RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2008年8月30日

小さなアレンジ

先日のアレンジメントのお花を、いくつかに分けて 飾ることにしました。


リビンクの本棚の上に 1つ。


 2つ。


ダイニングテーブルの上に 1つ。


ローボードの上に 1つ。


そして、洗面所に 1つ。

全部で、5つ。

こないだのアレンジメント教室で、これらのお花全てを1つにまとめてアレンジする前に、このように小分けにしてのアレンジもしました。
たくさんのお花を使ったアレンジも華やかで良いけれど、小分けにすると、それぞれのお花の可愛らしさが見えてくるな・・・
と、その時感じました。
だから、お家でも・・・。

今、我が家は、いたる所で お花を見ることができます♪
もう暑さ和らぎ、花持ちが良いだろうな・・・。
しばらく、花を愛でる生活が楽しめそうです*:;,.☆

2008年8月29日

すっきりジュースは、朝の定番!

毎年夏に、状態の良い赤シソを見つけると、シソジュースを作っています。 
「今年の夏は、赤シソに出会えずに終わりそうだなー」
と、思っていたら、実家の近所の「道の駅」で出会えました♪

もう夏も終わるし、どうしようか・・・
持って帰るのも大変だな・・・
と、購入を迷っていたら、じゅん君が
「俺も、手伝うから、作ろうよ!」
と、言うので作ることに。

じゅん君は、約束通り、シソの葉を茎から取る作業を 手伝ってくれました♪


完成したジュース、じゅん君が、「すっきりジュース」と名前を付けてくれました。

すっきりジュースは、今、我が家の朝の定番です!
そして、じゅん君の命名通り、飲めば朝の目覚めはすっきりです..。.:*・゚


かき氷のシロップとして使っても、美味しい(´∀`人)

実家から電車に乗って、たくさんのシソを持ち帰るのは、大変だったけど(^^;
今年もシソジュースを作れて良かったな *:;,.☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆我が家のシソジュースの作り方☆

<材料>
 赤シソ   4束(多めの方が美味しいです)
 水     2L
 砂糖    1000g(お好みで調整)
 クエン酸 大さじ3

1・シソの葉を取り、水洗いをします。
2・お鍋に、水とシソを入れて、中火で30分煮ます。
3・シソを取り除き、砂糖を入れて煮ます。(溶ける程度)
4・クエン酸を入れて、すぐに火を切ります。
5・冷めたら容器に移し、冷蔵庫で保存しましょう。
6・飲む時には、水で割り、好みの濃いさで飲みましょう。

ただ、紫蘇の量が、4束って曖昧ですよね?!
私はいつも、直径24cm、高さ11cmのお鍋にやっと蓋が出来るほどたっぷりの紫蘇を入れて作ります。

2008年8月28日

夏を惜しむ気持ちをこめて・・・

今日は、フラワーアレンジメント教室の日でした。

花材は、


ひまわり。
今回は、サンリッチレモンと、レモンオーラ、ゴッホの3種類が用意されていたのですが、
この画像は、ゴッホです。


斑入りのパイン。
ギザギザの葉が、まるでお花みたいで可愛い♪

ほかに、トウガラシ(コニカルブラック)、モカラ、エメラルドウェーヴが用意されていました☆


夏の花が、多いですねッ。
最近、涼しくなってきたので、夏を惜しむ気持ちをこめて・・・
(本当は秋が好きなので、嬉しいのだけど・・・笑)

南国のリゾートホテルに到着。
ロビーで、くつろぎながら ウェルカムドリンクをいただき、フッと横を見るとお花がありました。

というイメージを持って、アレンジしました。..。.:*・゚
南国のリゾートホテル、行きたいなーーーッ☆(笑)

2008年8月26日

“SKIP”の文字を見て・・・


少し前にじゅん君がワイヤーで作ってくれた“SKIP”の文字。
どうやって使おうかな・・・と、ずっと考えていたのですが、

アクリル絵の具で白く塗ってから、タテにつなげて・・・


ベランダのキャベツボックスの側面に、吊り下げて飾ることにしました☆
このように使うんだったら、ワイヤーがもう少し太い方が良かったかな?
と思いつつ・・・


じゅん君と共同で作った“SKIP”の文字♪
特別な想いの入ったお庭のアイテムが増えたと 喜んでいます☆

夏休みも、もうあと少しで終わります。
この夏休みは、じゅん君と一緒に色々なことをして、色々なものを作りました。
この文字を見ると、その楽しかった出来事を、これからもずっと思い出せそうな気がします*:;,.☆ 

2008年8月22日

小さな変化。

今日も、涼しい風が吹いていましたね(*^^*)
暑さがやわらぎ、ベランダで過ごす時間が増えてきています♪


つい最近まで、緑の葉っぱ ばかりだった我が家のハツユキカズラ。
「ハツユキカズラの可愛らしさは、ピンクや白の葉っぱなのにな・・・」
と、ちょっと残念に思っていました(>.<)

だけど、ここ数日で葉っぱの色が、変化し始めました☆


春にバラが咲いた時の喜びは 大きなものでした。
だけど、こんな小さな変化にも、喜べるコトがある・・・。
それは、ガーデニングを始めることで得た小さな幸せです*:;,.☆

2008年8月21日

今日も使いたくて・・・

先日紹介したトレーが、今日も使いたくて・・・


じゅん君と、クッキーを焼きました♪
お菓子つくりをする動機が、ちょっと変ですね(^^; 

このクッキー生地、シンプルなものなのですが、お砂糖は、“甘蔗糖”を使いました。
この甘蔗糖・・・さとうきびに本来含まれているミネラルが多く残っていて、風味がまろやかなんですって☆
健康を意識して、最近使い始めたのですが、今日はこの甘蔗糖が、ココ一番の威力を発揮しました(^-^)v

口に入れたら、その風味をしばらく楽しんでいたくなる、素朴でうま味のあるクッキーが出来ていたのです♪
甘蔗糖、我が家の定番調味料に、本日決定ですッ!!(笑)


ワイヤークラフトで、また新しいものを作りました*:;,.☆
手のひらサイズの小さなトレー。

「趣味の押し売りしちゃえッ!!」
と、お友達へのプレゼントとして作ったものです(笑)
プレゼントする前に、ちょっと拝借 (^^;


「クッキーを載せたらどんな感じかな?」
我慢できなくて・・・
載せてしまいました(*´艸`)


趣味の押し売りだけど・・・このトレー、お友達がどうぞ気に入ってくれますように。


そして、じゅん君の待ちに待ったクッキーパーティ、スタート♪

お昼間だけど、パーティだから、キャンドルも灯して☆
牛乳と一緒に、味のあるクッキーを、パクパク。

上の写真、パクパク食べた後に撮影したものです。
食べたのに、まだこんなにあります。
作り過ぎたかな・・・( * ̄▽ ̄)

2008年8月20日

待ち遠しいな・・・。


時折、秋を感じる涼しい風が吹くようになってきましたね♪
今日は、その風を感じながら、ベランダで少しポットの位置を移動させたりして、
プチ模様替えしました☆

それぞれの植物のポットを手で持ちながら、それぞれの植物のこの夏の成長を感しました。
「あらまぁー!いつの間にか大ききなって!!」
なんて思いながら、ベランダで作業していたら、さっきまで心地よい風を感じていたのに、
いつの間にか、汗だくになっていました(^^;

本格的な秋が、待ち遠しいな・・・。

2008年8月19日

次は、何を載せようかな??

ワイヤーで、新しいものを作りました。


先日、
「これは、何でしょう??」
と、 “小さなポットを入れるカゴ”を見せながら、じゅん君に聞くと
「天ぷらを載せるお皿!」
と、返事が返ってきて、
「なるほど!!それも、欲しいかも♪」
と、思ったので、それを形にしました(^-^)v

いつもは、ワイヤーのツヤを消すため、アクリル絵の具を塗って仕上げるのですが、今回は食べ物を載せるため、絵具は塗りませんでした。
だけど、このままだったら、ただの金網!?(*´艸`)
いえいえ・・・・


木のトレーと合わせて、完成です♪

・・・・・・・・・・・・・

今日は、このトレーに、焼きたてのパンを載せたくって・・・・


イングリッシュマフィンを、じゅん君と作りました.。.:*・゚  


こないだ、RUIちゃんに教えてもらったイングリッシュマフィン。
ちょっとイビツだけど、ちゃんとふっくら膨らみました(^v^)


具をたくさん挟んで・・・

フワッフワで、パンのうまみがあり、美味しさも大満足ですp(^-^)q
私は2個食べたのですが、じゅん君は
「美味しい!美味しい!!」
と、4個も食べました!!
「ちょっと食べすぎでしょー!」
と、驚ろくほどですが、それだけ喜んでもらえると、作る甲斐があります☆
これは、定番のパンに決定です♪

RUIちゃん、美味しいパンを教えてくれてありがとう(*^^*)


・・・・・・・・・・・・・


夕飯にも、このトレーが使いたくって・・・


ゴーヤとちくわの天ぷらを作りました。
ゴーヤの天ぷらは、苦味がほど良く消えて、大好きです♪
それに、ちくわを合わせると、ちょっと甘味が加わって、いくらでも食べれるお気に入りの天ぷら。
その揚げたてを、そのままテーブルに運んで。。。
これがやりたかってんよねーーッ♪(笑)

次は、このトレーに何を載せようかな!?(*゚ー゚)フフ

2008年8月17日

これは、何でしょう??

ワイヤーで、「あったら良いなーッ♪」 を形にしてみました。


これは、何でしょう??

じゅん君は、
「天ぷらを載せるお皿!」
と、言いました。
「なるほど!!それも、良いかも♪」
と、思ったのですが・・・違います(*´艸`)


ヒントは、こうやって、立てて使うものでは・・・・ありません(*'-'*)
お庭で使うものです!!

正解は・・・・


多肉植物を植え込んだ小さなポットを入れるカゴです。


このポット、小さくて軽いため、このようにすぐに倒れてしまいます (^^; 
だから、いつも困っていました(>_<)

手頃な箱などを探していたのですが、なかなか見つかりません。。。
「さて、どうしたら良いかな?」
と、思ってたのですが、
「そっかー!作れば良いんだ♪」
と、閃きました.。.:*・゚


そして、完成。

このかごに入れれば、倒れやすかったポットも、綺麗に並んで倒れなくなりました(^-^)v

欲しいものを、欲しいサイズで形にできる。
手作りの醍醐味です(^-^)v

えっへん♪えっへん♪
自画自賛(*゚ー゚)フフ

2008年8月14日

夏の葉ボタン♪


太陽がテッペンに昇っているお昼過ぎに 何を思ったか、久しぶりにベランダ撮影会をしてしまいました。
「何でまた 暑い お昼間に?」
自問自答しつつも、やり出すと止まらなくなってしまいました (^^;  
よければ、お付き合いください。


これは、何でしょう??

答えは・・・・葉ボタンです。
見たらわかるか (^^;
でも、夏の葉ボタンって珍しいでしょ?

去年テレビで、2年目の葉ボタンを使った寄せ植えを見て、
葉ボタンは多年草だということを知り、驚きました。。
何よりも その葉ボタンの暴れた 自由気ままな成長ぶりが、カッコ良かったのです*:.。☆..。.(´∀`人)


だから、去年の末に購入した葉ボタンを、春を越させ、今も大切に育てています。
最近、ちょっと暴れてきたかな??



多肉植物のリース。

いつもこんな風に 水をはった容器に、ポンっとリースを放り込んで、お水をあげています。
こうしたら、お水を上からかけるより、多肉に負担がかからないかな?
と、思いながら・・・。


このリースねッ、ちょっと自慢したくなるほど、今良い感じなんですよー♪
秋の紅葉が、楽しみです*:;,.☆


子持ちレンゲ。

一時、徒長させ、悲惨な姿にしてしまった子持ちレンゲ(>_<) 
気持ち新たに植え替えをした時は、貧弱だったポットの中が、お日さまがたっぷりあたる場所で育てていたら、いつの間にか、こんなことに!!

子持ちレンゲが、生き生きと暴れています。..。.:*・゚  


ハートカズラも、セダムも、毎日太陽の光を浴びて、元気です♪


これは、多肉のあかちゃんがいるお皿。
この子たちも、いつの間にか、大きくなりました♪

最近の水やりは、暑さのあまり、いかに早く終わらせられるか・・・
と、必死になってしていました。
久しぶりに植物たちと向かい合ってみたら、みんな予想以上に 暑い中頑張っていて、嬉しくなりました☆

ベランダから、お部屋に戻ったら、汗だくで、シャワーを浴びた私ですが、またシャワー覚悟で、お庭に出て、植物の頑張ってる姿を見つけたいな・・・。

2008年8月13日

楽しいバトル de ピザ作り♪

世間は、もうお盆休みに入ってるようですね。
私の主人は、特に お盆休み というものがないお仕事をしています。
この時期に、遊んでくれるお友達ッているかな?
と、思っていたら、いました!いました!!
RUIちゃんです*:.。☆..。.(´∀`人)

最近、パン作りの影響をいただいているsoyonさんが小さなピザを作っていらして、美味しそうだったので、マネッコさせていただきました。..。.:*・゚

RUIちゃんが、ちりめんじゃごと アスパラを持ってきてくれたのですか、
「他に 何のせて焼く?」
と、食材選びから、じゅん君を含めて3人でしました。

「ちりめんじゃこに ゴマも混ぜて、焼こうよ!」
と、ゴマを買い物かごに入れると
「やったーー!ゴマだーーッ♪」
と、大声で喜ぶじゅん君( * ̄▽ ̄)
じゅん君は、こんにゃくを買う時も 同じように喜んでくれるのですが、ゴマでもこんなにテンションが上がるのね!
ビックリしました(^。^;)

生地は、RUIちゃんが手際よく手ごねで準備してくれました*:.。☆..。.(´∀`人)
発酵を終えて、いよいよビザの形成です。


ねぇ、次に何のせる? 

じゃごとゴマを、もっとのせたいよ!!

マヨネーズもかけようよ!

じゅん君は、嫌だよーーッ!!

大丈夫!小さいピザをたくさん作るから、自分の好きなピザだけ食べれば良いからね♪


楽しいバトルをしながら、小さくって具たくさんのピザを、たくさん焼きました☆


ちりめんじゃこのピザ、大人は紫蘇ものせて・・・
和風味のピザの美味しさを知れました♪
これは、ヒットです!!
あと、オクラも入れてみたのですが、ネバネバ感があって私好みでした☆

ハフハフ☆ホフホフ・・・火傷しないようにね!
なんて、言いながら、食べたピザ、みんなの笑顔で、美味しさ倍増です♪

「いつも、RUIさんがいると、お料理教室になるね!」
というじゅん君。
そうだよ!今気づいたのーーーッ(笑)
お料理好きのRUIちゃんとお料理すると、いつも以上にお料理が楽しく感じる☆
楽しいことは、伝染するのかも・・・。.:*・゚


おやつに、アイスクリームとメロンも食べて・・・
なんて贅沢な1日なのでしょう*:.。☆..。.(´∀`人)

・・・・・・・・・・・・


紙粘土で、ハンドメイドも楽しみました♪


これはねッ、RUIちゃんのお家の“いるかルーム”の看板です。


これは、じゅん君にリクエストして作ってもらったお皿。
完成したら、何を入れようかな??

あーーっ、楽しかった*:;,.☆
今度は何作ろっか?

2008年8月11日

田舎で 思うこと。

家族3人で、父の故郷・京都府宮津市に行ってきました。

祖母の家は、丹後由良の海 近くにあります。
祖母の家に到着すると、じゅん君は、祖母や伯母への挨拶もそぞろに水着に着替え、海に行く準備を始めました(^^;

私も、子供の頃、水着に着替え、そのままの恰好で、祖母の家から海に遊びに行ったものでした。
それほど、近い場所に海はあり、身近な存在でした。

主人も、着替え、2人して、そのまま海へ。
私は、日傘を持って、その2人について行きました。


細かい砂の海岸。
素足で走っても、足が痛くありません。
むしろ、気持ちが良い・・・。
その海で、じゅん君も主人も 終始笑顔で遊んでいました♪

(ちなみに、じゅん君が、頭の上に載せているのは、ワカメです・・・笑)


子犬も遊びに来ていて、気持ち良さそうに泳いだり、遊んだり♪
この子犬、チョコチョコ動き回っていて落着きがなく、とっても可愛かったんです*:;,.☆


私が子供の頃は、この砂浜が随分と広く、海に到着するまでの距離長く、少し苦痛なほどでした。
だけど、現在は、浜辺に出ると すぐそこに海。

美しい砂浜が、自然環境の変化で、狭くってきているのです。
このままだと、いつかなくなる日が くるのかもしれない。
悲しいことです。
じゅん君と主人の楽しそうな姿を見ながら、この浜辺のような美しい自然を守るために、今自分に何ができるだろう・・・
と、思い過ごしました。


・・・・・・

祖母の家に戻り、冷えたスイカをいただき、休息した後は、


お墓参りへ。


幾度となく歩いて眺めたこの道脇の景色は、今も昔も変りないく、ホッと嬉しくなりました。


線路も、昔のまま単線です。

突然ですが、線路の上を歩いたことがありますか?
この景気を眺めながらどこまでも歩いたら、気持ちが良いだろうな・・・
歩きたいな・・・
そんな衝動にフッとからわれるほど、開放的な気持になっていました。


稲穂には、もう実が詰まり始めています。
こうべを垂れて収穫できる日まで、あともう少し。
その頃には、もう涼しくなっているよね!?
その日が、待ち遠しい。

何かを見るたび、何かを感じたり、思ったり、子供の頃を思い出したり・・・
とても心が敏感になっているのを感じながら、お墓に向かった私。
今は亡き大好きだった祖父に
「おじいちゃん、今、私は幸せだよ!ありがとう。」
と、真っ直ぐな心で、報告することができました。

田舎があるって、良いですね♪
自分の原点に戻れたように思います、
心洗われる1日を 過ごす事ができました。 


私は、都合により、お盆をずらして、こうして一足お先に、田舎に帰り、ご先祖さまにご挨拶してきました。
お盆に向けて帰省ラッシュ等で、苦労される方も多々いらっしゃると思いますが、どうぞ気をつけてご帰省ください。

2008年8月 9日

久しぶりのワイヤークラフト♪

今日は、とーーーっても久しぶりにワイヤークラフトをしました(*^^*)

今ねッ、
「ワイヤークラフトを、教えてーッ(´∀`人) 」
と リクエストしてくれている友達がいるのです。
作りたいのは・・・


このカゴなのだそう*:;,.☆

「似たものだったら 作れるかなッ(*^^*) 」
と、思ったので、
「良いよーッ♪」
と、言ったのですが、本当に作れるかな??

今日は 予習です。


使うワイヤーは、16本。
全部のワイヤーをまとめるのに、思った以上に苦労して、試行錯誤(>_<)
見本となるカゴの編み方とは違うのですが、チャレンジ3度目で、やっとこの底の部分の編み方に 落ち着きました。

*この編み方は、以前パワジオ倶楽部のクラフト教室で教わったものです。


底の編み方が決まったら、あとは隣どおしのワイヤーを絡めて編んでいきます。
私は、こういう単純な作業の繰り返しが 実は好きだったりします(´∀`人)
その事だけに集中して、無になれる作業は心地よい・・・。


そして、完成。
リクエストしてくれている友達は、これで納得してくれるかな?
ちょっと心配だけど、これでワイヤークラフト教室の準備ができました(^-^)v
ほっ(*゚ー゚)フフ

・・・・・・・・・・・・・

私の横で、一緒にワイヤーで遊んでいたじゅん君に、
「”SKIP”って文字を作って欲しいなーッ」
と、お願いしてみたら・・・


こんなの作ってくれました♪
お花のおまけ付ですヽ(^o^)ノ
さてさて、どこに どんな風に 飾ろうかな*:;,.☆(*´艸`)


2008年8月 8日

夏らしいリース作り。

今日は、フラワーアレンジメント教室の日でした♪
先生にお願いして、じゅん君と一緒に参加させていただきました(^v^)

「もしかしたら、次回はお花はナシで するかもしれません」
と、先生がお話されていたのですが、
予告通り・・・


花はなく、貝殻がたくさん用意されていました.(´∀`人)
この貝殻を使って作ったものは・・・・


貝殻のリースです*:;,.☆

土台の部分も自分で作り、そこにボンドを使って貝殻などを取り付けていきます。

はじめはじゅん君も一緒にしていたのですが、手がネチョネチョするのが嫌なようで、
途中からは私の応援係(!?)になって、得意のおしゃべりをしていました (^^;


ボンドが乾いて貝殻が固定されたら、水色のリボンを巻きつけて完成。
暑い夏の中、涼やかな雰囲気でホッと癒してくれそうなリースができました(^-^)v

気づけば、3日連続で、ハンドメイドをしている私。
明日も何か作って、4日連続にしようかな(*´艸`)

2008年8月 7日

久しぶりのお裁縫。

昨日の手仕事の勢いに乗って、今日は、久しぶりにお裁縫をしました。

随分と前に購入した、リネンのキルト生地。
何かを作ろうと、何度か出してはいたのだけど、
「お気に入りの生地だから、もったいないし、今回は使わんとこ!」
と、大事にしまいこんでいたものです(*゚ー゚)フフ

でも、
「しまいこんだままの方がもったいない!!」
と、思い切って生地にハサミを入れました。


作ったのは、カバンです。

あのねっ、デジイチ用のギョウギョウしくないカバンが欲しかったのです。
保護のためのクッション性が欲しかったので、キルト生地を使用。
長い間持ち歩いている間に、デジイチの重さが苦痛になることがないよう、
ひもは太めにして、肩から掛けれる長さにしました。


ちょっと頑張ってリバーシブル(*´艸`)
この生地も大事にしまいこんでいたものです(*゚ー゚)フフ

とっても久しぶりのリバーシブル・・・
頭の中をグルグル回転させて作ったのに、1度目は、ミシン掛けた後、表に向けたら失敗してて、肩にかけるひもが、布と布の間に消えました(苦笑)

ミシン糸をほどく時は、空しかったけど(>_<)、
「カメラバックのためだーッ!!」
と自分に言い聞かせて、完成させました。..。.:*・゚

・・・・・・・・・・・・・・・・・

1つ完成させると、勢い付いて、もう少し頑張ることに☆


ティーコーゼとマットを作成。


こちらも、リバーシブルにしたのですが・・・


はい!この生地も大事にしまいこんでいたものです(*゚ー゚)フフ

大切に置いていた生地で作った小物たち、同じ想いで大切に使いたいと思います*:;,.☆

2008年8月 6日

ナイスチョイス♪

お友達に紹介していただき じゅん君と「親子でするカルトナージュ教室」に参加してきました♪

カルトナージュ・・・
厚紙を組み立て、布や紙を貼って作るフランスの伝統的な手工芸。

ということは知っていましたが、
「それはどうやって貼るの?」
と、疑問を持っていました。
今回参加して、その疑問が解けました(^-^)v

こういう手仕事・・・楽しくって、ついついじゅん君の存在を忘れて、一人でやり進めたくなります (^^;
だから、何度も心の中で「かわりバンコ!かわりバンコに!!」と自分に言い聞かせながら、作業を進めました(笑)

じゅん君と、1つ1つ丁寧に、先生のお話を聞いて作業して・・・


写真入れを、完成させました*:;,.☆

ボードの上の飾りは、色々あるものの中から、好きなものを選んでします。
じゅん君に
「もしよければ、大人っぽい雰囲気のものを、お願いします!」
と、リクエストすると、貝殻などを選んできてくれました。
赤色が入って、引き締め効果もあるねッ!
じゅん君、ナイスチョイス*:.。☆..。.(´∀`人)

えへへっ・・・
今日のお話も、親ばかRIKAで締めくくらせていただきます(笑)

“ロイヤルーオークホテル スパ&ガーデン”のホテル記


滋賀・琵琶湖畔旅行の際に宿泊した“ロイヤルーオークホテル スパ&ガーデン”のホテル記を
完成させました♪
もしよろしければ、ご覧ください。

“ロイヤルーオークホテル スパ&ガーデン”

2008年8月 5日

ベランダのムードメーカー

毎日、暑いですねッ(^^;
いつもベランダの植物にお水をやる時は、「エイッ!」と気合を入れて、作業を始める私です(^v^)
今日は暑い中頑張っている植物を紹介させていただきます。


斑入りのツルハナナス。
夏場に花を咲かせるはずですが、我が家のは咲いていません (^^;
あれッ??(笑)

でも、黄緑色の葉が、涼やかで生き生き☆
元気なら、それで良しとしましょう!(*゚ー゚)フフ
なんせ、暑くて弱りかけの植物が多い中、この子は、我が家のベランダのムードメーカー的存在かもしれません(^-^)v
最近、この子を見てから、「エイッ」と水やりの作業にとりかかっています(*゚ー゚)フフ

ポーニョ ポーニョ ポニョ・・・♪

映画「崖の上のポニョ」をじゅん君と観ました。

「純粋に人を信じれる気持って、美しい」
何度もそう思える映画でした。
少しハラハラ&ドキドキするシーンもあったのですが、そのたびにじゅん君が、立ってしまいます (^^; 
その時だけ現実に戻り、じゅん君に座るように促しましたが、それ以外は宮崎駿さんの世界にウットリしながら過ごしてきました(*゚ー゚)フフ

ところで、映画の最後、例のポニョの唄が流れ出した時、じゅん君が一緒に歌いだしたんです。

♪♪♪♪♪♪

ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子
青い海からやってきた
ポーニョ ポーニョ ポニョ ふくらんだ
まんまるおなかの女の子

♪♪♪♪♪♪

びっくりして彼を見ると、何とも幸せそうな顔がそこにありました。
子供って、純粋で良いな。
私は、この純粋さに応えることのできる大人でいたいな。
彼の顔を眺めながら、「崖の上のポニョ」をじゅん君と観れて良かったな・・と思いました。

2008年8月 4日

暑くて長い1日♪

約6,200発の花火が打ち上げられる“みなとこうべ海上花火大会”に行ってきました。

花火の終了予定時間が、午後8時20分。
交通規制もあり、人ごみの中、帰宅に苦労しそうなので、思い切って神戸に宿泊することにしました♪


宿泊先は、生田神社からすぐ近くの“ホテルモントレ・アマリー”です♪
アマリーの名は、十五世紀のデンマーク王女の名にちなんだ大型帆船「シャーロット・アマリー号」から引用されたそう。
館内は、船上の甲板をイメージして造られていて、エレベーターの中に、舵が飾られていたり・・・
心躍る空間でした♪

ホテルでチェックインを済ませ、1時過ぎから海岸方面へ向かいました。
移動手段は、猛暑の中、徒歩(^^;
本当に暑かった・・・。
無茶したなーと、思います(苦笑)

途中、1度お邪魔したいと思っていたフランス雑貨のお店“De La Nature”に到着。


とっても小さなお店です。
その店内に、オーナーさんのこだわりがギュっと詰まっていました。


きっとオーナーさんは、たくさんの『本物』を見て、ご自身の感性を元に、ショップを作られたのだろうな・・・
何度も足を運んで、そのこだわりを感じ取りたいと思えるお店でした。

・・・・・・・・・・・・・

そこから、もう少し頑張って歩いて、神戸ハーバーランドに到着。

たまたま先日、“コンチェルト”の神戸クルーズ乗船券が手に入り、運よく予約することができました☆
花火の前に、しばし海上クルーズという何とも贅沢なひと時を過ごせることに(^-^)v


出航までに少し時間があったので“みどりの雑貨屋”に寄りました。
広いフロアーに植物だけでなくナチュラル雑貨やジャンクアイテムなどがたくさんあり、見ている間に乗船時間となりました。


コンチェルトに乗り込んだRIKA家族。
さあ、花火の前に、腹ごしらえ♪
鉄板焼きをいただいたのですが、シェフの方が、子供好きの良い方で、いろいろと話しかけてくださって、じゅん君も上機嫌☆

そして、なんと!!


ガーリックライスを作る際、じゅん君にお手伝いをさせてくださいました。..。.:*・゚
お料理好きのじゅん君、真剣に頑張ってました(*^^*) 


そして、完成!!
ちょっと感動のガーリックライスでした*:;,.☆
シェフの方に、感謝です。

・・・・・・・・・・・・・

さて、船上で優雅な時間を過ごしたRIKA家族。
甲板から岸を見下ろすと・・・・人人人!!
船を下りて、あわてて場所取りです。
わずかなスペースですが、場所を確保することができました。


明るかった空が、ダンダンと暗くなり・・・
いよいよ花火スタート!!


約50分間の花火。
長かった1日の期待を裏切ることない素晴らしいものでした。

きっかけは、花火でしたが、内容の濃い神戸小旅行を過ごすことができました*:.。☆..。.(´∀`人)