RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2009年11月13日

秋のシンフォニー。

今日は、フラワーアレンジメント教室の日でした。

花材は、バラ(フェスタ・シンフォニー・ストロベリー・ミスティックサラ)、小菊(千代風車)、
マーガレット、ガーベラ(ペペロベ・ミノー・シーム)、ストロベリーキャンドル です。

テーマは『秋のシンフォニー』。

交響曲が流れる中、
「クラッシックも良いですね♪」
と、他の生徒さんと会話しながら、アレンジを楽しんできました♪

お花も調和しあうように・・・と、想いを込めて


1回目は、『朝の窓ぎわ』。
窓ガラスから入る優しい太陽の光が似合う雰囲気を・・・
と、思いながらアレンジしました。


2回目は、『夜のティータイム』。
ミルクティーとクッキーを傍に置き、ゆっくりと読書を楽しんでいるほっこり感が出したいな・・・
と、アレンジしました。

こういうイメージしてのアレンジ、最近楽しくって仕方ありません(*´艸`)


今回のアレンジの器
クラッキング仕上げをほどこした箱を使ってみました。
(その時のお話は、こちら

いつもお教室に行くまで、その日の花材はわかりません。
だから、器を選んで持って行く時、
「今日のお花に似合うかな?」
と、少しドキドキしながたお教室に向かいます。
時々、その日のイメージと合わない器を持って行ってしまい、先生に器をお借りすることも・・・。
今日は、甘い雰囲気のお花に、白ながらも渋みのある箱が似合っているように思え、嬉しかったな..。.:*・゚  

今回、先生が私の知らない「素焼きポットの 風合いの作りかた」を教えてくださいました♪
我が家にあるもので出来るので、近いうちにチャレンジしてみようと思いますp(*^▽^*)q
その時は、また紹介させてください。

・・ブログランキングに参加しています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事に一票!
 ←のバナーをクリックして頂くと、「ブログ村」のサイトが開きます。
 皆さまに「ブログ村」を開いていただいた回数で順位が決まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・皆さまの応援のクリックを励みにしています♪・・