RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2006年12月19日

自慢のポットが出来ましたp(^-^)q

先週末の休日に、主人が電動ドリルで、「瓦でポットを作りたい!」と、パワジオ倶楽部で買った瓦に穴を開けてくれました。

この瓦、随分と硬いので2、3日前から水に付けておいてから作業すること。
開ける穴は、大きすぎると割れてしまうので、直径4mmまでにすること。

というアンヘルさんのアドバスを元に、主人が開けてくれたのです。
アドバイス通りにして、失敗することなく穴は開きましたが、本当に硬く、大変そうでした。
作業してくれた主人に感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、その瓦を使って、ポット作りをしました。
まずは、ワイヤーで4つの瓦を固定。
でも、そのままだとグラグラするので、それを防ぐために、瓦と瓦の間にグルーガンを流し混みました。
ポットの底は、プラスチック網をその形に切り、まずはグルーガンで固定。
その後、内側から瓦を固定するのに使ったワイヤーにまた違うワイヤーを絡ませて、底が取れないよう補強しました。

そして、完成したのが、こちらです☆
出来上がった時は、嬉しくって、アンヘルさんに見てもらいに、パワジオ倶楽部に行きたいほどでした(苦笑)
自分で言うのもなんですが・・・とっても☆とっても味があるんです♪

そして、晴れてパワジオ倶楽部の10周年の記念樹・オリーブの木を、その鉢に植え込むことが出来ました。
鉢にもこのオリーブの木にも、思い入れの物語ある植え込みです♪
これで、SKIPガーデンが、私にとってより豊かな空間になったように思います☆