RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2015年6月 6日

和室に、新しいソファーがやってきました♪

今日は、息子の参観日でした。
授業は、理科。
理科室で、『 タマネギの根の細胞分裂の観察 』 をしている様子を見てきましたよ ^^
毎日息子には会っているから、大きな成長を感じるコトってあまりないけど
久しぶりに会う同級生が、みんなおにいさんになっていて、ビックリ!
そして、みんなワキアイアイで、楽しそうにプレパラートを作成し、顕微鏡を覗いているのを見て
癒されてきました♪

もうすぐ修学旅行があるのですが、このメンバーで行く旅行は楽しいだろうなぁ。。。
なんだかんだと色々とあるとは思うのですが
息子の学校生活が、羨ましいぞッ!
なんて母は、思ったのでした (b^ー°)


今回は、我が家を自分好みにするぞ!(和室編)。。。の続きのお話です。



よくあるマンションの和室を
DIYや、プロの方に依頼して、少しずつリフォーム。
( その過程は、こちら*



『 BURRO'S PARTS&CRAFTS 』 さんに、リノベーションしてもらった
シェルフを配置した次は、ソファーを探していました。
( シェルフリノベーションのお話は、こちら* )

そして、とうとう これッ!と思うソファーに出会え、注文!



『 ACME Furniture 』 の WICKER SOFAが、和室に仲間入りしましたぁ*:.。☆..。..(´∀`人)

ACME Furnitureは、以前東京めぐりで目黒区をブラブラした時
かっこいい店頭に思わず引き寄せられ、長居したコトがあります。
それ以来、お気に入りのショップになったのですが、関西に実店舗はないので
オフィシャルサイトは チェックしていたのです ^^

そんなご縁、形、色合い、大きさ。。。チョイスするに当たり
色々なポイントがありましたが
このソファーにした一番の決め手は・・・



側面に、ラタン素材の枝編み(wicker)が使われているコトです!

アジアっぽさ感じるから 和室に馴染みますよねッ♪
この技法・・・アメリカ西海岸エリアでもよく使われるそうです (b^ー°)


今までも、和室を、家族の寛ぎスペースとして、洋室のような使い方もしてきましたが
チグハク感がありました。
だけど、このラタン素材の枝編みが、洋と和が入り混じった空間をうまく繋いでくれました。

すわり心地もかなりよく、家族3人で並んで座れるのも嬉しいッ♪
横になってお昼寝だってできます ^^v
とってもとても気に入りました。・.*・。☆。・.*・。.



さてッ、あとは、TV台とテーブルと、畳の上に敷くラグをどうする?

この後も、焦らずじっくり 楽しみながら
お部屋を完成させようと思いまーすp(*^▽^*)q



おかえりの前に、良ければポチッ!

この記事に一票!
みなさまの応援を励みにしていますp(*^▽^*)q 
Blog読んだよッ♪ と、1クリック(b^ー°)
そしたら、嬉しくて また SKIP探し&ブログの更新...頑張れます ..。.:*・゚ *