2003年2月25日





私と主人からのじゅん君のへのお誕生日プレゼントは、“ベビービョルン”の補助便座にしました。

でっ・・・今日はじゅん君トイレデビューの写真登載です(笑)
今まで、私や主人のトイレ風景を羨望の眼差しで、覗き見していたじゅん君(苦笑)
憧れの(!?)トイレに座ることができ、嬉しそうに
「ウンウン♪シィ〜シィ〜♪」
と言って、なかなか降りてくれないほどでした。
ちなみに今日は、トイレに座るだけで終わり、何もでませんでした。

もう少し暖かくなったら、本格的にトイレトレーニングを始める予定です。
さてさて??じゅん君・・・いつオムツがとれる日が来るのかな??
期限は、来年の4月、幼稚園に行く日がスタートするまでです!!
とにかく、じゅん君がトイレに座るのが嫌にならないように、楽しみながらやっていけるといいな〜p(^-^)q

2003年2月24日

今日の私は、とってもと〜っも忙しい1日を過ごしました。
いつもの我が家の私のお仕事である洗濯、掃除、買い物、ご飯の準備 etc.・・・それだけでも、一仕事なのに、昨日まで家をあけていたため、何かと仕事がありました。

その上、今日は、じゅん君の2回目の誕生日♪

ママとして、じゅん君にお祝いをしたくって、夕飯にはじゅん君の大好きなグラタンを、そして、頑張ってケーキを焼いてみました。




本当はね、ケーキまで自分で作るつもりはなかったのです。
だけど、先週会ったマキや主人のお母さんの影響を受けて、作ってみました。
夜、主人が家に帰り、出来上ったケーキを、じゅん君の前に出した時、じゅん君が満面の笑顔を見せてくれました。
今日は頑張ってよかった・・・そんな満足感を感じながら、家族3人でお誕生会をすることができました。

2003年2月23日


父とじゅん君。
新大阪の駅にて。


いよいよ、我が家に帰る日になりました。
「1週間って、こんなに短かったっけ??」
そんなことを思いながら、父に車で新大阪まで送ってもらいました。
父が、プラットホームまで来てくれて、お見送りをしてくれたのですが・・・サヨナラの時は、思わず胸が熱くなり、席に着いたら、ウルウルしている私がいました。
また会おうと思えば、いつでも会えるのに・・・。

父は、そんなに話が上手なタイプでなく、今回、私とじゅん君が実家に帰っても、その喜びを全面的に表に出して、表現していませんでした。
だけど、いつもより早く仕事を切り上げて来てくれていたり、私の喜ぶ美味しい食べ物を買ってきてくれたりと、様々な形で私とじゅん君を歓迎してくれているのを、ひしひしと感じていました。
今日は、朝からわざわざ新大阪まで連れてきてくれたんだ・・・そんなことを考えると、ドンドン涙が出てきて、恥ずかしいほどでした。

じゅん君が生まれ母となり、今まで育ててくれた両親に感謝し、主人の転勤で実家が遠くなったことから、両親の有り難味を再確認してします。
両親は、私とじゅん君が来ると、本当に本当に嬉しいようです♪
今回、お邪魔させてもらったことに感謝しつつ、また、実家に帰り、両親を喜ばしてあげたいな・・・そんなことを思いながら、帰路に着きました。

2003年2月22日




今日は、父が、主人の実家にじゅん君を連れて行ってくれました。

到着して、玄関の扉を開けると、何とも言えないいい香りが♪
おかあさんが、ケーキを焼いて、待っていてくれたのです。
そして、おかあさんと一緒にデコレーションをしてみました(^-^)v
生クリームが足りなくなって、横に付ける分がなくなったのですが、イチゴたっぷりで美味しそうに出来上がりました。
おかあさんは、お料理教室をしていたことがあるほど、お料理が上手で、私はいつもご馳走になると食べ過ぎてしまいます f(^_^)
妊婦の頃は、よく夕飯をご馳走になっていたのですが、「太りすぎ注意!」と、ドクターに言われているにもかかわらず、欲望に勝てず、食べすぎていたな・・・ (^-^;

今回のケーキも、スポンジがホワホワで、美味しくって、大感激♪
じゅん君も、大好きなイチゴがたっぷりのったケーキを、喜んで食べていたんですよ!!
短い時間でしたが、ケーキでティータイムをして、おかあさんと楽しい一時を過ごすことができました。

2003年2月20日

幼馴染のマキが、実家に遊びに来てくれました♪
今日は、私の母も含めて、3人でおしゃべり。
久しぶりの再会で、初めは少し恥ずかしがっていたじゅん君も、いつの間にかマキの膝に座るほどに、仲良しになっていました。
ちなみに、写真のじゅん君、主人に教えられた「アイ〜ンッ!」をしています(苦笑)




私が帰っていた1週間、実家では母が、ポンテベッキオの影響を受け、イタリアンに凝っていました。
そして、マキとのランチに作ったのが、写真のパスタ料理です。
母オリジナルのアサリと牡蠣を使ったものなのですが、メチャクチャ美味しくって、大興奮するほどでした♪
今度は、私も作ってみようと思っています。
☆まきへ
久しぶりに会えて、嬉しかったよ♪
チーズケーキを作ってきてくれてありがとう。
とっても美味しくって、食べながら
「マキのように、お菓子が作れる人になりたいな〜」
と、刺激を受けました。
今度は、いつ会えるかな??
我が家にも、また来てねp(^-^)q

2003年2月17日

今週は、主人が仕事で忙しく ほとんど家に帰って来ないというので、私とじゅん君は、今日から実家に帰ってくることにしました。
新大阪まで、母が迎えに来てくれて、その後、梅田へ。
阪急百貨店のダイニングステージ”ポンテベッキオ”で、ランチをしました。
混んでいて、30分ほど待たされたのですが、オシャレで味もGOOD♪
大満足でした♪


ポンテベッキオにて、
オリーブオイルを購入♪



母とじゅん君、ポンテベッキオにて。


その後、3人で、じゅん君生まれる前はよく行っていた阪急百貨店でブラブラ・・・久しぶりに歩くと、以前とかなり変わっていて、驚いてしまいました。
それにしても、楽しかった〜〜〜っ!!
母と、
「今度帰ってきた時は、阪急百貨店内の”御蔵”で、ランチをしようよ♪」
と、実家に帰りました。
ところで、ポンテベッキオのスタッフ方に、
「パンに付けて食べたり、サラダやお魚料理にかけて食べても美味しいので食卓にどうぞ!」
と、薦められオリーブオイルを購入しました。
我が家でも試してみたのですが、いい感じです♪

2003年2月15日

お引越しをしてから、はや2週間が経ちました。
少しずつ新しい生活に慣れてきたものの、なんだかバタバタと過ごしていて、1日があっという間に過ぎる毎日です。
新しいお家ですが、と〜っても気に入っています。
前の家“よ・り・も”広くなったため、掃除が大変なのが欠点かな??
と、いってもそんなに広くはないのですか・・・(苦笑)
それでも、RIKAファミリーには、充分といった感じです♪


無印にて・・・
気づくとじゅん君、気持ちよさそうに
ソファーに横になっていました(笑)

今日は、
「バスに乗って、出かけてみよう!」
と、家族揃って家を出発!
広島市内って、バスがたくさん走っているのです♪
新しい家から街に出るには、バスが便利だと思って研究を兼ねて出かけたのですが・・・
普段は、バスに乗らないRIKAファミリー、かなり疲れてしまいました (^-^;
私は、この先、バスを利用するのかしら・・・ちょっと自信がありません。
でも、使わないと、色んなところに行けないしな〜。
最後に、パルコの上にある無印良品に行きました。
「新しい家に、しっくりくるものがあるかな??」
と、覗いたのですが・・・今回は残念ながら、戦利品がありませんでした。
だけど、偶然にも、のりこさんに会えて嬉しかったな♪

ところで、17日から1週間ほど、兵庫県の実家にじゅん君と帰ることになりました。
そこで、最近、ず〜っと管理人をさぼり気味なのに、またしばらく、そうなりそうです。
ごめんなさ〜〜〜い (>.<)

2003年2月7日

RIKAファミリーとプロバイダーのお引越し無事終了し、またこうして、SKIP気分を作れるようになりました♪
今回のお引越しは、近場のものだったからかな??・・・一年前のものと比較すると、随分楽にすることが出来たように思います。

じゅん君ですが、とっても協力的(!?)で、新居で荷解きをしている間、主人や私の邪魔をすることなく、1人で遊んでくれていました。
だけど、環境の変化に、子供ながらストレスがあったのだと思います。
しばらくの間、夜鳴きが続いたり、風邪をひいたわけでもないのに、39度の高熱を出して、グッタリとする日もありました。



新居近くの公園にて。
滑り台で遊んで、
じゅん君は上機嫌♪




旧我が家にて。
ダイニングテーブルが運ばれた後の
じゅん君のお食事風景です。


「じゅん君、ごめんね。ごめんね。」
と、心の中で何度も呟きながら彼を看病していた時が、今回のお引越しで一番辛い時期だったように思います。
そんなじゅん君、今では新しい我が家に随分と慣れたようです♪
我が物顔で部屋中をバタバタと動き回りったり、
「ネンネしよっか!?」
というと、自分の新しい寝室にトコトコと歩いて行くように・・・。
夜鳴きもなくなり、一安心♪
本当は、新しい我が家の画像も紹介したいのですが、まだダンボールが・・・(^-^;
少しだけ買い足した新しい家具が届いたら、お部屋がすっきりする予定です。
そうしたら、私の予想以上に素敵だった(お引越し当日まで、私は新居を見ていませんでした)新居を少ずつ紹介したいな〜なんて思っています♪
その時は、お付き合いくださいね(*^^*)

それと、ソウル旅行、飛行機のチケットが取れず、中止となりました(T-T)
最後まで諦めず、お引越しで忙しいさなか、ソウルの「地球の歩き方」をチェックしていたのにな・・・。
“ウェスティン・チョースン・ソウル”にも、泊まりたかったのに・・・。
残念だけど、次回の楽しみにすることにします。