RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年12月31日

憧れのYUMEMI FACTORY

今日は、ナント☆ナント☆☆
私の憧れの方・YUMEMI FACTORYのマリーさんにお会いすることができました♪

ひょんな会話から、主人のおとうさんがマリーさんとお知り合いという事が判明!!
だめもとで「紹介してください!!」と、おとうさんにお願いしたところ、マリーさんとのアポイントを取ってくださいました。

そして、おとうさんに連れられて、マリーさんの住む京都へ到着しました。
マリーさんのアトリエ兼ご自宅は、「イギリス・コッツウォルズの民家を音やにおいまでも再現させた」という正に夢の世界でした♪

アトリエに入ると、壁に張られた数々のデッサンに目を奪われました。
なんて優しく暖かさを感じる絵なのでしょう☆

このデッサンを前にして、マリーさんと、お話しさせていただきました。
マリーさんの言葉に共感したり、
「なるほど!そういう考え方って、素敵☆」
と、大きく頷いたり・・・
そして、そのパワーに圧倒され、あっという間に、気がつくと2時間も経っていました。

夢を持って、それに向かって日々生活されている方というのは、本当に輝いているのですね!
私も、そんな風に輝いている人になれたら良いな・・・。

今年最後の日にふさわしい魅力的な方との出会に、心から感謝しています。
そして、先日も書きましたが、来年の抱負は「オープンマインド」の精神を持って、沢山の方に刺激をいただきたいと思います。

2006年12月30日

愛着あるものの修理

今、私が使っているお財布は、約7年前の新婚旅行の際に購入したルイ・ヴィトンのものです(*^^*) 
さすがルイ・ヴィトン、7年たっても、ヘタることなく現役です♪
でも、とうとうカード入れ部分の皮が破れてきてしまいました(T-T)
お財布が破れているというのは、お金がそこから流れ出そうで、縁起がよくないように思った私、新しいものに買い換えようと色々調べてみたのですが、今使っているお財布より気に入ったものがなかったので、困っていました。
でも、修理に出せば良いことに気づきました♪

そこで、今日は大阪梅田のヒルトンプラザにあるルイ・ヴィトンリペアサービスに行ってきました。

(梅田のルイ・ヴィトン・・・私が関西に住む頃は、ヒルトンホテル内にあったのに、移転したのですね!
浦島太郎さん状態の自分に苦笑いしながら、ヒルトンホテル内のインフォメーションで、移転場所を聞きました(^-^;)

修理をお願いすると、
・破れてしまったカード入れの部分の皮を交換しなければいけないので、金額が少々かかること(ちょっとした新しいお財布が買える金額でした)。
・そして、その交換する皮の色味が、現行のものと微妙に違うため、そこだけ色が変わること。
の確認をとられました。

一瞬どうしようかと迷ったのですが、
「修理してまで使いたいと思うお財布に出会えているということは、幸せなことなのだから」
と、修理をしてもらうことに・・・。

ところで、このルイ・ヴィトンリペアサービス、意外に混んでいて6組ほど順番待ちしました。
もちろん待つのは好きでない私・・・
でも、「ここにいる他の人達もまた、私同様に愛着あるものを修理して、これからも使うために来ていらっしゃるのだな〜」
と、思うと、何だか嬉しくって、待つのが苦ではありませんでした☆

このお財布、私の元に戻ってきたら、今まで以上に愛着が沸きそうです♪

2006年12月29日

関西のショップ訪問

昨日より、関西に帰省しているRIKAです。

今日は、関西に帰省したらぜひ訪れたいと思っていた所に2つも行けました♪
そちらを紹介させていただきます。

1つは・・・

“TRUCK FURNITURE”です。
「可愛い」という言葉でなく、「カッコいい!」という言葉の似合う家具が並んだシビレルお店でした。
様々なイスに腰掛け、店内を見渡してきました。
どの場所にいてもシクッリきて、居心地が良かったです。
「また来ることになりそうだね♪」
と、希望を持った(いつか絶対、こちらの家具が欲しいので・・・)言葉を主人と交わして、ショップを後にしました。


もう1つは・・・

オープン前の“モビリグランデ”です。
“リルシェルラリング”さんのblogに、“YUMEMI FACTORY”さんの手がけられた建物のショップが近々オープンするという情報を得、見てきました。

オープンは、いつなのかしら?
判りませんでしたが、素敵な建物に、“リルシェルラリング”さんのグリーンが栄えて、外観を眺めるだけで、胸の高まりを感じるものになっていました。

2006年12月27日

たい焼きを作りました♪

今日もまた、サンタさんからのプレゼント・Vitantonio バラエティサンドベーカーを使って、じゅん君とお料理をしました♪
飽きない2人ですね・・・(^-^;

作ったのは、たい焼きです♪

お店やさんのたい焼きより、一回り小さい小さいサイズなのですが、ちゃ〜んとサカナの形をしています。
可愛い・・・(*^^*)

今度お友達が遊びに来てくれたら、これでご招待したいな・・・
と、思っていたら、じゅん君が、
「(お友達の)○■君に、食べさせてあげようよ!」
と、言いました。
わぁ〜同じようなことを考えていたんだ・・・そう思うと、ちょっと嬉しくなりました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も、今日を入れて5日で終ってしまいますね。
みなさま、どんなお気持ちでお過ごしですか?

始まりが来れば、終わりが来る

この言葉、学生の頃、テスト期間が始まる度に、逃げたくなる気持ちと戦いながら、
「辛いものでも、始まれば、終わりが見え出すのだから、頑張ろうよ!」
と、よく自分を励ますために、心の中で呟いたものです。

今では、ちょっとニュアンスが代わり、年末年始に、この言葉を思い出しながら、1年を振り返るようになりました。
今年は、どんな1年だったかな?
終わりある期間の中で、自分は何が出来たかな・・・・

そんなことを思いながら、来年のカレンダーを飾りました。
気が早いようですが、明日から帰省するもので・・・(*^^*)

このカレンダーは、ワイヤークラフトの先生で、Semper号のオーナーさんのkazuちゃんが、先日我が家に遊びに来てくれた時にプレゼントしてくれたものです。
ナチュラル感ある写真が、どの月のページも素敵で気に入っています♪
kazuちゃん、ありがとう・・・。

今年は、ノートパソコンを持参して帰省しますp(^-^)q
関西からも、ブログの更新が出来るかもしれません。
また、RIKAの独り言にお付き合いいただけると、嬉しいです☆

2006年12月26日

久しぶりのクロスステッチ

先日、ブランケットを編み終えて、次はクロスステッチを再開しだしました。
今日は、そちらを紹介させていただきます。


「marie claire idees POINT DE CROIX」より

1つは、テレビのカバーです。
以前、「作ります!」と、こちらでお話をしたことがあったのですが、停滞していました(苦笑)
その時と今ではちょっと刺したいものの趣味が代わり、以前の刺しかけ(上の模様)をほどくことにしました。
そして、まだほどき終っていないのに、新しい図案を刺し出しています(^-^;
また趣味が代わる前に、完成させたいな・・・p(^-^)q


「HAANDARBEJDETS FREMME Jul med Dansk Blomstergarn」より

そして、もう1つは、こちらのりんごです。
これは、以前より刺していたものなのですが、これまた停滞していました(/oー)  
blogで紹介することにより、自分にプレッシャーを掛けて、頑張って仕上げたいと思います☆

久しぶりのステッチ・・・刺していると、手が喜んでいるのを感じます♪

“ブリュッセルワッフル”にチャレンジp(^-^)q

昨日届いたサンタさんのプレゼント・Vitantonio バラエティサンドベーカーで、今日は、じゅん君とワッフルを焼いてみました。

イースト菌で膨らませるタイプの“ブリュッセルワッフル”にチャレンジです♪
発酵を終え、焼く寸前の生地からは、イースト菌の匂いが立ち込めていました。
イースト菌の香り、癖はありますが、嫌いではない私・・・
その香りを楽しんでいると、横でじゅん君も満足げな顔で鼻をクンクンさせていて、、思わず微笑んでしまいました(*^^*)

そして、ワッフル完成☆
美味しそうでしょ!?
美味しかったです(笑)

次は、ベーキングパウダーを使って膨らませるアメリカンワッフルを作ってみようっと♪

2006年12月25日

じゅん君へのクリスマスプレゼント

今年のサンタさんからのじゅん君へのクリスマスプレゼントですが・・・
じゅん君は、特に欲しいものが無い様子だったので、Vitantonio バラエティサンドベーカーをもらうことになりました。

昨夜、じゅん君の枕元に「じゅんくんへ サンタクロースより」と、記したプレゼントを置いて、就寝すると・・・
明け方、じゅん君が、嬉しそうに
「お母さん、サンタさんからプレゼントが届いたよ!
特徴は、重いことです!!」
と、言いながら、その箱を運んで、私のところまで来てくれました(笑)

早速、プレゼントを箱から出したじゅん君・・・
「わぁ〜☆ラジオだ♪」と、喜んでいました(^-^;
笑いをこえらながら、説明書を読んでやると
「お料理が好きなじゅん君に、サンタさんがプレゼントしてくれたんだね♪」
と、改めて大喜び☆
良かった・・・・p(^-^)q

この商品、ワッフル、ホットサンド、たいやき、そして、モッフルというものを作れる機械です。
モッフル・・・最近、これを買うにあたり知りました。
ワッフルを作るプレートに、おもちをはさんで焼いて作るそう。

朝食に、このモッフルをじゅん君と作ってみました。
出来上がるまでの時間は、じゅん君と一緒に、私もドキドキ&ワクワクしました♪
どんなものが、出来上がったと思いますか?

それは、ワッフルの形をした焼きもちでした(笑)
でも、外がパリっとしていて、中はモチモチ☆で、食感が良かったです。
そして、普通の焼もちより、お箸におもちが付きにくく、食べやすくなっていました♪
じゅん君はおもちが好きなので、時々焼くのですが、これからは、このバラエティーサンドベーカーが活躍してくれそうです(^-^)v

ランチは、食パンにハムとチーズを挟んで、これでホットサンドを作りました。
それもまた、とっても美味しかったですo(^o^)o
明日は、ワッフルにチャレンジしようと思います♪

じゅん君は、お昼間、サンタさんにお礼の手紙を書いていました。
もらったじゅん君だけでなく、私も嬉しいプレゼント・・・
サンタさんは、本当に良いものをくれました(*^^*)

2006年12月24日

ダンス気分のクリスマスイブ♪

今日は、クリスマスイブ。
こんな1日を過ごしました。

朝食を済ませると・・・

まずは、じゅん君と、ケーキのスポンジ作り。

そして、その後は・・・

家族揃って、床のワックス掛けをはじめ、部屋の大掃除。
じゅん君がピザを食べたいというので、じゅん君とピザを作り、3人でランチ。
スーパーへ、食材を買いに、お買い物。
帰宅後、ココアを飲んで休憩。
気合を入れて、ケーキのデコレーション。
そして、じゅん君と夕飯のハンバーグ作り。

そして・・・

ローソクを灯してのクリスマスパーティ♪

その後、お風呂に入り、夕飯を食べ、台所の片づけを済ませ、時計を見るとじゅん君の就寝タイムの午後9時・・・
大慌てで、じゅん君を寝かしつけました。

あ〜ッ☆忙しかった。
でも、楽しかった♪
じゅん君も主人も私も、去年と違い体調を崩した状態でなく、クリスマスイブをむかえた喜びで、何をしていても嬉しくって、充実感があって、心の中でダンスしながら今日1日を過ごしました。
クリスマス☆ばんざ〜〜いッ♪
健康☆ばんざ〜〜いッ♪

2006年12月23日

オキザリス

イスの上にに乗っている2つは、どぢらも同じ品種の“オキザリス”です。
葉の形も色も違うのに・・・と、はじめてみた時、ちょっとビックリ☆
そしたら、先日、ある種苗店で、これまた見た目が全く違うオキザリスを発見し、またまたビックリしました。
「いつか、そんなオキザリスのコレクターになるのも面白いかも♪」
ベランダでこの2つを眺めると、そんなことを考えてしまう私なのでしたヽ(^o^)ノ

焼き鳥を食べながら・・・

お昼間、じゅん君とカルタをして遊んでいると、“やきとり”という言葉が出てきました。
それを見て、今日の夕飯が決まりました(*^^*)

夕方になると、家族揃って、近所にあるお気に入りの焼き鳥屋へ!!

家でお酒を飲むことがない主人が、ビールを飲んでいました。
ご機嫌で、饒舌になる彼・・・普段言わないことをポロッと口にして、ちょっと私を喜ばしてくれました☆
陽気なお酒は、大好きです♪

じゅん君は、自分でお気に入りのつくねを頼み、生卵の黄身にそれをつけて、美味しそうに食べていました。

私は、主人のビールを一口もらって、それで満足。
後は、炭火で焼いた美味しい焼き鳥をいただきました。

周りには沢山のお客さんがいてガヤガヤする中で、美味しいものを3人で嬉しそうに食べていると、何故だか家族の絆を感じました。
お向かいに座る2人を眺めて、「私はこの2人が好きだな」・・・そんなことを改めて思えたひと時でした。

2006年12月22日

コラボ☆ランチ(*^^*)

今日は、フラワーアレンジメントをいつも教えてくれるYUKAちゃんが、遊びに来てくれました。
私のワイヤークラフトを見て、刺激を受けてくれたYUKAちゃん、こちらのキットを持って、「教えて!」と、来てくれたのですが・・・
途中まで作った彼女の作品を見ると、とっても上手で、「私の伝授、必要なし☆」といった感じ(*^^*)
それを見て、私の「ワイヤークラフトの先輩として、YUKAちゃんのためにならなきゃ!」
と、思っていた意気込みは消え、YUKAちゃんが、ワイヤーで作業している横で、ノンビリ&マッタリと過ごしてしまいました(笑)

YUKAちゃん持参のキット、説明がとっても丁寧で、私がいつも感覚でやっている部分の美しく出来る詳しいやり方なども載っていて、私の方がお勉強になりました。
初心者の方に、なかなかお勧めかもしれません☆☆

そして、ランチはこちら・・・
YUKAちゃんに、
「ちょっと用意して行くから、お野菜だけ準備しといて!」
と、言われ、私は、サラダと、カブの酢漬け、パンプキンスープを用意していたら、お赤飯にハンバーグ、そしてエビチリを持ってきてくれました。
「ちょっとじゃないよ〜!凄いって☆」
と、言いながらお皿に盛ると、とっても豪華なランチになりました。

「2人のコラボランチだね♪」
なんて言ってくれるYUKAちゃんとのランチ・・・
2人で何回も、「幸せだね〜♪」を言い合う至福のひと時でした☆

ところで、YUKAちゃんのエビチリの味が絶品で、残ったソースを捨てるのが忍びなかった私(^-^;
残しておいて(セコイですね・・・苦笑)、夕飯に、わかさぎの天ぷら、そして、湯がいたブロッコリに掛けて食べてみました。
これもまた、メチャクチャ美味しかったです♪
エビチリの2日目メニューとして、かなりお勧めかも☆

YUKAちゃんの横で、おしゃべりしながら編み物をしていたら、ブランケットが出来上がってしまいました♪
モチーフ48枚プラスふち編みで、毛糸を15玉使った、私の今まで一番の大作完成となりましたp(^-^)q
年内完成を目指していたのですが、間に合いました。
嬉しいな・・・。

このブランケット、今、私のお腹の辺りからつま先まで、スッポリと覆ってくれています☆
体も心も、暖かいですp(^-^)q

2006年12月21日

多肉植物を、外に出しました☆

先日の“merc PLANTS”のオーナーさんから、多肉植物へのアドバイス

「日照時間8時間以上で、冬は雪が振っていても、外で育てると身が引き締まった、色の美しいものに育ちますよ」

の話を聞いてから、思い切って、我が家の多肉植物を外に出しています。
(でも、白牡丹は寒さに弱いのが判っているので、室内に入れています)
毎朝心配でチェックはするのですが、今のところ夜の寒さにも耐え、元気に過ごしてくれています。

多肉植物を入れているテラリウム・・・本来、ベランダに置きたくって、手に入れたものなので、それが外にあるのを見ると、単純に嬉しいです☆

2006年12月19日

自慢のポットが出来ましたp(^-^)q

先週末の休日に、主人が電動ドリルで、「瓦でポットを作りたい!」と、パワジオ倶楽部で買った瓦に穴を開けてくれました。

この瓦、随分と硬いので2、3日前から水に付けておいてから作業すること。
開ける穴は、大きすぎると割れてしまうので、直径4mmまでにすること。

というアンヘルさんのアドバスを元に、主人が開けてくれたのです。
アドバイス通りにして、失敗することなく穴は開きましたが、本当に硬く、大変そうでした。
作業してくれた主人に感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、その瓦を使って、ポット作りをしました。
まずは、ワイヤーで4つの瓦を固定。
でも、そのままだとグラグラするので、それを防ぐために、瓦と瓦の間にグルーガンを流し混みました。
ポットの底は、プラスチック網をその形に切り、まずはグルーガンで固定。
その後、内側から瓦を固定するのに使ったワイヤーにまた違うワイヤーを絡ませて、底が取れないよう補強しました。

そして、完成したのが、こちらです☆
出来上がった時は、嬉しくって、アンヘルさんに見てもらいに、パワジオ倶楽部に行きたいほどでした(苦笑)
自分で言うのもなんですが・・・とっても☆とっても味があるんです♪

そして、晴れてパワジオ倶楽部の10周年の記念樹・オリーブの木を、その鉢に植え込むことが出来ました。
鉢にもこのオリーブの木にも、思い入れの物語ある植え込みです♪
これで、SKIPガーデンが、私にとってより豊かな空間になったように思います☆

2006年12月17日

RUSTIC GOLDのガレージセールに行って来ました♪

今日は、RUSTIC GOLDさんが、ショップ近くのCASA COSTA MESA STUDIOで、ガレージセールをされるというので、神奈川県の津久井湖の傍にあるスタジオに家族揃って行って来ました♪

CASA COSTA MESA STUDIOに到着し、淡いピンクの可愛いらし建物に、まずはため息・・・。
その中には、古着や雑貨、家具類など、所狭しと商品が並べられていました。

「こんな建物での生活って、素敵だろうなッ♪」
と、思って眺めながら、KIDOさんとお話させていただくと、こちらの建物、スタジオ兼KIDOさんのご自宅とのこと。
「ひゃ〜☆」と、ビックリしました。
その上、このお宅、15年以上前に建てられたそう。
今でさえ新しさを感じる要素満載なのに、それがそんなにも前に建てられたものと知り、もっとビックリしました。

「どのお部屋も見てね!」
と、言っていただき、お風呂から寝室(苦笑)まで拝見したのですが、どの場所もこだわりを感じ、それがまた素敵で、心の中で、何度「ひゃ〜☆」と叫んだことか(笑)

ところで、私の大好きな本"ナチュラルガーデニング"のシリーズ#5が、来年の1月15日に発売になります。
(追伸・・・のちに発売日が1月31日に延期されました)
その本の中で、こちらのスタジオで撮影を行ったKIDOさんのライフスタイルが数ページに及んで紹介されるそう♪
今から、その発売日が楽しみです。

津久井湖に面したそのスタジオのテラスの居心地がよく、随分と長い時間を過させていただきました。
その空間での、ちょっとした出会いも、楽しかったです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰路に着く前に、RUSTIC GOLDのショップにも顔を出すと、写真を整理されている優しい雰囲気の女性(Coccoさん)がいらっしゃいました。
その写真は、Coccoさんの子供さんが住むドイツに、Coccoさんが遊びに行かれた時のものでした。
とっても興味を感じたので、厚かましくも色々な説明付で、見せていただきました♪

そして、お話をしている間に、Coccoさんのお宅を訪問させていただくいことになりました☆
最近、色々なショップを訪問しているRIKAファミリーですが、とうとう初対面の方のお宅訪問まですることに!!

Coccoさんのお庭は、"ナチュラルガーデニング vol.2"で紹介されたことがあるのです。
Coccoさん曰く、「秋からほっぱらかしなのよ〜」とのことでしたが、そのまんまの正にナチュラルなお庭に魅力を感じました。
DIYがお好きなご主人お手製のコンロや流し台などもあり、そちらでされるガーデンパーティが目に浮かびました☆

ナンテ厚かましいRIKAでしょう!(苦笑)
お宅の中にまで、お邪魔してしまいました☆
そこは、世界中を旅行させれているCoccoさんの思い出の品で囲まれた空間でした。
その1つ1つを、楽しそうに紹介してくださるCoccoさんのお話を聞いていると、もうなんとも言えない幸せな気持ちになる私がいました。
そして、沢山のものがあるのに、ゴチャゴチャを感じるのでなく、絵になるそのお部屋に、Coccoさんのセンスを感じました。
貴重な☆貴重な経験でした。

帰宅の車の中で思いました。
「感動って、素晴らしいことだな〜」と・・・。
つい最近までは、この感動は、人からより旅行などから感じるものが多いと思っていました。
だけど、最近の私の感動は、人から沢山もらっています。
それが嬉しくって、楽しくって、ドンドン心を開いて、色々な人の懐に入っていっているように思います。
少し早いですが、私の来年の抱負を決めました。
"オープン・マインド"・・・もっともっと心を開いて、多くのことに興味を持って、沢山の方から感動を得、そして最後には、誰かに感動を与えることの出来る人間になりたいな・・・。

2006年12月15日

多肉植物でリースが作りたい!

最近、素敵なグリーンショップを見つけました。
INDOOR GREEN SHOPの"merc PLANTS"です。

店内は、シンプルモダンな室内に似合いそうな、なかなか手に入らないとされている植物が、並んでいます。
オーナーさん1人で、仕入れ、配達なども全てこなしているため、とってもお忙しそう。
その方の話を聞いていると、私の知らない、でも興味のある話題ばかりで、自分がワクワクしてならないのを感じることが出来るんです☆

店内に飾られた植物の他にも、温室を持っていらして、そちらでは多い頃には7000もの植物があったのですって☆
自分の欲しい植物があるとわかると、日本国内に関わらず海外にも買い付けに行くそう。
どの植物にも、こだわりと愛情を感じるオーナーさんは、とっても耀いて見えます☆

先日、そのオーナーさんに、オーナーさんが育てている車のタイヤほどもある大きさ(すっごい迫力があります)の多肉植物のリースを見せていただきました。
多肉植物・・・寒さに弱いため、冬は室内で育てるものだと認識していました。
でも、オーナーさんは、
「日照時間8時間以上で、冬は雪が振っていても、外で育てると身が引き締まった、色の美しいものに育ちますよ」
と言って、このリースを見せてくださったのです。
綺麗に力強く育っているその多肉植物を目の前にした時は、衝撃的でした☆

私も、こんな素敵なリースを作りたい・・・。
そう思い、その大迫力のリースを見た日にワイヤーでリースの骨組みを作りました。
とっ、いっても、私のリースは直径15cmほどの小さなものですが・・・(^-^; 
今日は、そのリースを持って、"merc PLANTS"さんにお邪魔してきました♪
そして、リースの作り方(中に水ゴケを入れて、それが落ちないように固定。たっぷりの水を掛け、乾燥させてから、多肉植物を植え込むそう)を教えていただき、これに入れる多肉植物を準備していただくお願いをしました。

さてッ☆RIKAのリースがどんな風に出来上がるか??
完成の際は、またこちらで紹介させていただきますので、見てやってくださいねッq(^-^q)

2006年12月14日

クリスマスツリーのつもりです(^-^;

今日は、お友達の家で、「ちげ鍋をしようよ!」とお誘いをもらい、楽しみにしていました。
でも、朝、そのお友達から「主人が風邪でダウンしたので、ごめんなさい」との電話があり、また違う日にすることになりました。
「アラアラ、お気の毒に・・・」
と、電話を切ったものの、今日の予定が空き、ちょっと淋しくなりました。

しばらくボ〜ッと過ごす私。
ハッと我に返り、「では、何かしましょう♪」と、周りを見ると、先日YUKAさんとしたアレンジメントのお花が首を垂れて元気がなくってきていたので、アレンジをしなおす事にしました♪



「さ〜って☆どうしようかな?」
と、考え、決めました☆
まずは、オアシスを4角すいの形に切り、そこにスギを刺していき、ツリーを作成。
そして、他の花材を使って、クリスマスツリーに見立ててみました。
クリスマスツリーに、見えますか?
もしかして、微妙!?(苦笑)
実は、途中で頭がこんがらがって、判らなくなってしまったのです(^-^;
でもねっ・・・とにかく作っている時は、「う〜んっ(^-^;」と唸りながらも、とっても楽しかったです☆

2006年12月12日

丸っこい葉のユーカリ

色を塗り、アルファベットで文字を記した板を、グルーガンを使って小枝にくっつけて、ポットに刺してみました。
そのポットには、ユーカリの木とかげろう草が育っています。

もう1ヶ月ほど前になるでしょうか・・・ユーカリの木もはかげろう草も、シルバーの色味が入っているので、同じ色合いのポットに植え込みました。
それから、成長してくれています♪
ちゃんと根付いてくれたってことかな!?
嬉しいな☆☆

ところで、ユーカリって、600もの種類があるんですって!
我が家のユーカリは、グニーという種類で、丸っこい葉の形が私のお気に入りです☆
また、成長著しく、生育期には摘心をこまめにする必要があるそう。
まだ今は30cmほどの小さなユーカリですが、
「大きくなりすぎて、困るわ〜ッ(^-^;」
と言いながら摘心する日を想像して、大事に育てたいと思っています♪

2006年12月11日

グルーガンを使って♪

ず〜っと欲しいと思っていたグルーガンを買いました。
高いものかと思っていたのですが、500円でお釣りがくる程度で買えるものなのですね☆
「そうと判っていたら、もっと早くに手に入れいていたわ〜ッ!」
と、思いつつ、こういうのは嬉しい誤算です♪

そのグルーガンで初めて作ったのはリースです。
家にあるものをかき集めて作りました(*^^*)

グルーガンの威力は凄く、私のくっつけたいものが、ドンドンツルにくっ付いていきました。
かなり面白かったです♪
次は、何を付けて遊ぼうかな☆
 

2006年12月10日

今日も、パワジオさんに行って来ました♪

今日は、パワジオ倶楽部さんの露店の最終日。
家族3人でお邪魔して来ました♪
群馬名物、空っ風が吹く中、店内はお客さんが沢山いらして、最終日の盛り上がりを見せていました☆



こちら、Semperさんの移動トラックです。
そのトラックに可愛いアイテムがいっぱい♪
Semper号のオーナーさんは、私がワイヤークラフトを始めた頃に、講座で教えてくださった先生です。
久しぶりに先生にお会いするのも楽しみにして、今日の日をむかえました。
このSemper号、わざわざ京都まで出向いてYUMEMI FACTORYさんに作ってもらったこだわりの車です。
と〜ても素敵な車で、細部までのこだわりを感じながら、ジロジロと見てきました。
先生は、寒空の中、頑張っていらっしゃいました。
他のお客さんも居たので、ゆっくりとお話できなかったのですが、今度遊ぶ約束をしています。
楽しみ☆☆



こちら、パワジオ倶楽部さんのお庭内の一部です。
アンヘルさんお手製の瓦を組み合わせて作るポットは、素敵な魅力があります。
セメントやシリコンでくっつけたり、瓦に穴を開けて、ワイヤーで固定して作ってるんですって!



私も、挑戦してみたくなり、モロッコの瓦を購入しました。

先日いただいたオリーブの木
用に、ポットを作りたいと思います。
さてっ!上手く出来るかな??
また、こちらで、報告させてくださいね☆

2006年12月 9日

完成を目指して☆

じゅん君がダウンして寝ている間、彼のそばで音のしない作業・かぎ針編みを黙々として過ごしました。



その結果、編みかけのモヘアのフリルマフラーを完成させることが出来ました♪
このモヘア、先日紹介したコサージュと同じ毛糸のものなのですp(^-^)q



そして、今年の私の編み物の本命・ブランケット・・・・モチーフ48枚で完成なのですが、そのうちの半分を編み上げました。

コサージュとマフラー、ちょっと寄り道してしまいましたが、あとはこのブランケット1点に絞って頑張らなくちゃ!!
そうしないと、ブランケットいらずの春になってしまうかも(^-^; 

今日は、音楽発表会でしたo(^o^)o

今日は、じゅん君の幼稚園の音楽発表会でした。
おとついから嘔吐下痢症でダウンしていた彼、でも、今日の発表会に出たいからと、頑張って(!?)大人しく2日間を過ごしました。
その甲斐あって、昨日までは元気なくグッタリしていたじゅん君が、今朝はおしゃべりじゅん君に変身!!

とはいえ・・・
本調子ではないので、彼の演技時間にだけ会場に居て出演し、終ると自宅待機のカタチをとりました。
そのため、バタバタはしましたが、彼の舞台での嬉しそうな顔と年長さんらしい演技に、参加できたことを心より嬉しく思いました。

幼稚園最後の発表会・・・参加できて、本当に良かったです☆

2006年12月 7日

ホッと、ひと安心☆



昨日購入したモミの木の飾り・・・はさみで切ってこうなりました☆
これで、バランスがよくなり、ホッとしましたq(^-^q)

流行にのったじゅん君!?


嘔吐下痢症のウィルスが、随分と猛威を振るっていると聞いていました。
そして、それが我が家にこないことを祈りつつ、帰宅後はすぐに、家族それぞれのマイコップでうがい、手洗いを心がけていたのですが・・・・
今朝から、じゅん君がダウンしてしまいました(T-T)

そこで、グッタリとして、食欲のない彼を小児科に連れて行きました。
検査の結果、ロタウィルスやアデノウィルスではなかったのですが、点滴をしてもらうことに。
今まで何度かじゅん君は嘔吐下痢になっていますが、最後は必ず点滴をしていたので、先手必勝です(と、信じて・・・)

今日は1日、じゅん君とベッタリでした。
随分と久しぶりなことです・・・。
心細さから甘えてくる彼を抱きながら、
「重くなったな・・・。大きくなったな。」
と、改めて思いました。
そして、じゅん君の体が弱い頃は、こんな日々ばかり過ごしていた事を思い出しました。
そしたら、彼のここまでの成長を嬉しく思い、日々の健康に感謝していました。
じゅん君はダウンしているのに、変な私ですね・・・(^-^; 

先ほど、じゅん君は湯豆腐を少し食べて、眠りにつきました。
どうぞ明日の朝、彼の顔に元気がみれますように・・・。

2006年12月 6日

パワジオ倶楽部のパーティへ☆

今日は、私のお気に入りのショップ・パワジオ倶楽部が、10周年祝賀ガーデンパーティーをするというので、友達のYUKAさんとAさんを誘って行ってきました♪
このパーティーがあるのを知ってから、今日を心待ちにしていたのでが、期待を裏切らない楽しい催しでした♪


まずは、祝賀セレモニーの後、先日お会いしたアンヘルさんのギター演奏がありました。
アンヘルさんの情熱的な演奏・・・大人の雰囲気が漂い、今日もとっても素敵でした☆


その後は、アンヘルさんの奥様お手製のスペイン料理をいただきました。
アンヘルさんの奥様には、今日始めてお会いしました。
日本の方なのですが、背がとても高く、オリーブの木が似合いそうな南欧の雰囲気漂う方でした。
穏やかな中にみなぎるパワーを感じ、とっても眩しかったです☆

12月1日から10日までは、日替わりで露店が出されていて、そちらでの買い物も楽しみました。
やさい市の星野さんも、いらっしゃいました。
だから、お友達と一緒に、お野菜も購入。
星野さんのお野菜には、肥料なしで育てるものがあります。
「肥料なしで育てると、どう良いのですか?」
と、星野さんに聞くと、野菜本来の力だけで育ててると、野菜のおいしさを引き立てることができるそう。
ちょうど明日、NHKのプロフェッショナルで、その話題に触れた内容「りんごは愛で育てる」が放送されることも教えていただきました。
ぜひ見てみようと思います。



パワジオ倶楽部さんからは、オリーブの苗を記念樹としてプレゼントしていただきました。
それも、モロッコの瓦を2枚合わせポット風にして、こんなに可愛らしくされらものを♪

オリーブの木・・・「欲しいな〜」と、思っていたグリーンの1つです。
今日の楽しかった気持ちを忘れずに、大事に育てたいと思います。

誘うと一緒に行ってくれたYUKAさんとAさんから、何度も、
「楽しかったよ♪誘ってくれてありがとう」
の言葉をもらいました(*^^*) 
私の方こそ、楽しさを共有してしてくれて、本当にありがとう・・・p(^-^)q

そうそう!!
パワジオさんで、モミの木のトップに飾ったらよさそうなアイテムがあったので、買ったのですが・・・・
我が家のプランターを入れて140cmのモミの木には、大きすぎてバランスが悪かったです(^-^;
近いうちにはさみを使って、我が家サイズにあうように変身させようと思います。

2006年12月 5日

愛しのモミの木♪



去年のクリスマスの時期に合わせて買ったモミの木・・・夏の高温多湿に絶え、今年のクリスマスにも大活躍してくれることになりました♪
元気にすくすく育ってくれて、本当に☆本当に嬉しいですp(^-^)q



オーナメントは、毎年使っているワラのものと、先日ワイヤーでかごを作っている時に閃いて作成したワイヤーのものです。
このままシンプル路線のクリスマスツリーにしようか、それとももう少し飾りを増やそうか・・・
ただいま、考え中ですp(^-^)q

ところで、ある種苗店で聞いたのですが、モミの木の枝振りのバランスが良くなりだすのは、高さ2.5mを過ぎてからなんですって!
どうせなら、その2.5m以上に大きく育ち、もっとカッコ良いこの子を見たいな・・・。
そのお話から、大きな野望を持ってしまいました(*^^*) 

大人のアレンジo(^o^)o

今日は、久しぶりのYUKAさんとのフラワーアレンジメント教室でした♪

YUKAさんに会って、使いたい花器と
「なんとなくクリスマスを意識したものにしたいの!」
と伝え、フラワーショップへ向かいました♪

「花器が大人っぽいから、大人っぽいのを作ろうよ!」
と、YUKAさんが提案してくれました。
それに賛成して選んだのが、杉、カーネーション、かすみ草、そして、リューカデンドロンです。
リューカデンドロン・・・先ほど調べたのですが、色々な種類のものがあるよう。
今日使うのは、赤い実のように見えるものです☆
そして、我が家に到着後、アレンジスタート!!



今日は、リューカデンドロンの長い枝を生かして、それが花器から垂れ下がるようにしています。
そして、非対象にし、バランスを見ながらの自由なアレンジです。
「花器も見せたいから、前は垂れ下げないね!」
とのYUKAさんの言葉・・・
大好きな花器なので嬉しかったです☆



そうそう!
クリスマスらしくとうことで、サンキライも買っていました。
サンキライを入れる前のアレンジも、シックで好きだけど、赤を刺すと、パッと華やかになりました。
色のマジックです〜〜ッ(*^O^*)



昔、生け花をならっていたことがある私。
その時の、基本的生け方(もちろん、これも大事とは判っていますが・・・)の癖が抜けず、
「私が花を生けると、いつも同じ雰囲気になるな〜」
と、思っていました。
YUKAさんにアレンジを教えてもらうようになってから、そこからの脱皮を最近感じ、喜んでいます。
YUKAさん、ありがとう・・・。

2006年12月 4日

羊毛でのティポット敷き作り♪




以前に羊糸で作ったコースターに合わせて、ティーポット敷きを作ってみました。
今回は、前回のコースターの作りの時に感じた、フエルト化しながら模様を付ける難しさを解消できるのでは・・・
と、長方形の土台だけは、こないだ同様に洗剤入りのお湯をかけてフエルト化。
そして、その上に羊毛をのせて、フエルト化専用の針を使って、模様を付けてる方法を実践してみました。
予想通り、こちらのやり方の方が簡単かつ綺麗に模様を付けることが出来ました♪

羊毛で作る小物は、冬の寒さを吹き飛ばしてくれるあったかな雰囲気があります♪
それと一緒に、ベランダのお庭を眺めながらのティータイム・・・至福のひと時です☆

ポリゴナムの可愛らしさと強さ




今日は、室外機の棚の上で育てている植物を紹介します。
ポリゴナム・・・日本にはロックガーデン用に導入された植物で、コンクリートの階段の隙間からでも広かる強さがあるそう。
1株で直径50cmほどに広がり、グランドカバーにもよく利用されているんですって♪
模様が入った葉と、球状の花が可愛らしいです☆

そんな知識を元に、お菓子の入っていた深さのない缶の底に穴を開けて、鉢として使い、普通の植物よりも土の浅い状態でポリゴナムを植えてみました。
少し缶を斜めにして、ちょっと額の絵のように飾っています。
さ〜〜てッ☆ポリゴナムの可愛らしさと強さを楽しむように育てて、観察していきたいと思います。

2006年12月 3日

じゅん君の呟き




最近じゅん君に、我が家でのお仕事を作りました。
お米を洗うことと、四角い洗濯物(タオル類)をたたむことです。
最初は、どちらも喜んでしてくれていたのですが、最近は、洗濯ものをたたむのは飽きてきたようです(苦笑)
だけど、お願いすると、どうにかお手伝いしてくれます。

今日は、ちょっと難しい顔をしながらじゅん君が、

仕事はしないと、減らないんだよ!
だから、しなきゃいけないんだよ。
増える事はあっても、減る事はないからね・・・。

と、洗濯物をたたみながら呟きました。
随分と含蓄のある言葉じゃない・・・主人と目を合わせて微笑みあってしまいました。

榛名に行ってきました♪

今日は、「3人で、榛名富士山に登ろう!」
と、盛り上がりながら、今年の10月より高崎市と合併した榛名へ行くことになりました。



向かう途中で、「山に登るのだから、腹ごしらえしなきゃね!」
と、以前ゆっこさんファミリーと行った水沢うどんの清水屋でおうどんを食べました。
久しぶりの水沢うどん、おいしかったです♪



そして、榛名へ到着!!
この写真は、もっと寒くなると分厚い氷が張り、そこに穴をあけてワカサギを釣り上げる「ワカサギの穴つり」で有名な榛名湖を前に、榛名富士山を眺めた景色です。
美しい・・・・。

湖を間近に見ようと、車を降りると、その寒さにビックリしました☆
早く車に戻ろうとすると、じゅん君が「舟に乗りたい!」と言い出し、「ひゃ〜〜☆」と、思いながらも、ボートに乗ることになりました。
足漕ぎのボート・・・主人と2人で漕ぎ、真ん中に座るじゅん君が、かじをとる係りです。
頑張って漕いでいると、体が温まりだし、楽しくなってきました☆

ボートに乗りながら、春名富士をバックに写真を撮ることになりました。
でも、ボートは固定できず写真を撮ろうとしても、いつの間にか後ろの景色が移動してしまいます。
そのため、上手くバックに榛名富士が入らず、3人で
「また、失敗!」「惜しい!あと、もう少しだったのに☆」
と、大笑いしながら、何度も☆何度も、撮影して過ごしました。
その時間は、私にとって今日一番の楽しいひと時でした。



「大人の足で40分の登山に、じゅん君とチャレンジ!」
と、張り切っていたのですが、現地の人に尋ねてみると、子供にはハードな内容のよう。
残念・・・。
そこで、榛名山ロープウェイで榛名富士頂上に向かいました。
お天気の良い日だと、この頂上から富士山をみることが出来るとのことだったのですが・・・
今日は残念ながら、少し雲に邪魔をされてしまいました。
でも、頂上からは、紅葉が終わった後の少し寂しいような、でも神秘的な景色を眺めることができました。

自然にパワーをもらって、お仕事でお疲れ気味だった主人が帰る頃には、随分と元気になっているのを感じました♪
主人とじゅん君が2人で、「湖に氷が張ったら、釣りに行こうぜ!」と、話す姿を嬉しく思いながら眺めたRIKAでした。

2006年12月 2日

額に、ひと工夫してみました☆



昨日は、玄関スペースでしたが、今日はダイニングにあるローボードの上も、クリスマスの雰囲気を作ってみました。
額に入った女の子の作品・・・これは、クロスステッチを始めた頃に刺したものです。
去年までは、100均の額にそのまま入れて飾っていたのですが、今年はその額にひと工夫・・・ステンシル絵の具で色を付けてみました☆

まずは、女の子の洋服の色に合わせて、グレーの絵の具を筆で塗り、よく乾かします。
そして、ガーゼにアイボリーの絵の具を含ませ、それを勢いよく額の上を滑らすようにして、色を載せました。
そうすると、絵の具がはげてきたようなアンティークの風合いの額に仕上がりました♪

2006年12月 1日

我が家のダイニングスペース

今日は、ベランダでなく、我が家のダイニングスペースの一部を、植物と一緒に紹介してみようと思います。



これは、我が家のダイニングスペースにあるローボードです。
私は、家にいるほとんどの時間を、目の前がベランダガーデン、そして、後ろにこのローボードがある指定席で、テーブルを前に座り過ごしています☆
この場所で音楽を聴きながら、何かしらの作業をしている時間は、何とも幸せなものです☆

ローボードの上は、ベランダ同様に、見ると嬉しくなるものを飾っています。
食器を飾った小さな棚には、ちょっとしたディスプレースペース。
このスペースは、とっても便利な存在で、私はよくここで、HPに使う写真の撮影もしています☆



今は、こんな風に寒さに弱い多肉植物などを飾っています。
以前紹介したテラリウム・・・室外で多肉植物が育てられそうだと、期待していたのですが、先日、その中で育てている白牡丹が元気なさげにいるのを見つけ、大慌てで部屋に入れました(/oー)
残念・・・・(T-T)
だけど、テラリウム自身は、それに植物を入れて飾ると、それだけで絵になる空気感を持っているので、とっても気に入っています。
植物を育てる第一歩の素敵アイテムとして、お勧めかもしれません☆

後ろの葉は、先日訪問したPedlarさんにいただたアブチロンです。
ただいま、刺し木をするために水に入れて、根が出るのを待っているところです。
まだ根は出ていないにも関わらず、花のツボミを付けてくれているのを見つけました♪
根が出る日を心待ちにしながら、毎日水を換えて眺めています。

ナンを作ってみました。

お手製のピザを作るたびに、
「このピザ生地を楕円形に伸ばして、トースターで焼いたら、ナン風になるのではないかな?」
と、思っていました。
今日は、それを実行に移してみました☆
結果は・・・大成功です♪



外はカリカリ、中はモチッとしたナンが出来あがりました。
この出来たて熱々のナンを、カレーに付けて食べると、美味しいこと♪美味しいこと♪
じゅん君にも大好評です!!
これで、我が家のカレーは、
「1日目はカレーライス。2日目は、ナンと一緒に。」
と、アキを感じることなく2日間で食べるパターンを作れました♪

ピザ生地で、ナン作り・・・嬉しい発見です☆

天使のいる玄関♪


12月になりましたね。
あと1ヶ月で今年も、終わり・・・。
行事も多く、忙しい季節が始まりました。



今朝のじゅん君、「今日は、今度ある音楽発表会のリハーサルがあるんだ♪」と張り切って、通園しました。
私は、彼を見送り、部屋の掃除を終わらせた後、「12月らしく☆」と、まずは玄関の靴箱の上をクリスマスの雰囲気にすることにしました。
額に、以前刺したクロスステッチの作品を入れて飾りました。
いつも思うことなのですが、ちゃんと額に入れると、作品が際立ちます♪
今年のクリスマスの玄関は、天使のいる色味を押さえたものにしてみました☆