RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2011年6月29日

夢に見た一輪ざし。

先日のフラワーアレンジメント教室のお花・・・
帰宅後は、一輪ずつでも 楽しんでいます♪


たくさんのお花どうしで創りだす世界も好きだけど
こんな風に、一輪の美しさを味わうのも好きです^^


ツボミだったテッセンも、開花しました♪

赤いガーベラは、パッと目を惹く元気な感じ
紫のテッセンだと、しっとりした大人な感じ
同じ一輪ざしを使っても、挿すお花が変わると イメージも変わりますね^^


この一輪ざしは、『Go Green Market』に出店されていた陶器作家 辻中秀夫さんの作品です。

イベント1日目
白の温かみある 辻中秀夫さんの器に出会い
その晩、その一輪ざしにお花を挿して、我が家のダイニングテーブルに飾っている夢を見ました。

イベント2日目
その夢のお話を辻中秀夫さんに告白(*´艸`)
そして、様々な形が並んだ一輪ざしの中から・・・


この一輪ざしを選んで 買いました。

手作りならではの ちょっといびつな造りには、"たったひとつ"感があるのが嬉しい。
公園の隅っこで咲いているような 素朴な草花も似合いそう♪
大切に使いたいと思います。



..。.:*・゚ *ブログランキングに参加しています(*゚ー゚*)..。.:*・゚ *

この記事に一票!
 夢を現実にできて良かったね♪
 と、思ってくださったら、1クリック!そしたら、とっても嬉しいです..。.:*・゚