2002年10月25日

最近、近所のお寺がお気に入りです♪
境内の回りの石ころを積んで遊んだり、ただ☆ただ、お寺の中を走り回ったり・・・じゅん君が、飽きることなく遊んでくれます。

じゅん君、今日は、溝に貯まった砂で遊んでいると(地味な遊びですよね〜笑)・・・
白いネコを発見!
動物が大好きな彼は、一目散にそのネコの方に走りよっていきました。


ただいま、ナゼナゼ中。




きっと逃げちゃうだろうな〜と、私は横で眺めていたのですが・・・
そのネコちゃんは、人なつっこいようで、じゅん君のチョット乱暴なナゼナゼを嫌がることなく、受けてくれました♪
今に嫌がられて、先日のアヒル事件同様に、痛い目(苦笑)にあわないかな・・・
と、心配もしたのですが、お互いに機嫌よく過ごせていたようです。

じゅん君、新しい友達ができて良かったね♪
また、シロネコちゃんに会えるといいね!!
2002年10月22日


メグッペと一緒に!!
じゅん君、最近カメラ目線を
マスター(!?)しました。



今日は、メグッペが遊びに来てくれました。
メグッペは、3月の“SKIPな出来事”で紹介したなおちゃんの友達です。
なおちゃんに紹介され、3月に初めて会ってから、今までに何度も遊んでいます。
そして、本日“SKIPな出来事”に初登場!!

メグッペは、一緒にいると楽しいうえに、なぜか心が安らぐんです。
だから、私はメグッペと一緒に過ごす時間が大好き。
広島での生活で、欠かせない友達になっています。
そのメグッペに、今度、まだ行ったことのない駅前のフクヤに連れて行ってもらう約束をしました。
ヤッタ〜〜p(^-^)q

♪メグッペへ
今日も、遊びに来てくれてどうもありがとう。来週、楽しみにしているね♪

2002年10月21日



出張で、関西に行っていた主人が、お土産に神戸・岡本の“モンロワール”の生チョコを買ってきてくれました。
岡本には、友達が行っていた大学があって、学生の頃、何度か遊びに行っていました。
ご存知の方も多いと思いますが、オシャレで素敵な町なんです。
その懐かしい思い出のある岡本のチョコ。
少し前まで住んでいた関西の風を、主人が私に持って帰ってきてくれたように思い、本当に嬉しいお土産でした。
お味ですが・・・口の中です〜っと溶け、美味しいのに食べた後に口の中に残らない。
だから、もう少し味わいたい!あと、もう少し・・・と、あっという間になくなりそうな美味しさでした♪

2002年10月20日




数日前から、じゅん君は、ブロック遊びにハマっています。
1歳のお誕生日に、おばあちゃんからプレゼントしてもらっていたのですが、その頃は、組み立てることが出来ず、遊びだすとかんしゃくを起こしていました(^-^;
だから、ブロックを隠していたのですが、久しぶりに出してみると、どうにか組み立てれるようになっていました♪

じゅん君と一緒に、私も遊んでみました♪
やり出すと・・・面白いッ!!
じゅん君の使っているブロックを取り上げる勢いで、楽しんでしまいましたヽ(^o^)ノ
左のが、じゅん君がとっても気に入ってくれて、出来上がりを見せると、拍手までしてくれたものです。
その後も、ニコニコしながら持ち歩いていました。
お気に入りのポイントはどこなのか??わかりません・・・(^-^;
右のは、私のお気に入り♪
(ちゃんと家に見えますか??)
頑張って作ったのに、じゅん君にはわかってもらえず、すぐに潰されてしまいました。
「じゅん君のクリスマスプレゼントとして、ブロックを買い足し、私がもっと色々なものを作りたいな〜」
と、ただいま企んでいます(^-^)v

2002年10月19日

この土曜日&日曜日、主人は出張で家にいません。
ここ数日間も、泊まりや帰りの遅い日が続き、主人が一番大変だとわかりつつも、ストレスがたまってきていました。
「たまったストレスは、解消しよう!」
と、今日は、じゅん君と広島の中心地になる紙屋町のあたりで、ブラブラショッピングをしてきました♪
午前10時過ぎに出発して、帰ってきたのは午後4時前・・・じゅん君はよく私に付き合ってくれました。感謝です。
戦利品を1つ紹介します♪
ラルフの帽子。
今までは、じゅん君と外で遊ぶ時、昔ディズニーランドで暑さのあまり(仕方なく!?)購入したプーさんマークの付いた帽子をかぶっていました(きゃ〜☆恥ずかしい)
でも、これで、プーさんの帽子を卒業できますp(^-^)q

もう1つ、お話を・・・
じゅん君が意味のある言葉を話し出してから、10日以上経ちます。
少しずつですが、そのバリエーションが増えてきました。
それは、「ワンワン」「ブーブー」 そして、お返事と物を渡す時に「ハイッ」です。
私は、じゅん君の新しい言葉を聞き逃すまいと、耳をダンボにして彼と接しています(笑)

今日、もう1つ、じゅん君が新しい言葉を言いました♪
バイバイする時に「バァ〜イッ!」です。
手を振りながら言うのですが、もうメチャ可愛い♪(毎度、スイマセン)
バイバイする必要もないのに、それを聞きたくって、私は何度も彼にバイバイしてしまいました。

2002年10月18日



「じゅん君を噛んだアヒルの写真を撮ろう!」
と、近くのお寺に行ってきました。
(私もヒマですね〜ぇ)

じゅん君、アヒルの存在は気になるようですが、怖いようで、私に抱っこされながら、アヒルを指差していました(^-^;

そのお寺で、嬉しい再会がありました。
今年の初め頃、違う公園で一度だけあった、かっちゃんとそのママに会えたのです♪
かっちゃんは、じゅん君より4ヶ月先に生まれた男の子。
私も、そう思っていましたが
「どうしているのかな??と、思っていたのよ!」
と、かぇうちゃんのママが言ってくださり、嬉しく思いました。
じゅん君は、同級生の男の子のお友達が近所にいなかったのですが、これで、お友達ができるかな!?
それも、嬉しいです。
今度は、アヒルの写真を撮るためでなく、かっちゃんに会うために、お寺に行かなくちゃ!!

2002年10月16日

伊吹ちゃん宅にお邪魔してきました♪
久しぶりに遊んだのですが、伊吹ちゃんが随分とお姉ちゃんになっているように感じて、驚きました。
じゅん君も、同じようにお兄ちゃんになっているのだろうな・・・。
嬉しかったのは、前よりもお互いを意識しながら、伊吹ちゃん&じゅん君が遊んでくれたこと。
やっぱり同年代のお友達って、いいものみたい。

そして、同年代の子供をもった親同士、伊吹ちゃんのママとも、話題に尽きることなく、楽しく時間を過ごせました。

♪伊吹ちゃんのママへ
今日は、どうもありがとう。
今度は、伊吹ちゃん&じゅん君が一緒に遊んでいる写真をこのHPで紹介したねッ。

2002年10月5日

ほのちゃんママのともみさんと、子供をそれぞれの主人に預けて、広島市中区にある「ABCクッキングスタジオ」のお料理教室に行ってきました♪
シナモンロールとハムマヨパンを作ったのですが、とってもおいしかったです。

じゅん君がが生まれて初めて、子供なしで友達と遊びました。
お料理教室に行けたことは、もちろん嬉しかったのですが、その久しぶりの経験に、なんだか体の一部が欠けているように感じつつ、ハチキレるように楽しんでしまいました o(^o^)o
パン教室の後は、アフタヌーンティーでランチ♪
そして、百貨店・そごうや、そのあたりをブラブラ・・・まさにSKIP気分で、ともみさんとお話しながら歩いていると、ある雑誌を手にした女性に、
「今、街でおしゃれな方を見つけて、取材をお願いしているのですが・・・」
と、声をかけらました。
普段なら、お断りするであろう言葉に、ハチキレてした私達は、思わずその取材を承諾してしまいました f(^_^)
そして、その場で簡単なアンケートと写真撮影、そして、HPで動画も載せるのでとカメラの撮影まで受けたのです。
カメラ撮影の段階に来ると、恥ずかしいうえに、久しぶりに緊張してしまいました。
でもねっ、最近子育てに重視を置き、だんだん世の中の流行に遅れを感じていた私だったので、このようにお声をかけてもらえたことは、本当に嬉しいことでした (^-^)v

☆なんという雑誌の取材だったかは、恥ずかしいので聞かないでくださいねッ (^-^;

2002年10月4日

現在じゅん君は、1歳7ヶ月です。
多くの育児書や人の話によると、だいだい1歳前後で意味のある言葉を話し出すようです。
だけど、じゅん君はまだ、意味のある言葉を話しません。
「彼はノンビリペースだから。」
「ちゃんと私の言ってる事は理解しているようだから、いつか話すサッ!」
と、自分に言い聞かせつつ、同世代のお友達がお話しているのを聞いたりすると、正直あせりを感じていました。

今日のお昼の出来事です。
いつものように
「じゅん君、マンマにしようっか♪」
と、彼に声を掛けると、
「マンマ。マンマ」
と、言いつつ、彼が私の方にやってきました。
私は、突然の彼の反応にドキドキしながら、もう1度
「じゅん君、マンマにしようっか♪」
と、言ってみました。
彼は、その後、「マンマ。」とは、言ってくれませんでした。

夕食前の時間・・・
私は、ドキドキしながら、でもいつものように
「じゅん君、マンマにしようっか♪」
と、彼に声を掛けました。
すると、じゅん君、お昼の時同様に
「マンマ。マンマ」
と、言いながら、こちらに向かってきたのです。
私は、彼を抱っこしながら、もう1度
「じゅん君、マンマにしようっか♪」
と、言いました。
じゅん君は、私の顔を見ながら
「マンマ。」
と、言いました。

恥ずかしながら、今、私はこの文章を打ちながら、ウルウしています。
じゅん君、今日はお母さんに、大きな 大きな とっても大きな感動を与えたくれてありがとう・・・。


2002年10月3日

近くのお寺に、じゅん君を連れてお散歩に行きました。
そのお寺、池があり、そこにアヒルが住んでいます。
いつもは池の中にいるアヒルなのですが、今日は珍しく外にいました。
じゅん君は、先日行った動物園の動物ふれあい広場と、同じように喜んで、アヒルをなぜに行きました。
そこで、事件がッ!!
きっと、アヒルは、そんなじゅん君の行動に驚いたのでしょうね。
じゅん君の手に噛みついたのです!!
私は、あわててじゅん君を、抱き上げたのですが、痛さと驚きで、彼は大泣き (ToT)

その後、じゅん君は、アヒルが近くにやって来て、また噛まないか細心の注意を払っている様子で、遊んでいました。

今思うと笑えるけど、その時は、私も腰が抜けそうになるほど驚きました。
今度、お寺に行ってアヒルを見た時、じゅん君はどうな反応をするかな??
ちょっと楽しみです♪