2000年11月30日(木)




同じマンションのお友達であるシュン君と、お母さんのトシちゃんが遊びに来てくれました。
時々私のHPを見てくれているトシちゃんが、
「シュン君も載せて良いよ!」と言ってくれたので、喜んで撮影♪
今日は、シュン君の記念すべき世界デビューの日です。

シュン君は只今4ヶ月。
でも、シュン君のことは、2ヶ月の頃から知っています。
だいたい週に1回ほどのペースでシュン君に会っていますが、会う度に大きく成長しています。
会った頃は、首もすわってなかったのに、今日は支えてもらいながらも、立ってポーズをとってくれました♪
少し前のシュン君と比べても、目もしっかり開いて、より可愛くなりました。
赤ちゃんの成長って、驚くものがありますね。
シュン君、これからも沢山、私を驚かしてね(*^^*)
そして将来、私のお腹の赤ちゃんとも仲良くして下さい。



↑少し前のシュン君   


    ↑今日のシュン君

2000年11月20日(月)





HPを通して知り合ったもえさんとケロたんさんが、我が家に遊びに来てくださいました。ρ(^^ )ノ
初めてのオフ会、自分から誘ったとは言え、我が家へ来てくださるという事で、楽しみだった反面、ちゃんとホストとしてご招待できるか、ドキドキしながらその日を迎えました。(^。^;)

対面してみると、もえさんは綺麗で落ち着いていて、、ケロさんはキュートな感じの方・・・思っていたイメージの通りの2人でした。
ヘ(^^ヘ) (ノ^^)ノ ヘ(^^ヘ) (ノ^^)ノ
私は初めて2人に会うのに、HPを通して共通の話題もあり、話題は尽きることがなく初対面とは思えないほど話がはずみました。
お昼を食べてすぐ、もえさんが持ってきてくださったモンブランのケーキとケロたんさんが持ってきてくださいった紅茶でティータイム! (^O^)y
栗のクリームたっぷりのケーキは、味は濃厚なのにしつこさがなく、ぺロっと食べる事ができました。
もえさん、味のバランスが絶妙な美味しいケーキをどうもありがとうございました。
ケロたんさんの紅茶も、綺麗な色で飲みやすくとても美味しかったです♪
(^_-)-☆

ケロたんさんは、お花も持ってきてくださいました。
私のイメージでピンク色のダリアをメインにしたとのこと・・・。
自分のイメージでお花を頂くのなんて初めてだったので嬉しくて、お2人が帰った後も、何度も眺めて一人ニヤッ(-.^)としてしまいました(笑)

さっきから何度となく登場している絵文字は、もえさんが教えてくださったサイトのものです。
↓にURLを載せておきますので、もしよろしければ覗いて見て下さいね。

そんなこんなで、お話やPCで遊んでる間に、あっという間に約6時間が過ぎてしまうほど、楽しい時間でした。
次回のオフ会も実行されることを期待して、今日は終わります♪
(^-^)//""


絵文字のサイト↓
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an014135.html

2000年11月18日(土)



主人の妹・マコちゃんが最近、お花屋さんを始めました。
それまでは、修行の為(!?)ほかのお花屋さんで働いていたのですが、念願のオーナーとしてのデビューです♪

今日は、そのマコちゃんのお店に行ってきました。
マコちゃんがアレンジした可愛いお花がたくさん並んでいて、思った以上(マコちゃん、ゴメンね)のマコちゃんのセンスの良さにビックリしたました。
始めたばかりで、頑張っているマコちゃんを私は、応援しています!!

      
2000年 11月17日(金)


私は、小学5年生から編物をしているのですが、今でも編物大好きです。
夏が終わる頃になると、毎年何かを編みたくて手がうずきます(*^^*)
今年も例年通り、編みたくなり取り掛かった作品が仕上がりました。


赤ちゃん用の毛布を編んでみました。
メリヤス編みとガーター編みで長方形を編み、周りをカギ張りで縁取りした簡単な物です。
来年の3月に、これで生まれてきた赤ちゃんを包んであげることを考えると、嬉しくなってきます♪
何はともあれ、それまでに間にあってよかった・・・。

こんな感じかな??

2000年11月12日(日)





昨日招待して下さった主人の友達の一人から、名古屋名物のきしめんを頂きました。
その友達は岐阜県出身で、先日主人ときしめんの話で盛り上がり、そのことを覚えていて、そのきしめんの中でもお薦めをプレゼントして下さいました。

きしめんと言えば・・・今年の4月にバリ旅行した帰り、思わぬアクシデントから名古屋に行くことがありました。(詳しくは旅行記に載せていますので見てください)
その時、「せっかく名古屋に来たことだし記念にきしめんを食べよう!!」
と、目についたお店できしめんを食べました。
そのお店のきしめんは、こしが無く、その為全体的にしまりを感じない食べ物で、イメージはあまりよくありませんでした。
今日は、そのいただいたきしめんを食べてみました。
「きしめんは平べったい為、こしが出にくいのかな?」
と、思っていたのですが、食べてみて☆ビックリ☆、しっかりこしがあり、麺自信の美味しさもありました。
きしめんは平べったさは、汁の味を上手く麺にのせ美味しくだべれる事に気づきました。
このきしめんを食べて、名古屋名物のきしめんへの私の誤解を解くことができた気分です(ちょっと、大袈裟!?)
主人は、「このきしめんでSKIP気分♪」
とのこと・・・(笑)
美味しいものを食べれるというのは、幸せですね(*^^*)

2000年11月11日(土)


岸和田に住む主人の仕事関係の友達が、“セスジ”をご馳走してくださると言うので、はるばる泉南(関西空港の近く)の焼肉屋さんまで行きました。
“セスジ”とは牛の背筋の肉で、とても貴重なものらしく、普通は一般の人は食べられないとのこと。
ところが主人の友達がここの常連で、1週間以上前からメニューにはない“セスジ”を予約してくれていたのです。
行った甲斐がありました。
口に“セスジ”を入れるととろけるように柔らかく、その中に軟骨が隠れていて・・・。
あ〜、幸せ♪
焼肉だけでも大満足だったのですが、関西空港の近くにあるゲートタワー・全日空ホテル内のバーにも連れていてってもらいました。
そのバーは、最上階にあり夜景も見ることができます。
泉南の夜景は、豪華さでは市内のものに負けますが、宣伝の看板などのような邪魔な光か無く、上品なものでした。
男性の外国人の弾き語りも、その雰囲気に合っていました。
ビリー・ジョイルやエルトン・ジョン、スティービー・ワンダーを唄っていたのですが、その歌声は深みがある上に、とても似ていてTVなどの「ソックリ大賞」に出れそうなほどでした。
ビリー・ジョイルの「ピアノ・マン」をハーモニカ演奏と伴に聞かせてもらったときは、嬉しくて思わず拍手をしたくなりました。
「ピアノ・マン」は、昔、思い出のある私の応援歌なのです。
全日空ホテルで、素敵な夜景と元気をもらって帰ることができました。

2000年11月3日(金)




バターロールを焼いてみました。
本当は、バターロール独特の形を作るつもりだったのですが、面倒くさくなって、ただの丸パンにしてしまったのですが・・・(^^;

焼き上がってすぐに、用意しておいたソーセージ、きゅうり、トマト、アボガドをはさんで食べました。
お金はかかっていませんが、自分の作った焼き上がりのパンを食べるのは、なんだか贅沢をしている気分になれました♪