RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2009年10月19日

初公開の洗濯干しスペース。


我が家のベランダ。
半分をガーデニングスペースに使い
半分を洗濯干しスペースに使っています。

今日のお話は、洗濯干しスペースが主役です。


洗濯干しスペースにある洗濯ものを干すための支柱。
そこに、ガーデニングスペースの伸び放題で手に負えなくなりつつあったアイビーのツルの行き場所を
見つけました(*^-゚)vィェィ♪

アイビー同様に、洗濯干しスペースに入り込んで来ているのが、少しずつ増えてきたガーデニンググッズ。
そして、そのせいで洗濯干しスペースが、ゴチャゴチャしてストレスある空間になり始めていました( * ̄▽ ̄)

洗濯干す度、いつもため息。
困ったなー(>.<)
どうしよう?

悩んでいたのですが、思い切って収納場所を作ることに。


使ったのは、キャベツボックスを4個。
それを、洗濯干しスペースに重ねて並べて、使っていない鉢をポンポン!!
と、片付けてみたら、スッキリ♪

もしかしたらこのスペース、スッキリしただけでなく、かっこ良いかも!?
さすが古き良き箱・キャベツボックス・・・予想以上に良い感じ*:;,.☆


以前、『THE POTTING SHED』のお話をしたことがありましたが・・・
その時とは違う形で、私のベランダに"POTTING SHED(日本語に訳すと種苗や農具を置く小屋)"のようなスペースができた!
と、大喜び*:.。☆..。..(´∀`人)


嬉しくなると、アイデアが浮かんできます♪

たくさんストックしている軽石も、今までは置き場所に困ってたけど、空いていた木のポットに入れたら、
見せる収納にッ♪
これで、必要な時は、スコップですくうだけで、いつでも使えます(b^ー°)


キャベツボックスでできた収納場所のおかげで、また1つベランダに 楽しい空間が増えました☆
洗濯物も、足元がすっきりして干しやすくなったのですよ(*^-゚)vィェィ♪

ここで、私に課題を出したいと思いまーす!
今後、洗濯干しスペースをストレスあるスペースにしませーーーん!!
つまり、むやみやたらに、モノは増やしませーん!!!
できるかな?( * ̄▽ ̄) 
とにかく、頑張ります(^。^ゞ


・・ブログランキングに参加しています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログ村」を開きます! ←のバナーをクリックして頂くと、「ブログ村」のサイトが開きます。
 皆さまに「ブログ村」を開いていただいた回数で順位が決まります。
 (同じPCから1日2回以上クリックしても1回として数えられます。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・皆さまの応援のクリックを励みにしています♪・・

2009年10月10日

キャベツボックスの魅力。

私は『みどりの雑貨屋オンライン店』のアドバイザーをしています。
アドバイザーになってから、オンライン店のデザイン変更や 写真撮影などのお手伝いを
させていただいています。


その『みどりの雑貨屋オンライン店』の運営をされているFKネットさんから、
「キャベツボックスの魅力を語ってほしい」
と、依頼を受けました。

そこで今日は、改めてその魅力のお話をさせてください。

・・・・・・・・・・・・

キャベツボックス(キャベッジボックス)とは・・・
50年代ー70年代にヨーロッパでキャベツの収穫に使われていた木箱です。
実際に農家で使われていたJUNKアイテムで、グリーンとの相性もピッタリ(b^ー°)
ガーデニングに使うと、とっても役立ちます☆

例えば・・・


ここに、そのまま床の上に置かれた寄せ植えの鉢があります。
そこにキャベツボックスをプラスすると・・・


立体感ができるので、他の植物をプラスしてみたり、雑貨を飾る場所もでき、
簡単にナチュラルなディスプレイを作ることができました(*^-゚)vィェィ♪


キャベツボックスのもう1つの特徴は、底が網(メッシュ)になってることです。


植物が健康に成長するのに必要不可欠なのは、水と、太陽の光と、空気の流れですが・・・
ボックスを立てて使った場合、その網目から、太陽の光が入り、空気の流れをつくることができます。
その網を使って、フックを掛けて、雑貨などを吊り下げても良いかも☆


私は、まず1つから手に入れたボックス。
その魅力に惹かれて、少しずつ増やし・・・

今では、ベランダガーデンに、このキャベツボックスをはじめ、ダリアボックス、ポテトボックスなどを組み合わせて、空間つくりをするようになりました。

規則正しく並べるもの良いですが、あえてランダムに。。。
よりラフな雰囲気が出せるので、そんな使い方も気に入っています♪

キャベツボックスは、大きなお庭はもちろん、スペースの限られたベランダでのガーデニングをされている 
全てのガーデナーさんに、お勧めです*:;,.☆


・・ブログランキングに参加しています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログ村」を開きます! ←のバナーをクリックして頂くと、「ブログ村」のサイトが開きます。
 皆さまに「ブログ村」を開いていただいた回数で順位が決まります。
 (同じPCから1日2回以上クリックしても1回として数えられます。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・皆さまの応援のクリックを励みにしています♪・・

2008年10月13日

ボックス&フローリング

今日は、お庭のお話です。


ベランダには、じゅん君のクツと、大人のクツを2足、合計3足のクツを置いています。
時々駄目になっては、買い替えているのですが、
このゴムくつは、元々じゅん君が幼稚園に通っていた頃、私の雨の日の送り迎え用にと購入したものです。
今では、こうしてベランダで使っていますが、丈夫で4年以上私とお付き合いしてくれています。
色も変わって、ボロボロだけど、まだまだ使える私のお庭の歴史を作ってくれているアイテムの1つです。


ところで、我が家のお庭になくてはならない2大アイテムは、


この床と


キャベツボックスをはじめとする さまざまな古き良きボックスです。

この2つについては、以前からBBS内やメールなどで、何度か質問をいただいていました。
実は、今日も、ある方から質問メールをいただきました♪
私のお庭に興味を持っていただける・・・嬉しいです。

今回、『ボックス&フローリング』というブログのカテゴリを増やしてみました。
以前に読んで頂いた事がある方も、そうでない方も、過去の私の奮闘記(笑)、もしよろしれれば、読み返していただけると幸いです..。.:*・゚

『ボックス&フローリング』

・・ブログランキングに参加しています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログを応援しています!  ブログ村 花ブログランキング


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クリックをありがとうございます♪・・

2008年3月25日

ベランダでのお仕事♪


今日の我が家のバラです。
冬には何もなかった枝に、新芽がドンドン伸びてきています♪


近くで見ると、こんなにも葉が・・・(*^^*)
バラの苗が、元気なのがわかり、とっても嬉しいです♪
けれど、このままだと通気性が悪くなり、病気や虫がつきやすいので、葉を少し摘み取って減らしました。

花が咲くのを思い描いてするバラのお世話・・・楽しいものです..。.:*・゚

その勢いで、もうひと仕事することに・・・


こちらの棚は、もともとガーデニングに使うものを入れる工具箱を置いていたスペースです。
でも、日が良く当たるのに気づき、植物置き場にすることにしました(*^^*)
しかし、どうも壁の通気口が気になる(>.<)

どうしようかな・・・


ためしに底が金網になったアンティークボックスがあったので、はめ込んでみました。
そしたら、ぴったり収まりました(^-^)v

この画像は、植物をポンッ☆ポンッと並べただけです。
これから、じっくり考えて、ここをシックリくる空間にするぞ!!
また1つ楽しみが、増えました♪

2007年11月20日

自慢の掃除道具

最近、「ベランダの掃除はどうしてるの?」とよく聞かれますが、実は、私は掃除が得意ではありません・・・
ベランダの掃除は、「汚れたなー」と思った時にする程度です。

写真では目立ちませんが、床板も雨風にさらされ朽ちてきています。
最初は直敷きでしたが、水やりの水で傷みだしたので、プラスティックのすのこを敷いて、その上に床板を敷いています。
(詳しくは、こちら
使い古された汚れは味ということで、ワックスなどの手入れはしておらず、放置状態です(*'-'*)
こないだ、ロウソクのロウをタラリとこぼしてしまい、大騒ぎしたのですが、それも今では良い感じの汚れになっています(苦笑)


しかし、現在使っている掃除道具たちは私の自慢です(^-^)v

小さなほうきと、大きなほうき。
RUSTIC GOLDさんで購入したチリトリ
ホワイトの四角の缶は、小さなゴミ箱。
そして、溝掃除用のほうきとチリトリのセット(今回の画像には載せていませんが、とても便利な一品)です。

掃除をする時は、まず小さなほうきを使って細かなところの汚れを掃き出し、その後大きいほうきを使って全体の掃除をしています。
ベランダ隅の溝は、落ち葉などが溜まり汚らしくなりがちなので、それ専用の小さなほうきとチリトリのセットを使っています。

あっ、そうそう!小さなゴミ箱は、お奨めかも!
花がらや落ち葉などのちょっとしたゴミは、できるだけ小まめに手で拾って、この中に捨てるように心がけています(*^^*)