RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年10月30日

関西へ帰省☆


10月27日〜29日の3日間、週末を利用して実家関西へ帰省してきました。
久しぶりの関西・・・私の・親が新大阪まで自動車まで迎えにきてくれました。
待ち合わせの場所へ行こうと駅を出たのですが、振り返りこの景色を目にした時、
「わぁ〜、戻ってきた☆」
と、実感し、嬉しくなりました♪

私の実家と主人の実家に、一泊ずつして過ごした3日間。
短期間でしたが、どちらの・親もじゅん君の成長に驚き、喜んでくれました♪

そして、予想していたよりはノンビリでき、ガーデニング関係の小物も、手に入れることができた私。
大満足にて、帰宅です♪
そして、それらのアイテムと一緒に、SKIPガーデンを楽しんでいくつもりです☆
これからも、RIKAの独り言に、お付き合いくださると嬉しいです。

腕が上がった?!

ガーデニングをするのに役立つ私の愛読書に「ナチュラルガーデニング」があります。
そのシリーズの「ナチュラルガーデニング2」を、先日久しぶりに見ていたら、 “kamousa.com”のふみえさんを、見つけてしまいました。

今まで気付かなかった自分に呆れながら、
「わぁ〜☆ふみえさんって、本に載ってしまうような方だったのね!!
そんな方が、私のBBSに先日遊びに来てくださったんだわ☆」
と、感激し、思わぬ再会(!?)に大喜びしてしまいました♪

そして、その本でふみえさんが教えてくださっているワイヤークラフトのミニスタンドを作ってみました。
自分が今までしたことのない、足をクルリンにチャレンジ!
この足が、何ともいえない可愛らしさを出しています☆
主人に見せると
「いつの間にか、腕上げたな〜!お店に売ってるみたいやん!!」
と、言ってもらえ、上機嫌の私でした♪






今日は、ガラスの器に多肉植物の寄せ植えをして、そのスタンドに載せて完成させました。
この寄せ植えを飾るのも、ふみえさんの提案です。
完成後、これを何度も見てSKIP気分で過ごしてしまいました♪

2006年10月26日

ノスタルジーな気分



夜、冷え込む日も増えたきたので、寒さに弱い植物は、屋内に置くようになりました。
そして、太陽の光をあびさせてあげようと、お部屋の中で何度も、その子達のお引越しをしています(^_^;)
そこで、いっぺんにみんなを運べるものがあると便利だな・・・と、思い、21cm×21cmのお皿の大きなに合わせて、取っ手付きのカゴを作ってみました☆
3号ポットが、ちょうど4個入る大きさです。

取っ手の木は、近所の公園で、じゅん君と遊びに行った時に拾ったものです。
カゴの大きさに合わせて、ノコギリでその木を切断して使いました。
ノコギリを使ったのは、多分、中学生の授業以来です。
「使いこなせるかな?」と、思ったのですが、この木を切るくらいなら出来る事が、今回わかりました♪

余談ですが、ギコギコ、ギコギコ・・・ノコギリが木を切る音は、もう他界した、京都で大工をしていた祖父を思い出し、ノスタルジーな気分になりました。
優しい祖父の大工姿を見るのが大好きで、よく祖父の仕事場に足を運んだ私。
カンナを使う祖父の後ろ姿などを、いつも尊敬の眼差しで眺めていました。
そして、今、ノコギリの音、木の香りを嗅ぐと、祖父を思い出します。
また祖父を思い出したいな・・・そんな想いからも、自分の手で、またノコギリを使いたいと思いました。
今度は、木を切って、何を作ろうかな☆
ネッ、おじいちゃん・・・。




今日は、もう1つ。

24日で紹介したクローバをぶら下げてるカゴを作る途中で、「お花とか、雪の結晶みたい♪」と、思う模様が姿を現しました。
そこで、その形を作り、ステンシル絵の具で色を塗ったものを作ってみました。
コツコツといっぱい作って、モミの木にでも飾ってみようかな☆

2006年10月25日

大宮で初対面♪

今日は、埼玉県大宮で、ネットを通じてお友達になったyummyさんと初対面しました。
yummyさんとのお付き合いは、じゅん君が生まれる前からです。
そして、yummyさんの2人目のお子さんは、じゅん君が生まれた次の日に生まれています。
それを知った時は、お互いに驚いたのですが、それはまだ最近の出来事のよう。
でも、じゅん君は来年の2月で6歳・・・yummyさんとのお付き合いは、それより長いことになります。
その長いお付き合いの方とのご対面・・・ドキドキ&ワクワクで今日の日を迎えました。
出会ってみると、yummyさんは落ち着いた雰囲気の小柄で可愛らしい、声に張りのある方でした。
「あ〜☆イメージ通りの方だ♪」
と、嬉しくなった私です。



まずは、ご挨拶を済ませ、私の希望で、“BELINDY”に連れて行ってもらいました。
こちらのショップ、イギリスやアメリカから仕入れたアンティークの雑貨や小家具のお店です♪
あるマンションの3階にあったのですが、地元のyummyさんがいらっしゃったから、すぐにこれたのだろうな・・・と、思うところにヒッソリとありました。
入店すると、最近の私好みの雑貨や空気感があり、しばしその雰囲気に浸りました☆

その後は、お正月は参拝者で人が溢れるほど訪れるとyummyさんが教えてくださった大宮氷川神社へ。
向かう途中のまっすぐな並木道で、「あ〜☆今、私はyummyさんと小旅行をしているんだな〜」
と、嬉しい気持ちになりました☆
そして、そう思える場所に連れてきてくださったyummyさんに感謝しました。

そして、イタリアンでランチを食べました。
食べながらの、お互いの趣味や子供、そして、友達の話題・・・話が尽きることなく、とっても楽しかったです。
yummyさん、楽しく、美味しいランチタイムでしたね♪



その後、少しショッピングも楽しみました☆
フォーシーズンス椿山荘のアメニティーとして出会ってからお気に入りのロクシタンにて、シア・ハンドクリームとソープのセットをyummyさんと一緒に購入☆
「おそろいですね♪」
と、ハシャイでしまいました☆
シア・ハンドクリーム・・・早速使っています♪
口コミで良いという情報から欲しかったのですが、シットリしているのに、ベタつきがなく、良い感じです。
いつも冬になると、すぐにカサカサになる乾燥肌の私の手(涙)、今年はこれで乗り切りたいな☆

そうしている間に、お別れの時間になりました。
今日という日を以前よりず〜っと楽しみにしていたのですが、その日を迎えるとアッという間の1日でした。
こんなにも充実した時間をすごさせてくださったyummyさんに感謝です。
yummyさん、またお会いでききる日を楽しみにしています。
ありがとう・・・。

2006年10月24日

空間を活かして

主人がベランダの柵を作ってくれて、ベランダのお庭がレベルアップしました。
ナチュラル・・・自然感がでたように思います♪
そして、空間の演出が出来る☆
そう思うとワクワクして、早速いつくかのアイテムを作ってみました。

まずは、左側から紹介させていただきますね♪

1 ワイヤーをポットの形に合わせて編みこんで作り、それを三つ編したワイヤーでぶら下げられるようにしました(この作り方、パワジオ倶楽部のスタッフの方に教えていただきました)
このワイヤー、ステンシル絵の具でペイントしています。
「どうなるかな?」と、アンティークジェルとブラウンを混ぜて色を作ってみたのですが、ブラックとブラウンより、良い色馴染みになりました☆
植えているのは、クローバーのティントヴェールで、寒さに強いんですって♪
クローバー・・・今、私のブームで、他にも2種類のクローバーが我が家のベランダにいます。
2 空き缶にヤスリをかけ、使い古し感を出した後、底にいくつかの穴を開け、水はけを良くして、鉢代わりにしました。
ワイヤーは、ステンシル絵の具のライトアイボリーを塗り、よく乾かした後、軽くヤスリをかけました。
植えているのは、アイビーのレディ・ケイです。
こちらのアイビーも寒さに強く、ひし形の葉っぱが可愛いです♪

3 サンキライをビンに入れてぶら下げました。
4 YUKAさんからいただいたアレンジ(日記の方で、紹介しています)をいかして、こちらもぶら下げさてみました。

それらをぶら下げて思ったのですが、空間にものを並べるって、思ったより難しい・・・。
イメージしてる奥行きが、ナカナカ出せないんです。
今度から、お洒落なお店に行った時の、チェックポイントは、そこら辺の空間の演習も含んでしていこうと思います☆

2006年10月22日

ベランダに木の柵を造る

我が家のベランダガーデンは、南側にあります。
そして、ベランダの壁はすりガラスで、そのガラスからも太陽の光がたっぷりと入るので、喜んでいます♪
だけど、ベランダのそのガラスを支えるために、金属のサッシが使われていて、どうしてもそれを見ると、テンションが下がるのでした。

だから、、ラティスで壁を覆うもの考えたのですが、それだと、せっかくの光を多く遮ることになり、「もったいないネッ」と、我が家では却下。
そんな感じで、いつも主人と「これを上手く解決する方法は、ないものかな〜」と考えていました。


そして、とうとう、昨日は主人がそれを、クリアーしてくれました♪
ホームセンターで板を買い、切断してもらって帰宅。
そして、サッシの部分を隠すように、ネジを使って組み立ててくれたのです。
完成した時は、夕方でもう暗かったので、今朝撮影しました♪
サッシが隠れるだけで、こんなにも違うのかと、驚くほど雰囲気が良くなりました☆
板を取り付けたおかげで、次からはここに掛けるアイテムが使えます!
お庭が立体的に、展開できそうです☆


と言うことで、創作意欲が沸き、今日は休日ですが、主人が仕事で留守にしていたので、じゅん君と2人でお庭関係のショップを2件周りました。
グリーンを含め、いくつかの小物も購入。
大満足です☆
その買ってきたものの1つが、以前紹介したココポット・・・・それも、直径5cmの小ささに惹かれ買いました。
家に帰り、それらを整理していると、じゅん君がそのポットに、ドンクリを入れて遊んでいました。
見ると、可愛い☆
そこで、ユーカリの葉、サンキライの実、そして、ドングリをいれて、しばらく飾ることにしました♪

2006年10月21日

コスモスのお花畑☆

「コスモスのお花畑の中を歩いてみたい」と、以前主人にお話をしたことがありました。
それを覚えていてくれた主人が、太田市の「にった花トピア」に連れて行ってくれました。




何面もの田んぼが使われた広大な土地に、コスモス畑が広がっていました。
その真ん中に立つと、ピンク☆ピンク☆ピンクのコスモス畑が見渡せます♪
湧き上がってくるSKIP気分を感じて、その景色を眺めました。
そうそう!!じゅん君目線になってみようと、このお花畑の真ん中で座ってみました。
目の高さが、コスモスの花の高さになっていました。
素晴らしい・・・・。
今日ばかりは、小さなじゅん君を羨ましく思ってしまいました(笑)

☆今日が、今年の最終日だったようです。
  もし、「行きたいな♪」と、思われる方がいましたら、ぜひ来年に行ってみてください♪

2006年10月20日

ワイヤーで文字を作る

青柳啓子さんの本で紹介されていて、1度チャレンジしてみたかった「ワイヤーで文字を作る」というのをしてみました。
何て文字か、判ります(ドキドキ)
【SKIP GARDEN】です。

まずは、紙に文字を下書きし、それをなぞるようにワイヤーで文字を作ります。
ただの1本のワイヤーが文字に変身する・・・大したことがないようでいて、でも、妙に感動しました☆

ハロウィン前のプレゼント♪




フラワーアレンジメントを教えてくれているYUKAさんから、思わぬプレゼントをもらいました♪
ビタミンカラーたっぷりのアレンジです。
ハロウィンをイメージして作ってくださったんですって☆
もらった時は、もう感動ものでした☆

夕飯が終わり、一段落したところで、ノンビリ☆ジ〜ッと、眺めました。
カラフルなモールはお星様の形をしていたり、リボンがいくつも付いていたりと、かなり手の込んだアレンジです。
「私のことを思いながら、作ってしてくれたんだな〜」
そう思うと、胸がジ〜ンッとして、暖かい気持ちになれました。
YUKAさん、ありがとう・・・。

かぎ針でコースター作り♪

最近、かぎ針編みを始めたことを、友達に言うと、
「教えて!コースターを作ってみたかったの♪」
と、いう言葉が返ってきました。

「自分が楽しいと思っていることに、興味を持ってくれて、それを共有したい」
という申し出は、嬉しいものです☆
もちろん快諾して、その後1人になった時に、手持ちの編み物の本を見てみました。
でも、私のイメージのコースターの図案がない・・・。
そこで、色々な編み方を参考に、自分で作ってみることにしました。



そして、何度か試行錯誤を繰り返し、出来上がったのがこちらです。
標準サイズのものと、大きなマグカップにも使える1サイズ大きなものを、色違いで作りました。
糸は、ヘンプ麻を使っています♪
「そっか、じゃあこれって、私のオリジナルなんだ♪(ひとり感動・・・笑)
ってことは、図案も作らなきゃね!」
と、モチーフの図案も描きました。

このコースター・・・友達は、気に入ってくれるかな?
ちょっとドキドキしますが、これを見せて、編み物教室をする日が、楽しみです☆

2006年10月19日

多肉植物の寄せ植えを

先日受けたパワジオ倶楽部の講習内容を参考にして、自分で多肉植物の寄せ植えを作ってみました♪
土台は、以前作っていたのだけど、まだ使い道が決まっていなかったワイヤークラフトです。
細かく編んでいたので、水コケが落ちないようになり、ちょうど良かった♪
多肉植物は、家にあったものの寄せ集めのため、ちょっと貧弱かな?
だけど、これから元気に育って、立派な寄せ植えになってくれるハズです☆☆

後ろに立てかけている板・・・最近まで、ベランダに下りるための足台として、レンガと組み合わせて使っていました。
だけど、薄い板だったため、先日バリバリっという音のともにヒビが入ってしまい(^_^;)、足台は危険なので、撤去しました。
何度も踏んでる間に、使い始めに薄くグリーンで塗ったペンキが落ち、そして汚れ、良い味のものに変化しています♪

2006年10月18日

かぎ針で編み物を始めました☆

ガーデニングを楽しみたい。
それに付随する小物を作成したい。
やりかけのクロスステッチも、仕上げなきゃ・・・・。
HPの更新も、とっても楽しい☆
友達との時間も共有したい。
だけどもちろん、家事もちゃんとして、じゅん君との時間も大切にしたい。

ありがたいことに、今私はやりたいことに囲まれ、1日が24時間で足りない日々を過ごしています。
だから、今年はいつも秋になるとしたくなる編み物はおやすみ・・・・
そう思っていました。
でも、手芸店に行く度、毛糸が私を呼びます。
本屋さでも、編み物の本が私に囁きます(苦笑)
そして、その誘惑に誘われて、先日“かぎ針あみのおしゃれこもの―冬のほっとスタイル”を購入してしました。

今回は、レトロな雰囲気に惹かれ、かぎ針をすることにしました。

かぎ針で今までに作った一番大きなものは、小学6年生の時に自己流で編んだ長編みメインのベスト・・・今、それはもう手元にないのですが、きっとかなりいびつだったはず(笑)
でも、嬉しくってよく着ていたのを覚えています。

その後は、家のお迎えにあった編み物教室に数年通い、それ以来棒針ばかりで編み物をしていたので、久しぶりのかぎ針です。
同じモチーフを48枚合わせて作るブランケット・・・作るものもレトロです♪
ただ今、モチーフ5枚作成・・・つなげると短めのマフラといった感じです☆
じゅん君に
「1日1枚作ったら、あと43日で終わるから頑張って!」
と、激励の言葉をもらいました。
はい、その気持ちで、頑張ります(笑)

カゴと洋ナシ

今日は、以前作ったものの「どうやって使おうかな?」と考え中だったワイヤークラフトの作品の紹介です♪

直径18cmほどのカゴです。
一番上と下に細いワイヤーをクルクルと絡ませているのですが、レースみたいで可愛らしいです♪

先日、八方・白馬に行った帰りに買ってきた洋ナシ・・・
「それだけで転がしていても、絵になるな〜」
と、思っていたのですが、主人がそのカゴに、ポンッ☆ポンッ☆ポンッ☆ポンッ入れてくれて、収めてくれました。
カゴと洋ナシ・・・とっても相性が良いと思ったのですが、どうでしょう?

その前に置かれたホワイトのパンプキン・・・ハロウィン前なのでちょっと買ってみました♪
自己主張していないところが、お気に入りです。

2006年10月17日

シルバーの鉢

先日、ステンシル絵の具のペイントで、ゴールドの鉢を作ったので、今度はシルバーの鉢を作ってみたくなり、手芸店にステンシル絵の具を買いに行きました。
でも、「ただシルバーに塗るのでなく、アイアン風になるようにペイントしてみたらどうかな!?」
と、思いつき、グレーとシルバーそして、ブラックのアンティークジェルというのを買って、その順にスポンジで色を付けてみました。
塗っている時は、「ちゃんと自分のイメージ通りに出来るかな?」と、ちょっとドキドキしました。
そして、完成・・・なかなかそれらしくなったと思うのですが、どうでしょう??

そのポットの1つに、葉の色味にシルバーが入ったオレガノディクタムナスを植え、他のポットはその周りに置きました。
他にもその周りは、アイアン素材のものを置いて、アイアンコーナーを設けてみました☆

2006年10月16日

アンティークレンガと多肉植物の寄せ植え

今日は、9月でも講座を受けた“パワジオ倶楽部”へ、「アンティークレンガと多肉植物の寄せ植え」の講座をリクエストして、友達含めて3人で行ってきました♪

作っている過程を撮影してこちらで紹介したかったのですが、カメラを忘れてしまいました
(涙)
金網で、水ゴケと土を使い、中華まんのような形を作り、そこに多肉植物を植え込んでいきます。
それを、アンティークレンガの前に、ワイヤーを使ってぶら下げて出来上がりです♪
寄せ植えに使う多肉植物・・・小さな葉の小ぶりのものが多く、それがより可愛い雰囲気を作っています♪

中華まんのような形を作った後の植え込みは、それぞれのセンスになります。
出来上がった後、他のお友達と“見せあいっこ”すると、
「あ〜ッ!こうすると、可愛いね☆」
なんていう発見もあったりして、興味深いものでした☆

今日も“パワジオ倶楽部”さんで、他にも創作のヒントを沢山もらってしまいました。
明日は何をつくろうかな♪

寒さに弱い多肉植物・・・今日の撮影はベランダでしましたが、もう寒くなってきているので、来年の春までは、日当たりの良い場所を選んで、室内で育てたいと思います。

2006年10月15日

八方・白馬の美しい景色

先日の主人の八方・白馬散策を随分羨ましがった私を見て、主人が八方・白馬に連れて行ってくれました♪
道中は、毎度ながら主人の運転で・・・(^_^;)
私は、助手席にて長野県の景色を楽しみながらの、片道約3時間のドライブでした。

八方・白馬散策・・・今って、便利なものがあるのですね♪
徒歩でなくても、八方アルペンラインというゴンドラ1つと、リフト2つに乗って、標高1,850mの第一ケルンというところまで行くことが出来ました♪



ゴンドラに乗る前の景色は、まだ紅葉はチラホラ・・・「まだもう1歩」といった感じでした。
上に登るにつれ、赤やオレンジ、黄色の葉の密度がドンドン増します。
そして、ある地点で100%に!
それは、山の上にいるにも関わらず、TVで見たことのある「海の中のさんご礁」を思い出させるような景色でした。
(この表現、判っていただけますか??苦笑)
最近、美しい景色ばかり見ている私ですが、いくつ見ても美しいものには感動するものですね♪
本当に綺麗でした。
そこよりまだ登ると、今度は葉が茶色になりました。
散るのも間近といった面持ちです。
八方アルペンラインのおかげで、紅葉の始まりから終わっていくまでの景色を、短時間の間に見ることが出来ました☆



私の見たかった「紅葉の後ろに雪山の秋と冬との融合の景色」も、見ることができ、帰りは白馬八方温泉“みみずくの湯”につかり、大満足の1日でした。
主人には、心から感謝です。

2006年10月13日

セントジョーンズワート

種苗店で、セントジョーンズワートを見つけました。
最近、健康食品で、ちょっとした話題のハーブですね♪
プランツタグの裏側に
「セントジョーンズワートに含まれるヒペリシンという成分は、脳内のセロトニン濃度を高めることでストレスを緩和、気分の落ち込みの改善に役立つと言われる。」
という説明書きがされていました。
最近、ストレス知らずの脳天気な私ですが(笑)、この医療用語に薬剤師の血が騒ぎ(今は、専業主婦で免許をもっているだけですが・・・)思わず連れて帰ってきました。

小さな葉っぱが可憐で可愛らしいのですが、性質は強く、根は横にドンドン広がるので、寄せ植えには向かないそう。
秘めた強さがあるようです。

ところで、この三角ポットも、その時に買ったものなのですが、ほのかにコケが生えていました。
もうすでに、使い古された風合いがあります☆
コケの生えた鉢・・・欲しかったのです♪
コケを生やすために為には、油かすを鉢に入れて放置しておくと良いそうなのですが、油かすの臭さを思うと、実行に移せませんでした(笑)
このコケも、一緒に元気に育って欲しいな☆

2006年10月12日

ラウンドにチャレンジ♪

今日は、先月した我が家でのYUKAさんとのフラワーアレンジメント教室、第2弾でした♪
待ち合わせの後、まずは先月同様に2人でフラワーショップへ!

ユーカリの葉が目に入ったので、それを使いたいこと。
ホワイトとグリーンを貴重にしたデザインにしたいこと。
そして、アレンジの基本・ラウンドにチャレンジしたいこと。

をYUKAさんに告げ、お花選びをしました☆



帰宅後、花のアレンジを始める前に、まずはレクチャーを受けてのスタートです。
基本となるお花で、まずは骨格を作り、後はその間に等間隔で他の花材を埋めていきます。
「ユーカリは、枝に動きがあり、他の花材と組み合わせやすいから、よく使うよ」
なんてことを教わりながらのアレンジでした。
途中までしたところで、
「ラウンドにするにはちょっと花材が足りないから、テクニックを使うね♪」
と、YUKAさんが言って手を加え、完成しました☆
オアシスを隠すために、枝を短く切り、残りの花材を真ん中に集めて刺しています。

以前、関西に住んでいた頃、梅田・阪急百貨店のあの大きな通路の前のショーウィンドーのアレンジを、アシスタントとしてお手伝いしたことのあるYUKAさん。
今日も素晴らしいセンスを見せてくれました♪
こないだしたアレンジと、全然イメージが違い、今日のは正統派の雰囲気が漂ようものになりました♪

お手製のバナナとりんごのカップケーキとスープを用意して、簡単なランチで済ませてもらおうと思っていたのですが、YUKAさんが、トリのから揚げと、竹の子とわかめの煮物を持ってきてくれ、豪華なランチになりました。
最後は、シルバーポットのキャラメルチャイを飲んで、次のフラワーアレンジメント教室の約束もして、今日はおしまい。
こないだと同様に、充実した一時を過ごせました☆

2006年10月10日

ANTENORの空き缶でジャンク風

ANTENORの空き缶で、遊んでみました☆
まずは、荒めの紙やすりで、缶の表面をゴシゴシして風合いを出し、水はけを考え、トンカチと釘を使って空き缶の後ろに穴をいくつか開けました。
そして、タイムの中でも、横に這うように広がるタイプのクリーピングタイムを植えました。
小さな葉っぱがとっても可愛いです♪
寒さには強いようですが、群馬の寒い冬を頑張って乗り切って欲しいです。

ところで、せっかくこうして植物を育てているので、ついでに植物のお勉強も少しながらしています。
我が家に仲間入りした植物に関してだけですが・・・
まずはネットで「タイム 育て方」で検索すると、こんな風とか、こんな風に丁寧に植物の育て方を紹介してくださってるサイトに出会えます。
それを読んだ後、いつでも読み返せるようにと、プリントアウトしてクリアファイルに保存。
植物を買った時に付いているプランツタグも綺麗に洗い、そのページに入れています。
ただそれだけのことですが、『塵も積もれば山となる』・・・私の知識になってくれると嬉しいな♪
そんな作業を含くめて、私はSKIPガーデンを楽しんでいます。

2006年10月 9日

この景色が、みたい!!

今日は、とっても気持ちの良い天候の祝日!!
主人は、いつも仕事でお世話になっている方に誘われ、八方・白馬散策へ行きました。
私は、じゅん君と2人で、お留守番。
朝は、じゅん君の提案で部屋の床のワックスがけをし、お昼からは近所の公園で遊んだりして過ごしました。

ランチは、2人の大好きなホットケーキに♪
ホットケーキの素を使ったのですが、ちょっと思いつきで、牛乳の量を半分にして、その分としてプレーンヨーグルトを入れてみました。
ヨーグルトの風味は消えてなくったのですが、このホットケーキ、しっとりしていて、と〜っても美味しかったんです☆
機会があれば、ぜひ試してみてくださいねッ!!



夜遅く、主人が帰宅しました。
日焼けで顔が真っ赤になった主人に、じゅん君がビックリ☆
「登山靴がいったわ・・・」
と、言いながら、主人が白馬で撮った写真を見せてくれました。
澄み渡る青空。
紅葉の後ろに雪山・・・秋と冬との融合の景色。

写真の美しさに、思わず言葉がなくなりました。
その後に、
「良いな〜!良いな〜ッ☆私も行って、本物を見たいよ!!」
と、騒いだのですが、主人の
「イヤ・・・RIKAが行ったら、途中で倒れてるから」
の言葉。
主人は、何も考えず運動靴で行ったのですが、足元悪く、何度も滑りかけ、命の危険を感じた瞬間もあったそう。
その話から、「行きたい!!」と騒ぐ私は、居なくなりました(^_^;)

それにしても、本当に綺麗です☆
ヒリコブターに乗って上空からでも、この景色を見たいな〜。

2006年10月 7日

楽しい楽しい運動会

今日は、じゅん君の幼稚園の運動会予定日。
前日は、台風の影響で、ドシャブルだったので、『ある理由』から、
「雨が微妙に続いて、1日延期になって欲しいな〜」
なんて、思っていました。

しかし、朝目を覚まし、カーテンの合間から青空が広がるのを見て、
「間違いなく、運動会は、今日ですね!仕方がありません!」
と、気持ちを入れ替え、運動会の支度に取り掛かりました。



秋風優しく吹く、晴天の運動会日和でした♪
ただし、足元を除いては・・・・(苦笑)
芝生の運動場は、水はけ悪く、グチャグチャでした。
そんな中で、幼稚園最後の運動会をじゅん君は、頑張っていました。
去年とは明らかに違うダンスやフラッグの切れの良さに、ビックリ☆
涙腺の弱い私は、毎度ながらの涙ものでした。

また、演技の際、担任の先生が、子供たちを導くようにダンスする姿・・・一生懸命の中に、喜びを感じ取れる笑顔があり、これまたジ〜〜ンッとしました。
その瞬間の先生、とってもお綺麗でした☆☆

最後は、年長さんのクラス対抗リレー・・・お昼までは主人がいたものの、仕事で帰ってしまったため、私が参加しました。
明日だったら、主人が参加してくれたのに・・・・。
かけっこがとっても苦手な私・・・これが、最初に話した『ある理由』で、今日の運動会は嫌だったのです(涙)
泣きたくなるほど、嫌々ながらの出場でした。
その姿を見て、心配そうに
「お母さん、抜かされても良いから、安心してね!」
と、声を掛けてくれるじゅん君。
その優しい言葉に励まされて、挑みました。

だけど、運動場のコンディションの悪さが、私を助けてくれました♪
早く走る方は、必ずといってコケるんです。
レース中、どこかで誰かがコケていて、まるでドロンコレースのよう☆
悲鳴と笑いの絶えない、違った意味で盛り上がるリレーでした。
そんな中、私は「早く走って、コケたくないのです」といった面持ちで走り、ス〜ッとスルー出来ました(笑)

ドロンコだらけの運動会・笑顔と感動がいっぱいの運動会・・・楽しい楽しい1日で、終わりました。

2006年10月 6日

美味しい紅茶は、ほのかなキャラメルの香り♪




ぬらりひょんさんから教えていただいたシルバーポットキャラメルチャイを注文していたのですが、本日届きました♪
パッケージを開けると、良い香りと伴に、コロコロとした茶葉やピンクの実とシルバーの小さな球状のものが目に入りました。
コロコロと丸い茶葉は、「アッサムCTC」と呼ばれ、煮だし紅茶に最適な茶葉なのだそう。

夜はふけるのを待って(何となく、そんな気分だったので・・・)、同封されていた「チャイの作り方」通り忠実に、そのキャラメルチャイを淹れました。
紅茶にいつもはお砂糖を入れない私、だけど「チャイですから!」と、お砂糖も入れて、“SLOW FOOD MUSIC-Latin Green-”の音楽をかけ、キャンドルを灯したベランダの前の席に座り、準備完了!
至福のチャイタイムを過ごしました♪

ほのかなキャラメルの香りと、濃厚なのに優しさのある『凄い』美味しさのチャイでした♪
私の心豊かになるアイテムが、1つ増えました。
ぬらりひょんさんに、感謝です☆

☆CTCとは?
Crush(潰す)、Tear(裂く)、Curl(丸める)事によって作られるコロコロ茶葉のことなんですって。
第二次世界大戦時に、茶葉のカサを増やし、また、少ない茶葉でたくさんの紅茶を抽出できるように、と開発されそうです。
シルバーポットさんのサイト内にて、教えてもらいました♪

素焼きポットのペイント

素焼きポットのペイント・・・初めてした時は、水性のペンキでしたのですが、今回は、
"kamousa.com”のふみえさんが、こちらでステンシル用絵の具をスポンジでペイントするのを・属されていたので、それを色々と試しながらしてみました。

左側から、説明させていただきますね☆

1.使い込んで、少し白っぽくなったポットをイメージして、ライトアイボリーを軽く
  塗りました。
2.1よりも、もう少ししっかりと、全体に塗リました。
3.2よりも、し〜っかりと塗りました。
4.グリーンを、しっかりと塗りました。
5.ゴールドを、しっかりと塗りました。
6.5はキラキラ感が出ていて、それも良い味だと思うのですが、綺麗に金色を
  出したいと思い、3の白いポットの上からゴールドを塗りました。
スポンジで塗ると、刷毛で塗るのと違う質感が出て面白かったです☆

一番右側のポット・・・秋や、これからのクリスマスの雰囲気つくりに役立ちそうです♪
そこで、今日は、9月12日にしたワイヤークラフトの教室で使った小物をそのポットに入れ、アレンジメントのお花と、そして、日光旅行の際、じゅん君が日光の社寺で拾った栗と一緒に飾ってみました☆

2006年10月 5日

アレンジしなおしました。




先日、YUKAさんとしたフラワーアレンジメントの花に元気がなくなってきたので、元気の残ってる花だけを残して、活けなおしてみました。
いつもお花を生ける時は、この花器の中に小さな剣山を入れてしています。
だけど、今日はせっかくのなので、オアシスを使ってしました。
茎を短くチョンチョンと切って、オアシスに刺す・・・剣山よりもイメージ通りにお花の位置が決まるので、嬉しくなりました☆

YUKAさんに教えてもらった葉とサンキライの使い方を意識してさしました。
楽しい一時・・・。

来週のYUKAさんとのフラワーアレンジメント教室(!?)が、より楽しみになっています♪

2006年10月 4日

ハーブの斑入りマートル

先日、信州の“蓼科高原 バラクラ イングリッシュ ガーデン”へ行って来た際、ハーブの斑入りマートルを連れて帰ってきました。
ナンセ素人なので、育て易さなどの知識はなく、この葉の模様の可愛さに惹かれて購入したのですが・・・
帰宅後ネットで調べると、マートルには斑入りとそうでないものがあり、斑入りのものは、寒さに弱いそう☆
やっちゃいました(^_^;)
もう少ししたら、室内で育てることになりそうです。

だから、大きいポットに植え替えず、来年の春まで、買ってきた状態のココポットで育てることにしました。
このココポット・・・やしの繊維で出来ていて、植え替えの時は、このまま植えたら、ポットが土に戻るんですって!
植え替えの際根を痛めることがないし、ゴミも出ないので自然に優しいポットですね♪
それだけでなく、見た目も可愛いと思いませんか!?
でも、植え替える前にボロボロになると悲しいので、ワイヤーで補強をしてみました。
このワイヤーでの補強、9月7日にパワジオ倶楽部で受けた「mini door bell」の講座のワイヤーの編み方を使っています。

完成を眺めながら、
「こないだの講座の知識、ちゃんと利用出来てるやん!」
と、嬉しくなってしまいました(笑)

2006年10月 2日

ワイヤープランツ

最近、我が家で植えていたワイヤープランツの元気がなくなってきていたので、
「もしかして、根詰まり?」
と、何気に土を持ち上げてみると、ポットの中でギッシリと詰まった根を見てしまいました(^_^;)
キャ〜〜☆☆☆
と、いうことで、今日はワイヤープランツの根を裁いて、植え替えをすることに・・・。

経験上、乱暴に扱っても駄目になるようなヨワッチイ植物でないのを理解していたので、かなり大胆に根も葉も裁きました。
そして、その一部を画像のように植えてみました☆
かなり貧弱になっていますが、大丈夫なはずです。
多分・・・・・。

このプランター・・・先日ワイヤーで作った四角のカゴに麻布をかぶせ、麻布が動かないように手持ちの一番細いワイヤーで固定して作りました。
その下の台は、倉庫に眠っていた組み立てタイプのイスです。
1度分解して、座面の木の部分だけペンキで塗って、もう1度組み立てなおしてみました。
手作りは、楽しいな〜〜☆