RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2007年2月23日

雲の間の草

直径2cmほど、小さくてグリーンがかった白の花・雲間草に、一目惚れ。
調べてみると、”雲がゆきかう高山に生える”ことから ”雲の間の草”で「雲間草」と名づけられたそう。
情緒ある名ですね♪

でも、高原の花なので、冬の寒さには強いが、夏の暑さには弱く、宿根草だが夏越えは難しいようです。
だけど、惚れたこの子と、少しでも長くお付き合いしたいので、大事に育ててみようと思います。

ベランダを見渡すと、今、私は必ずこの子の処で視線がとまります(*^^*) 

きっと他の花たちも、新しい仲間を歓迎していることでしょう♪