2003年3月29日

6日ぶりのSKIP気分の更新です。
実は、じゅん君が、25日〜今日まで“仮性クループ”という病気で入院していました。
この病気で、去年の6月にも入院しているので、2度目の入院となりました。

子供の入院は、もちろん子供が1番しんどいのですが、付き添いのお母さんも、大変です。
1度目の入院の時は、じゅん君は、とにかく咳がひどく、抱っこしてあげていないと寝れない状態(横にすると、咳き込んで起きてしまう為)だったので、入院中の約1週間、ほどんど私はじゅん君を抱っこして過ごしました。
今思い出しても、ゾ〜ッとするほどしんどかったです。
だけど、今回の入院は、
症状が前よりも幾分ひどくなく、添い寝をすれば、夜に何度か咳で起きしまっても、寝れたこと と、
主人のお母さんが2日間こちらに来て、看病のお手伝いをしてくださったので、まだラクでした。

今日のじゅん君ですが・・・まだ少し咳と鼻水は出ています。
しかし、退院して家に到着すると、点滴をせず(入院中はずっと点滴をしていました)自由に動き回れるのが嬉しいようで、お昼寝もせずに、部屋を動き回って遊んでいました。
そして、午後7時には疲れて、就寝。
明日の朝まで、咳で起きることなく、ゆっくり寝れるといいのにな・・・。

じゅん君は、気管が弱く、すぐに喘息様気管支炎や仮性クループになってしまいます。
この先も、同じように入院をするかもしれませんが、この病気と上手く付き合っていこうと、2度目の入院で改めて思いました。

あっ、1つ嬉しいことがありました。
今回、今までには行ったことのない小児科に行ったのですが、
そこの先生が、とっても親切で、よくお勉強されている感じがするのです。
入院するに至るまで、随分とお世話になりました。
(入院前日の夜と当日の朝、「どうですか?」と、お電話を下さったのには、感動しました。)
これからのじゅん君のことを考えると、このような先生に出会えたことは、とっても心強いな♪

☆少しクループについて調べたので、紹介しておこうと思います。

喉頭周辺が、狭くなり空気を十分に吸い込めなくなる状態。
原因は、主に咽頭周辺の炎症ですが、他にもアレルギー性、心因性の原因を含めてクループ症候群と、呼びます。

<症状>
☆犬が吠えるような特徴的な咳をする。(オットセイの鳴き声にも似ています)
☆かすれた声
☆息を吸う時、ゼーゼーやヒューヒューとう音がする。


生後1ヶ月から6才頃の、まだ気管支がしっかりと出来上がっていない子供がかかりやすい病気のようです。
また、呼吸困難を起こし、至急入院して、治療しなければならない病気のため、小さなお子さんをお持ちの方は、もし上のような症状が出たら、病院にすぐ連れていてあげてくださいね!!

2003年3月23日

先日は、じゅん君と2人で映画を観ましたが、今日は、主人を含め3人で映画を観てきました♪
観た映画は“CATCH ME IF YOU CAN”
監督は、スティーブン・スピルバーグ。
レオナルド・デカプリオと、トム・ハンクスの出演してる映画・・・
「これは、映画館で観れなくっても、レンタルしてでも観なければ!!」
と、思っていたのですが、ちゃ〜んと映画館で観ることができました♪

実話をコミカルに表現しただけでなく、色々と考えさせることの多い、内容の濃い映画だと思いました。
レオナルド・デカプリオの演技も良かった。
「もう一度、観たいな・・・」
と、思うほど、面白い映画でした。

2003年3月20日



今日は、と〜っても良い天気♪
最近のじゅん君は、2時頃からお昼寝をするのですが、今日はする気配がないので、思い切って、お散歩をすることにしました。
行った所は、比治山公園
緑が多いだけでなく、広島市現代美術館や広島市まんが図書館のある公園です。
先日来てくれたのりこさんが、
「もう少ししたら、桜がたくさん咲いて綺麗だよ!」
と、教えてくれたので、桜見の予行演習も兼ねて行って来ました♪

比治山公園・・・広くて、緑のたくさんある気持ちの良い公園でした。
じゅん君は、抱っこをせがむことなく、超ご機嫌!!
出会う人、出会う人に、頭を下げてご挨拶し、私を置いていく勢いで歩いていました。
車が通る心配がないので、じゅん君に100%注意を注ぐ必要もなく、ノンビリと景色を眺めることができたのも、嬉しかったな♪
今年の広島市の桜の開花予定日は、26日・・・この公園がどのように変身するか楽しみです♪

2003年3月19日




今日は、のりこさんとかっちゃん、そしてのりこさんのお友達が、遊びに来てくれました♪
お引越ししてから、初めてのお客様です。
「わざわざ遠くから来てくれるんだ!そして、久しぶりの再会・・・嬉しいな!」
と、数日前から、ドキドキ&ワクワクしながら、この日を迎えました。

ランチを食べて、子供の姿を眺めながらのティータイム・・・
「私ってば、幸せな主婦よね〜♪」
と、改めて思ってしまいました (^-^;
かっちゃんとじゅん君は、どちらも乗り物好きで、趣味が同じ。
だから、お互いの需要と供給のバランスが良かったようで、平和に遊べていたのは、親としては、嬉しいしラクでした♪
だけど、1度、かっちゃんの「ウエ〜〜ンッ」と言う声が・・・
あわててそちらを見ると、かっちゃんの背中にじゅん君が、嬉しそうに乗って、私を見てるッ!!
普段、「お馬さんゴッコ」で私の背中に乗って遊ぶじゅん君・・・「かっちゃんの背中にも乗ってみたよ!!」ってな感じでした(苦笑)
かっちゃん、ごめんね。

大人たちは、お鍋の話じゃ、美味しいレストランの話じゃ、ナンジャ☆カンジャ(主人いわく、私はよくこの言葉を使うらしい・・・笑)と話をし、み〜〜んなが笑顔で楽しい1日でした♪

2003年3月17日

今日は、メグッペと一緒に、私の中学生の頃から友達であるなおちゃんに会いに、尾道市まで行ってきました。
(なおちゃんは、このSKIPな出来事に、去年の3月にも登場してくれているのですが、メグッペを紹介してくれた友達です)
まずは、JR尾道駅近くにある“L’ESPOIR de Caf’e”で、ランチ♪
このカフェ・・・オシャレで美味しい上に、スタッフの方が親切。
じゅん君には、オレンジジュースやアイスクリームをサービスしてくださったり、親子連れにも優しい良いお店でした。
尾道に行く機会がありましたら、尾道ラーメンだけでなく、こちらでお食事も良いかも!?






その後は、なおちゃん宅にお邪魔して、ティータイムを過ごしました。
なおちゃんって、昔から「趣味のいい人だな〜」と思っていたのだけど、家にお邪魔して、改めて思ってしまいました。
「まるで、モデルルームに居るみたい!」
我が家の生活スペース作りのいい刺激をもらえました。
「RIKAと関西でなく、広島でこうして平日に会ってるなんて、何だか変な気分だね!?」
と、なおちゃんが、話してくれたのですが・・・
なおちゃん、近いうちにご主人の転勤で、神奈川県にお引越ししてしまうのです。
私が広島に来てから、まだ数回しか会えてはいなかったのですが、今日のように、“会おうと思えばいつでも会える所”に仲の良い友達が居る・・・という安心感が、1つ無くなるのだと思うと、寂しくなってしまいました。
なおちゃんと、サヨナラする時、思わず握手をしてもらいました。
なおちゃん、
「芸能人になったみたい」
って、テレながら握手してくれたね・・・。
新幹線で、メグッペと
「今日は、行って良かったね♪」
と、話をしながら家に帰りました。

2003年3月12日

今日は、水曜日。
レディース ディ スペシャルで、女性は映画が1000円で観れる日です♪
「普段より安いし、もしじゅん君が騒いで途中退席することになっても、諦めがつくかな??」と、1度してみたかった“じゅん君と2人で映画を観る”・・・というのをしてみました。
観た映画は、ディズニーの“リロ&スティッチ”です。
(本当は“戦場のピアニスト”が観たかったのですが、さすがにじゅん君には無理だと諦めました)
じゅん君、映画に行くのは、これで3回目です。
1回目は、“スターウォーズ・エピソード2”を、2回目は、“ハリーポッターと秘密の部屋”観ました。
(2回目の“ハリーポッターと秘密の部屋”は、バタバタとしていて、HPで紹介しそびれていたのですが・・・)

じゅん君が大きな声を出さない工夫にと、今日はランチタイムを狙って、パンを食べながらの映画鑑賞をしました・・・つまり口封じです(苦笑)
そのおかげかな?!
大騒ぎして周りの方に迷惑をかけることなく、映画を観ることができました。
楽しい音楽が流れ出すと、私の膝の上で、リズムを取りながら踊ったりして、じゅん君も楽しめたようです♪
映画の内容ですが、完全な子供向けのものに思いました。
大人には、ものたりないかもしれません。
だけど、ディズニーらしい美しく、そして楽しさがあふれ出すような映像と音楽で、ニコニコしながら鑑賞することができました。
ちょっぴりウルウルしながらも、絶対にハッピーエンド・・・という安心感もありましたしねッ♪
また、じゅん君と映画を観たいな〜と、思っています。

ところで、映画を観るのって、3歳から900円かかるのですね!!
知りませんでした。
勝手に、小学生からだと思っていた私・・・ちょっとショック。
もう1年もしたら、じゅん君もお金を取られるんだ・・・それまでにいくつの映画が観れるかな??

2003年3月10日

家の近くに、お昼の12時頃に食パンが焼きあがるパン屋さんがあります。
いつもその12時頃に、パンを買いに行くのですが、食パンは、まだ焼きたてて柔らかいため、切らずにブロックのままでしか販売してくれません。
今日もいつも通り、ブロックのまま食パンを購入。
じゅん君と手をつなぎ家に帰る途中に、ちょっと面白い(!?)ことを思いつきました♪

そう!!
写真のように、食パンを切らずに、そのままお皿に出して、食べてみました♪


じゅん君、
プーさんにもパンをあげています♪






まずは、じゅん君が、このままの大きなパンの塊に「パクッ!」・・・じゅん君の歯形がパンに残って、大笑い!!
私も負けずに「パクッ」・・・とっても愉快な気持ちになりました。

アツアツではないけれど、まだ少し暖かくって、フワフワの食パン。
その食パンにバターも付けず、ほのかな甘みを感じながら、とっても美味しく、そしてとっても楽しく食べるランチタイムを過ごしました♪

2003年3月8日




我が家の食器は、ほとんど引き出し式の食器棚に収納されています。
引き出し式の食器棚・・・お引越しする前から、1台持っていました。
奥の食器も取り出しやすく、収納力もあって便利なので、今回のお引越しの後、もう1台同じものを購入しました。
そのため、現在のところ、まだまだ収納スペースがあり、新しい食器が入るのを待っている感じです♪
こちらの方は、焦らずノンビリお気に入りの食器を増やせていければと、思っています。
引き出し式の食器棚・・・便利なのだけど、私には少し残念に思う点が・・・。
それは、大好きなウェッジウッドの食器などを見せて飾るのが、私の憧れだったのですが、その見せる収納が出来ないこと。
ガラス張りのショーケースをリビングに置くのも素敵なのだけど、じゅん君はまだ小さいし危険だね・・・
と、「憧れはいつかの楽しみ!」と思っていたら、先日主人が、カウンターにちょうど乗るサイズのガラス付ケースを買ってきてくれました。
「これのバックが鏡だったら、よりそれっぽいかもね♪」
と、今日は東急ハンズに行き、鏡のように映るパネルボードを購入。
そして、写真のような、眺めているだけで、シアワセ気分になれるコーナーが出来上がりました♪
主人にとっても感謝です p(^-^)q

2003年3月5日

先日、お料理の本を置く為に、ブックタンドを買いました。
気になっていたものの、場所を取るような気がして、今までは持っていなかったのです。




でも・・・

☆見たいページが、いつの間にか、パラパラっとめくれて、わからなくなってしまうことがない。
☆パッと顔を上げれば、内容をすぐに確認できる。

という面で、思った以上に便利!
かなり重宝しています♪
そのブックスタンドに、私がよくのせているのが、栗原はるみさんの「ごちそうさまが、ききたくて。」
結婚当初は、本当に、この本にお世話になりました。
最近は、お料理の本を見ながら、お料理を作る機会が減っていたのですが、レパートリーを増やしたいと思い、初心新たに、お世話になっています。
手間がかからないのに、美味しいお料理がたくさん紹介されているのが、嬉しいです♪
その中でも、私一押しのメニューは、「青梗菜と帆立貝柱のクリーム煮」です。
お料理中、味見をしながら、思わず
「美味しい〜〜っ!」
と、声を出してしまった1品なんですよ〜〜♪

2003年3月4日


デュラン
120cmほどの高さがあります♪


先日、主人の実家に行った時、おかあさんに
「お部屋に、大きな緑が欲しいのですよ〜」
と、おねだりしていました (*^O^*)
☆主人の実家は、ガーデニング資材の卸をしています
それを、おかあさんが覚えいてくださって、デュランとアジアンタムを送っもらえました♪


アジアンタム

あっ☆でも、直接送ってくれたのは、以前にもお話をしたことがありますが、主人の妹のマコちゃんがしているお花屋さん"アルプス”からです。
そこで、マコちゃんに、お礼の電話をしました。
そこて、教えてもらったのですが・・・
普通、デュランのように葉っぱの多い観葉植物は、上手く育てないと、すぐに葉っぱが落ちてしまうそうです。
だけど、このデュランは強く、2〜3日に1回コップ1杯のお水をあげ、日光に当ててあげれば、元気に育つそう。
初心者の私向きの観葉植物です♪
そして、珍しくなかなか手に入らないそう。
その言葉から、
「強いからと安心しないで、枯れさせないように、大事に育てなきゃ!!」
と、思いました。
アジアンタム・・・葉のつき方がかなり可愛い♪
だけど、こちらは弱いそう。
湿気の多いところが好きで、お風呂場で育てても良いほどなんですって!!
だけど、私はお部屋に飾りたいので、水やりをしっかりしなければ・・・。

それにしても、お部屋に緑を置いただけで、何だか癒される雰囲気になりました。
眺めているだけで、幸せです p(^-^)q
おかあさん、マコちゃん、どうもありがとうございます。

2003年3月3日



今日は、ひな祭り♪
「お散歩がてら、じゅん君と外に出て、お花を買って飾ろうかな♪」
と、考えていたのですが、外はドシャブリ・・・お部屋で1日中過ごしました(T-T
退屈だったな〜〜。
主人は夕飯がいらないとのこと。
いちをひな祭りだし、チラシ寿司を、即席の素で簡単に作ろうと思っていたのですが・・・あったはずのチラシ寿司の素が無い!!
そういえば、この前、じゅん君が食品を入れている棚でゴソゴソと遊んで、チラシ寿司の素を持っていたのを思い出しました。
「じゅん君、どこにやったの??」
聞いても、彼は知らん顔。
「そりゃ〜そうだよね〜。」
そう思いながら、部屋中を探したのですが、見つかりませんでした (^-^;
急きょ、夕飯のメニューを変更・・・とんだひな祭りとなってしまいました。
どうか賞味期限が切れる前に、なくなったチラシ寿司の素が出てきますように・・・。

2003年3月1日





「久しぶりにアボガドが食べたい・・・」
と、主人が言うので、今日は新居で初めてパンを焼き、ランチに挟んで食べました。
今回のパン・・・少し焼きすぎて、焦げちゃいました(^-^;

新居の台所・・・以前に比べると広くって、使い勝手が良いので、お料理がとっても楽しいです♪
明日は、何を作ろうかな!?