RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年10月 7日

楽しい楽しい運動会

今日は、じゅん君の幼稚園の運動会予定日。
前日は、台風の影響で、ドシャブルだったので、『ある理由』から、
「雨が微妙に続いて、1日延期になって欲しいな〜」
なんて、思っていました。

しかし、朝目を覚まし、カーテンの合間から青空が広がるのを見て、
「間違いなく、運動会は、今日ですね!仕方がありません!」
と、気持ちを入れ替え、運動会の支度に取り掛かりました。



秋風優しく吹く、晴天の運動会日和でした♪
ただし、足元を除いては・・・・(苦笑)
芝生の運動場は、水はけ悪く、グチャグチャでした。
そんな中で、幼稚園最後の運動会をじゅん君は、頑張っていました。
去年とは明らかに違うダンスやフラッグの切れの良さに、ビックリ☆
涙腺の弱い私は、毎度ながらの涙ものでした。

また、演技の際、担任の先生が、子供たちを導くようにダンスする姿・・・一生懸命の中に、喜びを感じ取れる笑顔があり、これまたジ〜〜ンッとしました。
その瞬間の先生、とってもお綺麗でした☆☆

最後は、年長さんのクラス対抗リレー・・・お昼までは主人がいたものの、仕事で帰ってしまったため、私が参加しました。
明日だったら、主人が参加してくれたのに・・・・。
かけっこがとっても苦手な私・・・これが、最初に話した『ある理由』で、今日の運動会は嫌だったのです(涙)
泣きたくなるほど、嫌々ながらの出場でした。
その姿を見て、心配そうに
「お母さん、抜かされても良いから、安心してね!」
と、声を掛けてくれるじゅん君。
その優しい言葉に励まされて、挑みました。

だけど、運動場のコンディションの悪さが、私を助けてくれました♪
早く走る方は、必ずといってコケるんです。
レース中、どこかで誰かがコケていて、まるでドロンコレースのよう☆
悲鳴と笑いの絶えない、違った意味で盛り上がるリレーでした。
そんな中、私は「早く走って、コケたくないのです」といった面持ちで走り、ス〜ッとスルー出来ました(笑)

ドロンコだらけの運動会・笑顔と感動がいっぱいの運動会・・・楽しい楽しい1日で、終わりました。