RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年10月10日

ANTENORの空き缶でジャンク風

ANTENORの空き缶で、遊んでみました☆
まずは、荒めの紙やすりで、缶の表面をゴシゴシして風合いを出し、水はけを考え、トンカチと釘を使って空き缶の後ろに穴をいくつか開けました。
そして、タイムの中でも、横に這うように広がるタイプのクリーピングタイムを植えました。
小さな葉っぱがとっても可愛いです♪
寒さには強いようですが、群馬の寒い冬を頑張って乗り切って欲しいです。

ところで、せっかくこうして植物を育てているので、ついでに植物のお勉強も少しながらしています。
我が家に仲間入りした植物に関してだけですが・・・
まずはネットで「タイム 育て方」で検索すると、こんな風とか、こんな風に丁寧に植物の育て方を紹介してくださってるサイトに出会えます。
それを読んだ後、いつでも読み返せるようにと、プリントアウトしてクリアファイルに保存。
植物を買った時に付いているプランツタグも綺麗に洗い、そのページに入れています。
ただそれだけのことですが、『塵も積もれば山となる』・・・私の知識になってくれると嬉しいな♪
そんな作業を含くめて、私はSKIPガーデンを楽しんでいます。