RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年10月22日

ベランダに木の柵を造る

我が家のベランダガーデンは、南側にあります。
そして、ベランダの壁はすりガラスで、そのガラスからも太陽の光がたっぷりと入るので、喜んでいます♪
だけど、ベランダのそのガラスを支えるために、金属のサッシが使われていて、どうしてもそれを見ると、テンションが下がるのでした。

だから、、ラティスで壁を覆うもの考えたのですが、それだと、せっかくの光を多く遮ることになり、「もったいないネッ」と、我が家では却下。
そんな感じで、いつも主人と「これを上手く解決する方法は、ないものかな〜」と考えていました。


そして、とうとう、昨日は主人がそれを、クリアーしてくれました♪
ホームセンターで板を買い、切断してもらって帰宅。
そして、サッシの部分を隠すように、ネジを使って組み立ててくれたのです。
完成した時は、夕方でもう暗かったので、今朝撮影しました♪
サッシが隠れるだけで、こんなにも違うのかと、驚くほど雰囲気が良くなりました☆
板を取り付けたおかげで、次からはここに掛けるアイテムが使えます!
お庭が立体的に、展開できそうです☆


と言うことで、創作意欲が沸き、今日は休日ですが、主人が仕事で留守にしていたので、じゅん君と2人でお庭関係のショップを2件周りました。
グリーンを含め、いくつかの小物も購入。
大満足です☆
その買ってきたものの1つが、以前紹介したココポット・・・・それも、直径5cmの小ささに惹かれ買いました。
家に帰り、それらを整理していると、じゅん君がそのポットに、ドンクリを入れて遊んでいました。
見ると、可愛い☆
そこで、ユーカリの葉、サンキライの実、そして、ドングリをいれて、しばらく飾ることにしました♪