RSS(XML) Atom RSS(XML) モバイル版はこちらへ
モバイル版 >>

ブログの検索

2011年10月29日

小さな秋のプレゼント。

今日は、フラワーアレンジメント教室のお話です。

花材は
バラ(レッドバーク、シュリエッタ、ファンジーローラ)、ケイトウ
キク(ピンポンパープル、ピンポンピンク、ビビアン)
ベロニカ(スマートエイリア)


今回は、赤系のお花ばかり♪

「秋になると、少しずつ落ち着いた趣になるけど、華やかな秋を表現してください」
と、先生^^


1度目は、投げ入れを。

ケイトウを手にした時、赤い絨毯が頭に浮かんだので
赤い絨毯が敷かれた シックな色合いの落ち着いたお部屋に
お花の周りだけ、パッと華やかさ感じる空間をイメージして作りました。


次は、オアシスに挿して。

今回のカゴ・・・
アレンジメントを始めた時から使っています。
当初は、カゴの取っ手を境に、右側と左側が違った雰囲気のアレンジを作ってしまい
なかなか手こずりました^^;
カゴの中一体感を持たせるのが、私の大きな課題でした。

他にも

・花姿をよく見る
・花同士の関わり合いを大切に
・花器の良さもちゃんと活かす

は、今までに 何度も☆何度も 先生からもらった言葉。

それらを意識して、丁寧にお花を挿して・・・


「小さな秋のプレゼント」をイメージして作ってみました^^
カゴの中の一体感が、ちゃんと作れて嬉しかったです*:;,.☆

「お部屋に飾ってね♪」
なんて言いながら、お友達に渡せたら、
プレゼントしてもらった方も、プレゼントした方も、幸せな 温かい気持ちになれそう!

このお花をプレゼントしたい お友達が、何人も浮かびました^^
妄想の世界だと、1つのプレゼントを 何人にも渡せて良いですねッ♪(笑)

もしよければ・・・受け取ってください(*^‐^*)



..。.:*・゚ *ブログランキングに参加しています(*゚ー゚*)..。.:*・゚ *

この記事に一票!
 喜んで受け取りますよッ♪
 と、思ってくださったら、1クリック!そしたら、とっても嬉しいです..。.:*・゚