楽部で購入した釘をお庭に飾ると、思いのほか可愛かったので、今日も釘を買ってみました。
1つは、スイス・アーミーのもの(左側)。
もう1つは、アンティーク調に仕上げたもの(右側)だそうです。
オープン記念だからかな?
バラの香り漂うキャンドルをプレゼントにいただきました♪

2006年9月 7日

「mini door bell」の講座

先月の日記で紹介した"パワジオ倶楽部"で、「mini door bell」の講座があったので、参加してきました。
やりたかったワイヤークラフトにチャレンジです☆
最初は、思うように手が動かず冷や汗状態でしたが・・・ 


コツをつかむと不器用な私でも、どうにか完成できました♪

左の写真・・・私が作ったものなんですよ♪
とっても可愛いです☆
下の大きな鈴と上の飾りのビーズはスペインのもの、下の小さな鈴はインドのものなのだそう。
ボタンの素材は水牛の角と木で出来ています。
お皿の上は、多肉植物のセダムを植え、乾燥モスを載せています。
お水を時々あげれば、ちゃんとこの状態で育つそう・・・セダムの強さにビックリしました☆


講座が終わった後は、お店のテラスでアイスコーヒーのサービスがありました。
この講座で知り合った方とのお話も盛り上がり、とっても有意義な時間でした。
講座の先生も、とってもキュートな方で、興味深いお話も聞けました。
今日の出会いに感謝です☆


ワイヤーにミニポットを巻きつけたキャンドルホルダーです。
ハートカズラが、そのワイヤーに絡まっていて、とっても素敵でした。
「可愛いですね〜!」
と、ショップの方にお話したら、希望があれば、講座を開いてくれるそう♪
炎を灯したら、どんな世界が拡がるのかしら?
想像しただけで、ワクワクします。
近いうちに、族が家にも、同じものがあるかもしれません☆


ドアベルですが、族が家のベランダでは、こんな感じで飾ることにしました。
一緒に、手のひらサイズのジョウロとベトナムの錆びてる釘を購入!
ベランダに、素敵な新しい仲間が増えました♪

2006年9月 6日

コロコロと嬉しそうに笑う方

☆近所の公園で、コスモスが咲いているのを見つけました♪
最近、朝夕肌寒さを感じますが、大好きな秋の気配をお花からも感じることが出来て、嬉しくなりました。


NHKの「おしゃれ工房」、ご覧になりましたか?
今、私の注目している青柳啓子さんが出演され、秋の演出の提案や、ワイヤークラフトなどの作り方を教えてくださっていました。

青柳さんって、こんな声で、こんな仕草をしながらお話されるんだ〜
コロコロと嬉しそうに笑う青柳さんから、にじみ出る優しさと知性を感じ、TVに釘付け状態でした(笑)

青柳さんの影響で、ワイヤークラフトに興味を持ち始めた私・・・
明日は、それにチャレンジです☆

2006年9月 5日

敷島公園周辺でランチ♪

「敷島公園周辺には、可愛いお店やレストランがあるよ!」
という情報を元に、友達と、最近リニューアルしたカフェ“JIN'S GARDEN SQUARE cafe”にランチをしに行ってきました♪
そして、木苺のジェラード&クリームブリュレのデザートつきのランチコースを注文し、美味しく楽しい時間を過ごしてきました。

その後は、周りをブラブラ探索!
他にも気になるランチスポットを見つけることが出来ました☆
敷島公園周辺・・・まだまだ素敵なショップが隠れていそうです。
また、行ってみよっと♪

2006年9月 4日

新しい仲間

朝、ベランダを眺めていると、ちょっと空きスペースがある鉢が目に付きました。
そこで、じゅん君が幼稚園に行っている間に、お花を求めてショップへ♪
ルドベキア選び、そのスペースに植えました。

幼稚園から帰って、ベランダを見たじゅん君・・・すぐにこの新しい仲間に気付き、私に報告してくれました。
私と同様に、じゅん君もベランダガーデンを楽しんでくれているのだと改めて感じ、幸せな気持ちになりました☆

ところで、このルドベキア・・・10月頃までお花を咲かせてくれるというショップでの説明書きを信じて、購入しました。
我が家でも、ちゃんと咲いてくれますように・・・。

2006年9月 1日

行きたいところが出来ました☆

大阪の家具屋さん「TRUCK FURNITURE」の本“MAKING TRUCK”を読んでみました。
家具に限らず「モノ」を創る方には、それぞれその「モノ」に対しての沢山の思い入れがあると思います。
この本は、TRUCK FURNITUREの創設者が、お店を開くまでのいきさつや、自分たちの家具を創るにおいての思い入れなどが紹介された本です。

こないだ行ったちはるさんのお店「CHUM APARTMENT」には、こちらのお店の家具が置かれていて、「素敵だな〜」と、思って見てきました。
今回、この本を読んで、「もう1度、その家具に触れたい」というか・・・
TRUCK FURNITUREさんの家具が欲しくなっています。

それは、本当に素敵な家具だったからでもあるのでしょうが、その家具が出来るまでのいきさつなどを知って、その家具へ、何かしらの愛着を感じたからだと思います。

TRUCK FURNITUREさんの家具が、いつの日か、我が家にやって来るかどうかは、まだ判りません。
でも、どんなものでも、身の周りにあるものに愛着を感じることが出来ると、日々の生活がより楽しくなりそう♪
もう1度、私の周りにあるものと向き合って、それらと私の歴史を振り返ってみようと思います。

関西に帰ったら、行きたいところが出来ました♪
それは、もちろん、「TRUCK FURNITURE」です!!