RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2007年2月24日

“フォーシーズンズホテル・丸の内”でのランチ♪

主人が、広島で大変お世話になっていたSご夫妻が、東京においでになるということで、家族揃って一緒にご挨拶&お食事をすることになりました。

場所は、“フォーシーズンズホテル・丸の内”。
私が、オープンの頃から「行きたい!」と願っていたホテルです。
小さなロビーは、隠れ家的空間・・・胸を弾ませながら、いざダイニング・Ekki・Bar&Grillへ♪

モダンな空間で、ニューヨークスタイルのお料理をいただいてきました♪

パンは、紅茶ティストのものがあったりと、珍しくて美味しいものが揃っていました☆
お野菜もしっかり食べれて、美味しいランチは、彩りも美しく大満足でした。

この空間がお似合いになるSご夫婦とのお食事・・・じゅん君のお誕生日に、良い思い出ができました。
今日で、じゅん君は6歳になりました♪
じゅん君、おめでとう・・・。
そして、ご一緒してくださったSご夫婦に感謝しております。

2007年2月23日

雲の間の草

直径2cmほど、小さくてグリーンがかった白の花・雲間草に、一目惚れ。
調べてみると、”雲がゆきかう高山に生える”ことから ”雲の間の草”で「雲間草」と名づけられたそう。
情緒ある名ですね♪

でも、高原の花なので、冬の寒さには強いが、夏の暑さには弱く、宿根草だが夏越えは難しいようです。
だけど、惚れたこの子と、少しでも長くお付き合いしたいので、大事に育ててみようと思います。

ベランダを見渡すと、今、私は必ずこの子の処で視線がとまります(*^^*) 

きっと他の花たちも、新しい仲間を歓迎していることでしょう♪

2007年2月22日

ベランダの渋いアイテム

こちら、去年の末、さいたまスーパーアリーナで開催された骨董アンティークフェアの会場にて「RUSTIC GOLD」から購入したチリトリです。
(その時の内容は、こちら
今から60年ほど前にアメリカで生産されたものだそう。
私の両親が生まれた頃のものということになるんです・・・。

ずっしりと重い鉄製のチリトリ・・・手に取ると、まるでフライパンを持っているような感覚があります。
きっと、火に掛けたら、目玉焼きくらい作れるでしょう(笑)
この重みが手に馴染みやすいのか、予想以上に使いやすいです。
使う度に、私をニヤニヤさせてくれる渋いアイテムです☆

2007年2月21日

アップに耐えられない宝物(*^^*)

今日は、2つのお話にお付き合いください(*^^*)

まず1つは、手前のもの。
先日パワジオ倶楽部で受けたクラフト講座で作ったオーバルバケットを横にして、ベランダで咲いているビオラなどを摘んで花瓶に挿し、一緒に飾ってみました♪
ワイヤーと植物は、やっぱり相性が良いな・・・。

そして、もう1つは、奥のもの。
先日、本屋さんで一目惚れした北欧のかわいいプリントファブリックの本の表紙・・・それを自分で形にしたくなり、トールペイントで木に絵付けしてみました☆
トールペイントの講座・・・2度しか受けたことがないくせに、随分とチャレンジャーな私です(^-^;
難しい技法などは全くわかならいし、経験もないので、ただのベタ塗りです。
1度塗っただけでは、ムラになったので、何度も何度も重ね塗りしました。
それが、以外に手間でした(*v.v)。
そして、最後に真ん中に“SKIP”と文字を入れて完成♪
不器用な私の、未熟な作品なので、アップには耐えれませんが(苦笑)、少し離れたところから見ると、なかなかのデキでしょ!?
どうかしら・・・(*^^*)
ずっとこの子と向き合って作業してきていたので、客観的に見れなくってしまいました(^_^;) 
とにかく完成・・・嬉しいし、この子は私の宝物の1つとなりました♪

2007年2月20日

小さな葉の・・・

去年の秋に、我が家にやってきたベビーティアーズ・・・
冬の間も成長し続け、今はポットから飛び出んばかりです♪
株分けしてあげなきゃ!!

この子が一番美しく見えるのは、お水をあげた後・・・。
小さな葉に水滴が付いて、その水滴と葉が一緒にキラキラ輝いて見えるのです☆

ベビーティアーズ・・・大好きなグリーンの1つです♪

2007年2月17日

初めてのスケート

今日は、じゅん君、彼の通う体操教室の企画・アイススケート教室に参加しました。

初めてのアイススケート、「どうかな?」と思っていましたが・・・

氷の上で、ハイハイして立つ練習から始まり、トコトコとペンギンのように歩けるようになると、最後はトコトコ☆ス〜〜ッと、滑っていました☆
そして、教室が終ると、笑顔で「またスケートしないな〜!」と、戻ってきたじゅん君でしたp(^-^)q  
良かった☆良かった(*^^*) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後は、お気に入りのピザ屋さん、la pizzeriaでランチです♪

お店の雰囲気も好きなのですが、こちらのピザ窯で焼いたピザは、香ばしくって
本当に美味しいのです♪

今日は、食後のカフェ・ラテにサプライズ!
アンパンマンが描かれていました♪
どうやって描いたかスタッフの方に聞くと、店長自らの手書きなんですってo(^o^)o

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな感じで、楽しい1日だったのですが、最後に悲しい出来事が・・・(*v.v)。

帰宅後、機嫌の悪いじゅん君のおでこを触ると、熱い!
熱を測ると、38℃ありました(^-^;
スケートリンクの氷の上で、寝転んで遊んで、体を冷やしたのかな?
今は、グッタリ寝ています。
どうぞ早く良くなりますように・・・・。

2007年2月16日

お友達とお裁縫♪

お友達が、
「お裁縫して遊ぼうよ♪」
と、誘ってくれたので、水色の水玉柄クロスを持参して、お邪魔してきました☆

集まった3人で、ワイワイ&ガヤガヤと言いながら私が作ったのは、ポットウォーマーとティーポット敷き。
裏地のフワフワ生地とサカナのボタン、そして、レースも友達にもらって、完成♪
きっと今の私がひとりで作ったら、完成させていないテイストのものとなりました。
でも、それが新鮮で、自分の中に新しい風が吹いたような面持ちで、この子たちを眺めていますp(^-^)q
こんな機会を作ってくれた、お友達に感謝です。

横に並べているのは、シュガーポットです。
以前ヘンプの糸で、ナントナク編んでいたものをかぶせてみると、ピッタリと収まりました。
その時は、「キャッ☆嬉しい♪」と、喜んだ私なのでした(*^^*)

歯が抜けた!!

今月で6歳になるじゅん君の下の歯が、抜けました。

いつもは血を見ると、「わ〜ッ!わ〜ッ!」と泣きながら騒ぐじゅん君が、歯茎から血を流しながら、得意げにその歯を持って
「歯が抜けたよ♪」
と、報告に来てくれました(*^^*)

そんなじゅん君のチョット間抜けな(^-^;歯抜け顔を眺めながら、ついこないだ「歯が生えた♪」と、喜んでいたのに、今度は「歯が抜けた♪」と喜ぶ時期になったのだな・・・
と、彼の成長を喜んでいる私です。

2007年2月15日

収穫は、いつかしら??

一番好きな野菜は、何ですか?
私は・・・ブロッコリです☆
そのブロッコリの収穫を夢見て、秋に植えていた私。

この冬、お友達が、地植え&自家製のブロッコリを何度もくれていた中、我が家のブロッコリは全然収穫出来る気配がありませんでした(*v.v)
「うちの子の収穫は、夢で終わるのかな・・・」
と、思っていたのですが・・・・

ツボミ(この表現で良いのかしら??苦笑)を付けてくれました。

ありがとう。
本当にありがとう・・・。

だけど、適切な収穫時期が、わかりません。
もう食べていいのかな?
それとも、まだ??
そう思いながら、数日が経っています(*^^*) 

2007年2月12日

楽しいね!ボーリング!!

家族でボーリングに行ってきました♪
じゅん君にとっては、2度目のボーリングです。
初めて行ったのは、3歳の時。
その時は、主人と投げていたボールを、今日の5歳の彼は一人で投げていました。

しかし、投げる寸前にボールを落とすこと、数回・・・苦笑いしながら、そのボールを拾うじゅん君を、愛しく感じてしまった私でした(*^^*) 

ちなみに、私・・・本来ボーリングはヘタで、ロクなスコアーを残したことがないのですが、今日は人生最高に調子がよく、136を出しました(^-^)v
握力がないため、“ジュニア・7”と記されたボールを投げながらも (^-^;、
「ボーリングって、こんなに楽しいものだったんだね〜♪」
と、上機嫌でした☆

2007年2月10日

潔い敗北宣言(*v.v)。

今日は、少し前にお邪魔した“羊の工房・包PAO”のスタッフの方が、近くのカルチャーセンターで“羊毛で作るフエルトバック作り”の講座をするというので、じゅん君と参加してきました。

土台の色は、じゅん君が選び、それに模様を付けました。
そして、完成したのがこちらです。

この模様は、シンプルなものにしたいな・・・と、私が作りました。

そして、その半対面・・・じゅん君の作った模様です。
「数字の7を付けたい!」
と、彼が言うので、そちらは少し手助けしたのですが、その横の白い鳥は、じゅん君ひとりで形作ったものです。

じゅん君の方が、私よりセンスがあるね〜
と、潔く敗北宣言している私です(*v.v)。

その後、手芸店で買った持ち手は、まだ縫いつけていません。
今日のハンドメイドパワーは、約2時間半かかったこのバック作りで使い切ってしまったのでした(苦笑)

2007年2月 9日

☆花と花と花☆

この色と香りに惹かれてバラを買いました。
ほのかな香りを楽しむために、今日は何度もこのバラに顔を近づけています♪

そして、もう1つ花を買いました。

菜の花です♪
もう、春なのですね・・・。

じゅん君が、
「この花、食べれるの!?楽しみ♪」
と、喜んでいましたが、お浸しにしたものを口にしたとたん、苦そうな顔をして出していました(苦笑)
菜の花の美味しさは、大人になってからわかれば良いと思います。
私もそうでしたから・・・。

そして、もう1つ。

昨日パワジオ倶楽部で教わったオーバルバケットを、我が家でもう1度編んでいるのですが、底の部分が花に見えて仕方ありません。
だから、バケットにせず、このまま平らに編んで、花のオブジェにすることにしました。
途中で、方針が変わるかもしれませんが・・・(*v.v)。
完成したら、また紹介させてくださいp(^-^)q

2007年2月 8日

久しぶりのワイヤークラフト♪

今日は、パワジオ倶楽部で「バレンタインの贈りもの」という名のクラフト教室に参加してきました♪
ショップに到着すると、今回の受講者は私だけとのこと。
いつも楽しくお話させていただいているスタッフの方と、マンツーマンのお教室となり、色々な話をしながらのより楽しいものとなりました。

お教室は、こちらのサンルームでされました☆
スペイン各地から集められた様々な焼き物が壁に掛けられ、独特の雰囲気を作っています。
机の天板は、先日ヨーロッパから送られてきたばかりの古い扉です。
「ただ、机の上に、ボンッと置いただけなんですよ!」
と、スタッフの方がお話してくださいましたが、かなり素敵な机になっていました♪

2時間ほどの奮闘の末、出来上がった作品はこちらです。
本格的な亀甲編みをして作ったオーバルバケットの中にスペインのチョコを入れて、完成!!
久しぶりのワイヤークラフトだったのですが、やっぱり楽しい♪
帰宅後、作り方を忘れる前にと、先ほど同じものを作り始めました。
そして、このバケットをどんな風に使おうかな・・・と、ただいま思考中です☆

ところで、バケットの中のタグ・・・見えにくいですが、硬くって少し透けているので、「合成樹脂かな?」と、思っていたら、羊の皮で出来ているんですって☆
昔ヨーロッパでは、まだ紙が普及していない頃、このような羊の皮で本なども作られたそう。
ちょっと歴史のお勉強もしてしまいました♪

そして、最後は、ショップの広いお庭で紅茶をいただきました♪
天気に恵まれ、ポカポカ暖かい日差しを浴びながらの至福のひと時でしたp(^-^)q

ホテル日航新潟レポート☆完成♪

週末に宿泊してきたホテル日航新潟のホテル記が出来上がりました。
もしよろしければ、こちらからご覧ください。
ホテル日航新潟レポート

2007年2月 7日

素材を楽しむ料理

今日は、最近のお気に入りメニューの紹介です。

1つは、こちら。

レンコンとブロッコリの炒め物です。
先日お友達のお宅でおよばれした時にいただき、その日以来、我が家の定番メニューとなりました♪

グレープシードオイルで、レンコンと湯がいたブロッコリを炒めて、味付けは塩だけ!
なんてシンプルなんでしょう☆☆
ほとんど無臭のグレープシードオイルを使うので、素材の味がより引き立ちます。
ブロッコリの茎も、この料理だと美味しくいただけます。
素材の味、そのものを楽しむ料理が好きな私好みのメニューです♪

もう1つは、こちら。

カブの酢漬けです。
健康に良いとかわりつつ、苦手な酢の物。
だけど、カブの酢漬けだけは、パクパク☆パクパク食べることが出来るので、定番でいつもなくなると作って、冷蔵庫に入っています。
昆布もダシとしてはつかうものの、食べるのは苦手なのですが、なぜかカブの酢漬けのものは食べれる私なのでしたp(^-^)q

2007年2月 4日

週末の新潟旅行♪

「今年4月に政令指定都市になる新潟市に行ってみよう!」と、この週末を利用して新幹線で行ってきました♪

今回の旅行、1日目は現在新潟にお住まいの"ハイキング大好き"のゆっこさんご家族に、ご一緒していただきました♪
9月以来の再会です。
2度目ということで、今回は緊張せずにゆっこさんにお会いすることができ、前よりも色々なお話ができたように思います☆
仕事でお忙しいご主人が、ランチタイムに時間を作ってご一緒してくださったことは、嬉しい限りでした。
そして、しゅん君・・・はじめは恥ずかしそうでしたが、しばらくすると、元気で可愛い笑顔を沢山みせてくれました♪

新潟といえば、美味しいものが沢山ありますよね♪
その日のお昼は、ゆっこさんお勧めの"加島屋"で、海鮮ランチをいただきました。
美味しいお米と鮭をはじめとする魚介類に、大満足なRIKAファミリーでした。

その後は、ゆっこさんの運転で、新潟市内を案内していただき、笹団子を食べたり、遊具で遊ぶしゅん君とじゅん君を眺めたり・・・
ゆっこさんの住む新潟とその空気を感じ、今まで以上にゆっこさんを身近に感じれるようになりました。

あっという間に夕方になり、ゆっこさんとしゅん君とさよならしました。
さよならは寂しいものですが、充実感がありました。
私たちのために慣れない運転で新潟を案内してくださったゆっこさんには、心から感謝しております。

宿泊したホテルは、ゆっこさんお勧めの"ホテル日航新潟"です。
こちらのホテル・・・新潟県はもちろん日本海側で一番高層とのことで、高層階から見下ろす夜景を勧められました。
センスよくまとめられた館内は、居心地のよいものでした。
ホテル記・・・作りますので、出来あがったら見ていただけると嬉しいです。

そして、ディナーは、ホテル内のレストラン・・・中華料理"桃李"でいただきました。
満足な美味しさでした。
(詳しくは、ホテル記で・・・)

2日目は、ホテルでノンビリ過ごし、ランチには、これまたゆっこさんお勧めの"利休庵"でへぎそば(へぎそばは、つなぎに布海苔という海藻を使った蕎麦のことです。「へぎ」と言う四角い器に載せることからこの名前が付けられたそうです。)を食べ、新幹線に乗って新潟を後にしました。
振り返ると、グルメ旅行になっていた新潟での2日間でした。

今回の旅行が、こんなにも充実し良いものになったのは、ゆっこさんのおかげです。
ゆっこさん、本当にありがとうございました。

2007年2月 2日

2度目のトールペイント教室

今日は、2度目のトールペイント教室に参加してきました♪

そして、完成したのが、こちらです。

横幅11cmほどの小さな箱に、バラを描きました。
「バラは、茶色で描きましょうか〜!」
と、先生が言われた時は、ピンッとこなかったのですが(^-^; 描き終わると、大人の
色合いの落ちついたものになっていましたp(^-^)q

前回よりも、少しながら筆運びが自分のイメージ通りに行き、それも嬉しかったです♪
何事も、経験が上達を促すのものですね(*^^*) 
(↑なんてコメントは、チョット大袈裟かしら・・・苦笑)

10時から始まり、帰宅は2時半・・・随分と長い時間、そのお教室での時間を過ごしました。
だから、教室を出てたとたんお腹がペコペコなのに気づき、気持ちが悪くなるほどだったのですが(苦笑)、教室での時間は楽しくって、空腹感を全く感じませんでした。
食いしん坊の私には、本当に珍しいことです(*^^*) 
また、時間を作って、習いたいと思います☆