RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2009年1月29日

同じだけど、同じでないアレンジ。

今日は、フラワーアレンジメント教室の日でした。

茎の太いアマリリスが花材にあり、オアシスに挿しにくいために、投げ入れをしました。


全体を撮影た画像が、上手く撮影できなかったのが、残念。(*v.v)。
アマリリスも、写っていません(苦笑)
アマリリスのほかに、チューリップ、アネモネ、ラナンキュラス、マーガレット、オーニソガラムのダビウムが用意されていました。

2度した投げ入れ。
同じ花器に同じ花材をつかいながらも、違ったイメージのものに仕上がるように。。。という先生の課題を元に、
1度目は、アマリリスの高さを活かしたアレンジを・・・
2度目は、コンパクトに仕上げて・・・・
してみました。

同じものを使って、でもイメージの違うものを・・・
どうしても自分の好みというか癖があるのでしょうね・・・
2度目の投げ入れでちょっと手が止まったのですが、頭を柔らかくするのに適した課題でした☆
固い頭も、美しい花を触っていると、自然と柔らかくなるような・・・
明日は、このお花たちをどんな風にアレンジしてみようかなー♪

・・ブログランキングに参加しています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログを応援しています!  ブログ村 花ブログランキング


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クリックをありがとうございます♪・・